第22回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

2016年7月16日(土)・17日(日)東京国際フォーラム 会長:代田浩之 テーマ:予防心臓病学の未来を語ろう

参加者の皆様へ

参加者の皆様へ

口演発表 演者・座長の皆様へ

ポスター発表 演者・座長の皆様へ

参加者の皆様へ

1.参加登録

学会当日、総合受付にてご登録ください。

〈受付日時・場所〉

7月16日(土)8:15~17:30 東京国際フォーラム Cブロック 1階
7月17日(日)8:15~16:30 東京国際フォーラム Cブロック 1階

※7月15日(金)15:30~17:30 評議員会会場に受付を設置いたします。(役員会参加者のみ)

〈参加費〉
区分 事前登録 当日登録
医師・一般 15,000円

17,000円

メディカルスタッフ・研修医 10,000円

11,000円

医学系学部学生(社会人学生は除く)

無料(※学生証の提示が必要です)

※研修医証明書のご提出・学生証のご提示がない場合は一般料金(17,000円)となりますので予めご了承ください。

※参加費に第22回日本心臓リハビリテーション学会学術集会プログラム集を含みません。

※事前登録(本学会会員のみ)は終了しております。当日登録をお願いいたします。

2.プログラム集

会員の方には、事前にプログラム集をお送りしております。当日必ずご持参ください。
当日ご購入の場合は、1冊1,000円で販売いたします。

3.単位取得について

詳細はこちらのページをご確認ください。

4.学会への入会手続きについて

入会を希望される方は学会ホームページよりお手続きをお願いします。
入会日は年会費をお振り込みいただいた月の1日付けになります。
http://www.jacr.jp/web/join/

5.呼び出し、伝言

総合受付付近に伝言板を設置していますのでご利用ください。

6.クローク

クロークは、東京国際フォーラム Cブロック 1階のクロークをご利用ください。

※7月18日(月・祝)はクロークの場所が異なりますのでご注意ください。

※貴重品および傘はお預かりできませんので、あらかじめご了承ください。

時間 場所
7月16日(土) 8:15~18:00 東京国際フォーラム Cブロック 1階
7月17日(日) 8:15~22:00
7月18日(月・祝) 7:30~15:30 東京国際フォーラム Bブロック 5階

7.共催セミナー(ランチョンセミナー)

ランチョンセミナー受講には、入場整理券が必要です。整理券はセミナー当日分を下記にて配布いたします。

※整理券は数に限りがございます。配布開始後、お早めにお取りください。

時間 配布場所
7月16日(土) 8:15~12:35 東京国際フォーラム Cブロック 2階
7月17日(日) 8:15~11:55

8.企業展示

時間 場所
7月16日(土) 9:00~17:30 東京国際フォーラム Eブロック
地下2階 ホールE(2)
7月17日(日) 9:00~16:30

9.休憩コーナー

ポスター、企業展示会場(東京国際フォーラム Eブロック 地下2階 ホールE(2))内に設置いたします。

10.インターネット

東京国際フォーラム内(公共導線、各ホールロビー)ではWi-Fiデータ通信の利用が可能です。
※各ホール内にはございません。
ID:tif-free-wifi
PW:なし

11.その他

①会場は禁煙です。

②ノーネクタイ等のクールビズでお越しください。

③〈中継会場について〉
教育講演、循環器基礎講座は会場の混雑が予想されるため、展示・ポスター会場に発表スライドならびに音声を中継いたします。

12.関連行事

木村登賞選考委員会

7月15日(金)12:00~12:30
会場:東京国際フォーラム ガラス棟 5階 G509

理事会

7月15日(金)13:00~16:00
会場:東京国際フォーラム ガラス棟 5階 G510

評議員会

7月15日(金)16:15~17:45
会場:東京国際フォーラム Bブロック 5階 ホールB5

総会

7月16日(土)14:15~15:15
会場:東京国際フォーラム Cブロック 4~5階 ホールC(第1会場)

心臓リハビリテーション指導士情報交換会

7月16日(土)18:00~19:00
会場:東京国際フォーラム ガラス棟 5階 G402(第7会場)

