第13回医療の質・安全学会学術集会

学術集会概要

会議名称 第13回 医療の質・安全学会学術集会
The 13th Annual Congress of Japanese Society for Quality and Safety in Healthcare
テーマ 「クリニカル・ガバナンスの確立を目指して‐質・安全学を基軸とする医療への移行‐」
会期 2018年11月24日(土)・25日(日)
会場 名古屋国際会議場
名古屋市熱田区熱田西町1番1号
大会長 長尾 能雅(名古屋大学大学院医学系研究科 医療の質・患者安全学 教授)
プログラム委員長 松村 由美(京都大学医学部附属病院 医療安全管理部 教授)
後援 厚生労働省
公益社団法人 日本医師会
公益社団法人 日本看護協会
公益社団法人 日本薬剤師会
公益財団法人 日本医療機能評価機構
一般社団法人 医療安全全国共同行動
一般社団法人 医療のTQM推進協議会
一般社団法人 日本医療機器産業連合会
独立行政法人 国立病院機構

(2018年8月2日現在)

一般演題
企画演題募集期間
2018年5月14日(月)~6月29日(金)正午
学会事務局 一般社団法人 医療の質・安全学会
〒113-0033 東京都文京区本郷2-29-1 渡辺ビル201
TEL: 03-5803-7828 FAX: 03-5803-7829
学術集会
お問い合わせ先 
第13回医療の質・安全学会学術集会 運営準備室
日本コンベンションサービス株式会社内
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル14階
TEL: 03-3508-1214 FAX: 03-3508-1302
E-mail: 13jsqsh[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

page top