第120回日本小児科学会学術集会

市民公開講座

テーマ

子どもと環境
家族を守る、優しい社会に

開催概要

日時 2017年4月16日(日) 13:20~15:50
場所 グランドプリンスホテル新高輪『慶雲+白雲』
〒108-8612 東京都港区高輪3-13-1
参加費 無料
定員 800名

プログラム

第1部 講演

座長 鴇田 夏子先生(慶應義塾大学医学部 小児科学教室)

「食べることは生きること」

安武 信吾氏(「はなちゃんのみそ汁」著者/西日本新聞社)

第2部 シンポジウム

座長 渡辺 久子先生(世界乳幼児精神保健学会理事)

「ネット・ゲーム社会を生きる親子」

柳田 邦男先生(ノンフィクション作家、評論家)

「災害とこども」

菊池 信太郎先生(NPO法人郡山ペップ子育てネットワーク理事長、小児科医)

「小児がんの子ども達に寄り添って - 親子・家族の絆」

細谷 亮太先生(小児科医、文筆家、聖路加国際病院顧問)

お申込み方法

事前お申込み受付を終了しました。
当日参加も受け付けておりますので、当日直接会場へお越しください。
お席の残数は十分にございます。

市民公開講座のお問い合わせ先

株式会社コンパス内「子どもと環境 市民公開講座」事務局
電話:03-5840-6131(平日10:00~17:00、土・日・祝日を除く)

このページのトップへ戻る