平成28年度 第17回心臓リハビリテーション指導士講習会・認定試験

講習会 第一部 前半
7月17日(日)19:10~21:30 ※18:35受付開始
会場:東京国際フォーラム Cブロック 4~5階 ホールC

講習会 第一部 後半
7月18日(月・祝)8:00~10:00 ※7:20受付開始
会場:東京国際フォーラム Bブロック 7階 ホールB7

講習会 第二部
7月18日(月・祝)10:30~13:00 ※10:00受付開始
会場:東京国際フォーラム Bブロック 7階 ホールB7

認定試験

7月18日(月・祝)14:00~15:00
会場: 東京国際フォーラム Bブロック 7階 ホールB7
  東京国際フォーラム Bブロック 5階 ホールB5
平成28年度 第2回心臓リハビリテーション認定医・上級指導士認定試験

7月18日(月・祝)10:00~11:00 ※9:30受付開始
会場:東京国際フォーラム Bブロック 5階 ホールB5

13.プログラム・抄録アプリのご案内

スマートフォンやタブレット端末でプログラム・抄録検索ができるアプリケーションをご利用いただけます。
演題やセッションの閲覧や検索のほか、ブックマークやメモ機能、ご自身の参加プログラムをスケジュールとして登録することができます。

※アプリはどなたでも無料でダウンロードいただけます。

※閲覧にはパスワードの入力が必要です。

※パスワードは表紙の次のページに記載してあります。
Webブラウザでご利用いただけるWeb版システムもございます。詳しくは学術集会ホームページをご覧ください。

14.iPad無料レンタルサービスについて(会員のみ)

学術集会抄録の電子書籍版が「学術専門電子書籍サービスKaLib」でご利用いただけます。このアプリが入ったiPadを、会期中に無料でレンタルいたします。この機会に電子書籍版の素晴らしさをご体験ください。

  • 貸出期間:
    7月16日(土)8:30~17:45
     
    7月17日(日)8:30~17:45
  • 貸出場所:東京国際フォーラム Cブロック 1階

※事前予約は受付けておりません。

※台数に限りがございます。予めご了承ください。

※レンタルは1日レンタルと会期中レンタルが可能です。

  • レンタルサービスご利用上の注意:
    レンタルに際し、ご利用規約にご同意のうえ「お名前」「勤務先」「会場内でのご連絡先携帯電話番号」をお伺いいたします。また、レンタルのiPadは会場内の無線LAN(Wi-Fi)エリア内であれば、インターネット端末としてもご利用いただけます。

15.学術集会抄録の電子書籍版について

学術集会抄録の電子書籍版が「学術専門電子書籍サービスKaLib」でご利用いただけます。
下記のWebサイトからユーザー登録をしてKaLibのアカウントを作成し、無料の専用リーダーアプリ「KaLibリーダー」をダウンロードし利用される端末にインストールしてください。
(対応端末:iOS、Androidのタブレットまたはスマートフォン、Windows7以降とMac OS Xのパソコン。)
http://www.kalib.jp
ご不明点などございましたら下記のKaLibユーザーサポートへお問い合わせください。
support[あ]kalib[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)
なお、学術集会抄録のダウンロードに際し、下記のIDとパスワードが必要なります。
ID:22jacr     PW:tokyo2016

※7月8日(金)頃よりダウンロード可能となります。

口演発表 演者・座長の皆様へ

1.座長の皆様へ

(1) 発表は、時間厳守でお願いいたします。
  発表 質疑応答
YIA審査演題

8分

5分

一般演題(口演)

6分

2分

※上記以外のセッションにつきましては個別に発表・質疑の時間が決められておりますので、そちらに従ってください。

※進行は座長の責任において行ってください。

(2) 座長はご担当のセッション開始15分前までに次座長席にご着席ください。

2.演者の皆様へ

  • 口演発表は全てパソコン(PowerPoint)での発表となります。
  • 患者の個人情報に抵触する可能性のある内容は、患者あるいはその代理人からインフォームド・コンセントを得た上で、患者の個人情報が特定されないよう十分留意して発表してください。
  • 発表データの動作確認をお済ませの上、ご発表の15分前までに発表会場の次演者席(会場ステージ向かって左側最前席)にご着席ください。
  • 発表スライドの操作はご自身でお願いいたします。また、発表者ツールはご使用できませんのでご了承ください。
(1)データ受付について

