脾臓研究会
プログラム・抄録集
第5回脾臓研究会のお知らせ
  1. 第 23 回日本門脈圧亢進症学会総会の総合受付にて参加費をお支払いいただき、参加証にご所属・ご氏名をご記入の上、会期中は必ずご着用ください。
  2. 第23回日本門脈圧亢進症学会総会の合同パネルディスカッション2 「脾摘やPSE は、門脈圧を改善するか」は第5回脾臓研究会との合同開催として行います。発表時間、総合討論の有無は別途ご連絡いたしました内容をご確認ください。
  3. 発表方法は第 23 回日本門脈圧亢進症学会総会と同様にお願いいたします。
  4. 発表時間:一般演題 発表 5 分・討論 2 分
  5. 一般演題終了後、赤星朋比古先生による特別講演「門脈圧亢進症における肝脾相関 -脾摘と部分的脾動脈塞栓術の視点から-」を行います。
お問い合わせ先
第5回脾臓研究会事務局
北里大学消化器内科
当番世話人 日高 央
〒252-0374 神奈川県相模原市南区北里1-15-1
TEL : 042-778-8111 FAX:042-778-9371
Mail :

運営事務局

第23回日本門脈圧亢進症学会総会 運営事務局
日本コンベンションサービス株式会社 関西支社内
〒541-0042 大阪市中央区今橋4-4-7 京阪神淀屋橋ビル2F
Tel : 06-6221-5933 : Fax : 06-6221-5938
E-mail :