第54回日本白内障学会・第41回水晶体研究会

プログラム
日程表
プログラム(3日間) プログラム 9月18日(金)
プログラム・講演抄録集 プログラム 9月19日(土)
プログラム 9月20日(日)

プログラム概要

2015年8月18日現在  

特別講演

(9月19日(土) 午後)

水晶体およびIOLの透過特性の役割
座長: 大鹿 哲郎( 筑波大学 医学医療系 眼科)
演者: 市川 一夫( 医療法人いさな会 中京眼科 視覚研究所、
独立行政法人地域医療機能推進機構 中京病院 眼科 顧問)

教育講演

(9月19日(土) 午前)

タンパク質の構造形成と凝集形成
座長: 藤井 紀子(京都大学原子炉実験所 放射線生命科学研究部門 藤井研究室)
演者: 河田 康志(鳥取大学大学院工学研究科 化学生物応用工学専攻 生物応用工学講座)

学術賞受賞記念講演

(9月19日(土) 午後)

アンチエイジング白内障手術
座長: 黒坂 大次郎(岩手医科大学医学部 眼科学講座)
演者: 綾木 雅彦(慶應義塾大学医学部 眼科学教室)

シンポジウム1

(9月18日(金) 午後)

水晶体の再生に必要な基礎・臨床の知識
オーガナイザー: 雑賀 司珠也(和歌山県立医科大学医学部 眼科学教室)
山本 直樹(藤田保健衛生大学 共同利用研究施設 分子生物学)
S1-1 眼内レンズの進歩
根岸 一乃(慶應義塾大学医学部 眼科学教室)
S1-2 ヒト水晶体の再生に際して必要な情報:生体眼における水晶体の計測値について
馬嶋 清如(眼科 明眼院)
S1-3 iPS細胞技術を利用した再生医療とその課題
浅香 勲(京都大学iPS細胞研究所 基盤技術研究部門 細胞技術研究室)
S1-4 組織再生に有用なコラーゲンビトリゲル研究の最前線
竹澤 俊明( 独立行政法人 農業生物資源研究所 動物科学研究領域 動物生体防御研究ユニット)
S1-5 幹細胞を用いたさまざまな眼組織の再生
山本 直樹(藤田保健衛生大学 共同利用研究施設 分子生物学)

シンポジウム2

(9月19日(土) 午後)

白内障の予防と治療
オーガナイザー: 永本 敏之( 永本アイクリニック 院長)
  市川 一夫( 医療法人いさな会 中京眼科 視覚研究所、
独立行政法人地域医療機能推進機構 中京病院 眼科 顧問)
S2-1 白内障予防効果の向上を目指して:薬物ナノ結晶製剤の有用性
長井 紀章(近畿大学薬学部 製剤学研究室)
S2-2 新規フラボン誘導体による白内障予防へ向けた構造活性相関研究
宮田 佳樹(帝京大学薬学部 医療薬学講座 薬物治療学研究室)
S2-3
白内障の予防と治療を見据えたLC-MSによる白内障クリスタリン中の異性体アミノ酸の迅速分析
藤井 紀子(京都大学原子炉実験所 放射線生命科学研究部門 藤井研究室)
S2-4 フェムトセカンドレーザーを用いた白内障手術の現状と展望
平沢 学(東京歯科大学水道橋病院 眼科)
S2-5 フェムトセカンドレーザー白内障手術の成績と今後の課題
小島 隆司(日本赤十字社 岐阜赤十字病院 眼科)

シンポジウム3

(9月20日(日) 午前)

眼科臨床医にとっての基礎研究
オーガナイザー: 佐々木 洋(金沢医科大学 眼科学講座)
小佐野 博史(帝京大学薬学部 医療薬学講座 薬物治療学研究室)
S3-1 白内障・水晶体基礎研究と眼科臨床医
黒坂 大次郎(岩手医科大学医学部 眼科学講座)
S3-2 臨床現場で感じた基礎研究
小佐野 博史(帝京大学薬学部 医療薬学講座 薬物治療学研究室)
S3-3 トランスレーショナルリサーチの実践と問題点
石橋 達朗(九州大学病院 病院長)
S3-4 リサーチマインドは臨床の品格を育む
三宅 養三(学校法人 愛知医科大学 理事長)
S3-5 眼科臨床医にとっての基礎研究-開業医としての立場から
三宅 謙作(医療法人 湘山会 眼科三宅病院 理事長)

ランチョンセミナー1

(9月19日(土))

なぜシャープエッジでも後嚢混濁を抑制できないのか。
座長:
座長:
河合 憲司(東海大学医学部 専門診療学系眼科学)
小早川 信一郎(日本医科大学多摩永山病院 眼科)
① 松島 博之(獨協医科大学 眼科学教室)
② 馬嶋 清如(眼科 明眼院)
共催:参天製薬株式会社

ランチョンセミナー2

(9月20日(日))

白内障の副病型と手術適応
座長:
座長:
江口 秀一郎(医療法人社団 江山会 江口眼科病院)
茨木 信博(いばらき眼科クリニック)
① 佐々木 洋(金沢医科大学 眼科学講座)
② 川守田 拓志(北里大学 医療衛生部 視機能療法学)
共催:日本アルコン株式会社

イブニングセミナー

(9月19日(土))

水晶体の歪みと眼内レンズ
座長:
座長:
松島 博之(獨協医科大学 眼科学教室)
杉田 潤太郎(医療法人社団 同潤会 眼科杉田病院)
① Tobias Buehren (Carl Zeiss Meditec AG, Jena, Germany)
② 市川 一夫( 医療法人いさな会 中京眼科 視覚研究所、
独立行政法人地域医療機能推進機構 中京病院 眼科 顧問)
共催:カールツァイスメディテック株式会社

市民公開講座

(9月20日(日) 午後)

会場:愛知県産業労働センター ウインクあいち 大ホール
白内障の予防と治療
詳細はこちら
Copyright © 2014 The 54th Annual Meeting of the Japanese Society Cataract Research / The 41st Annual Meeting of the Japanese Society for Crystalline Lens Research.  All Rights Reserved.