発表の1時間前までに、早朝は30分前までに、PCセンターで発表データの試写および登録を完了させてください。

時間 場所
7月16日(土) 8:15~17:30 東京国際フォーラム Bブロック 5階
7月17日(日) 8:15~16:30

※早朝は混み合いますので、午後の発表者は時間をずらして登録をお願いいたします。

(2)メディアの持ち込みについて
  • メディアはCD-RまたはUSBフラッシュメモリーでご持参ください。
  • Macintoshで発表データを作成される方は、ご自身のパソコンをお持ち込みください。
  • アプリケーションは、Windows MS PowerPoint(2007、2010、2013、2016)が使用できます。
  • 動画ファイルを使用される方は、不具合が生じることがございますのでご自身のパソコンをお持込ください。
  • 特殊なフォントを使用されますと代替フォントに置き換えられ、レイアウトが崩れることがあります。
  • 特殊なフォントをお使いになる場合には画像化し、オブジェクトとして貼り付けておいてください。
    推奨フォント/日本語の場合:MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝
    推奨フォント/英語の場合:Century、Century Gothic
  • 会場スクリーンは1面で、解像度はXGA(1,024×768)となりますので、ご使用のPC解像度をXGAに合わせてからレイアウトの確認をしてください。
  • 保存ファイルは抄録集掲載の『演題番号』と『氏名』を入力してください。
  • ご提出いただいた発表データは、発表終了後、事務局にて責任を持って削除いたします。
(3)PCの持ち込みについて
  • PCセンターでの外部出力の確認およびPC設定の確認の後、ご自身でPC本体を会場内にお持ち込みいただき、会場内のPCオペレーターにお渡しください。発表終了後、PCを返却いたします。
  • 必ずACアダプターをご用意ください。
  • 会場ではD-sub15ピン(ミニ)のケーブルコネクタを用意いたします。
  • 一部のノートPCでは本体付属(別売り)のコネクタが必要な場合がありますので、必ずご自身でご用意ください。(※HDMIやMini DisplayPortなどD-sub15ピン以外の接続はお受けできません)
  • あらかじめ、スクリーンセーバーやウィルスチェックならびに省電力設定を解除してからお持込みください。
  • デスクトップ上のわかりやすい場所に発表データのショートカット(エイリアス)を「演題番号_氏名」として作成してください。
  • 起動時にパスワードなどを設定している場合は、必ず解除しておいてください。
  • 念のため、発表用データのバックアップをご持参ください。
    (ご持参いただくPCに保存されている貴重なデータの損失を避けるため、事前にデータのバックアップを取るようお願いいたします。)
  • 動画もご利用いただけますが、ノートPCから外部モニターに正しく出力されるか、再生できることを事前に必ずご確認ください。
  • ご発表時には、演台にセットされているモニター、マウス、パッドを使用してご発表してください。
    (演台上にはPCはセットいたしませんので発表者ツールでの発表はできません)

ポスター発表 演者・座長の皆様へ

1.座長の皆様へ

(1) 時間厳守でご担当セッションを進行してください。発表時間は1演題8分です。
(発表6分、質疑応答2分)
(2) ご担当セッション開始15分前までに会場前のポスター座長受付までお越しください。座長用リボンなどをお渡しします。

2.演者の皆様へ

  • ポスター ポスターパネルは右図のサイズでご用意いたします。
(1) 演題番号(縦20cm×横20cm):事務局にて用意し、左上に掲示いたします。
(2) 演題タイトル(縦20cm×横70cm):演題名、所属、演者名を明記したものを各自ご用意ください。
  • ポスターは研究の目的、方法、結論が明確にわかるように作成してください。
  • 貼付用の押しピンは事務局で用意いたします。それ以外のピンやテープ類は使用しないでください。
  • 予定時刻の20分前には会場にお越しの上、ご自身のポスターパネル前で待機してください。質疑応答は座長の判断によって、まとめて行われる場合があります。
  • 演者の方はセッションの座長統括が終了するまで、パネル付近でお待ちください。
  • 提示時間が終了しましたら、ポスターは各自撤去してください。撤去されなかったポスターは事務局にて処分しますのでご了承ください。

3.貼付・撤去(※時間厳守でお願いいたします)

貼付時間 撤去時間
7月16日(土) 8:15~9:30 17:10~17:50
7月17日(日) 8:15~9:30 15:50~16:50

4.進行について

  • 発表、質疑応答は、以下の通りグループに分け、座長の進行により行います。
    下記の時間には発表者はポスターの前で待機してください。
  • ポスター発表は1演題8分(発表6分、質疑応答2分)です。

このページのトップへ戻る