第22回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

2016年7月16日(土)・17日(日)東京国際フォーラム 会長:代田浩之 テーマ:予防心臓病学の未来を語ろう

単位取得について

本学術集会は、下記の単位/ポイントを取得することができます。
※学術集会への参加登録が必須となっております。

取得単位 単位数/
ポイント数
認定方法
心臓リハビリテーション指導士
登録更新
15単位 受付の際、単位票をお渡しします。
必要事項をご記入の上、学術集会会期中に学会事務局受付にご提出ください。
後日のご提出は認めておりませんのでご注意ください。
受付時間: 7月16日 8:15~17:30
  7月17日 8:15~17:00まで
※ただし、7月18日総会開催前後13:45から15:30を除く
日本医師会
生涯教育単位
2日間で
最大8単位
当日各セッション会場にて受講証明書をお渡しします。
日本医師会
健康スポーツ医更新単位
2日間で
最大5単位
当日各セッション会場にて受講証明書をお渡しします。
7月16日(土): 9:00~10:30 パネルディスカッション1(1単位)
  16:10~17:40 特別企画2(1単位)
7月17日(日): 9:00~10:30 教育セッション2、
10:40~12:10 教育セッション3(3単位)

※教育セッション2、3を続けて受講されますと3単位となります。
どちらか片方のみの出席の場合は1単位となりますのでご注意ください。

日本循環器学会
循環器専門医制度
3単位 申請期間をご確認の上、日本循環器学会事務局に参加証のコピーを送付してください。
日本リハビリテーション医学会
専門医・認定臨床医
参加10単位 日本リハビリテーション医学会に参加証のコピーを送付してください。
(年度末に自己申請してください)
日本体力医学会
健康科学アドバイザー
参加2単位
発表1単位
日本体力医学会のホームページをご参照ください。
日本理学療法士協会
専門理学療法士・認定理学療法士
参加10ポイント
筆頭演者発表5ポイント
日本理学療法士協会のホームページをご参照ください。
健康・体力づくり事業財団(予定)
健康運動指導士
健康運動実践指導登録更新
3単位 健康運動指導士・健康運動実践指導者証をお持ちください。
当日総合受付で受講証明書を発行します。
日本看護協会
慢性心不全看護認定看護師登録更新
認定更新に必要な点数が取得可能です。
詳しくは日本看護協会のホームページをご参照ください。

このページのトップへ戻る