第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

会期:2018年7月14日(土)・15日(日) 会場:パシフィコ横浜 会長:高橋哲也(東京工科大学医療保健学部理学療法学科 教授) 副会長:伊東春樹(公益財産法人日本心臓血圧研究振興会附属榊原記念病院 顧問) 副会長:百村伸一(自治医科大学附属さいたま医療センター センター長)

一般演題および公募演題登録

演題登録方法

UMINシステムを用いたオンライン登録です。

演題募集期間

2017年11月28日(火)~2018年1月19日(金)

応募資格

演題登録は原則として日本心臓リハビリテーション学会員に限ります。
ただし、運営準備室より講演依頼を受けている方はこの限りではありません。
未加入の方は2018年1月26日(金)までに入会のお手続きをお願いします。

【会員に関するお問い合わせ】

特定非営利活動法人日本心臓リハビリテーション学会事務局
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1-260
TEL: 03-6300-7977 FAX: 03-6300-7966
E-mail: jacr-society[あ]umin[ど]ac[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)(窓口対応時間:平日9:30~17:00)(窓口対応時間:平日9:30~17:00)

発表形式とカテゴリー

発表形式

  • 一般演題
  • 下記のセッションにつきましても一般公募をいたします。

    ※下記セッションにつきましては主題セッション不採用時、一般演題へ移行を希望される方は、一般演題の希望カテゴリーも選択してください。

セッション区分 テーマ 応募区分
シンポジウム 東京2020に向けたcardiac rehabilitation to sports cardiology 一部指定・公募
シンポジウム 重症心不全を「在宅」で支える 一部指定・公募
シンポジウム 終末期における心臓リハビリテーション 一部指定・公募
シンポジウム 心臓リハビリテーションの成果をどう維持するか
~再発予防、重症化予防、フレイル予防~
一部指定・公募
ジョイントセッション 日本心臓病学会+日本心臓リハビリテーション学会 ジョイントセッション 肺高血圧症の心臓リハビリテーション 一部指定・公募
ジョイントセッション 日本心血管理学療法学会+日本心臓リハビリテーション学会 ジョイントセッション 運動介入の方法論 -新しい技術革新をどう取り込むか- 一部指定・公募
パネルディスカッション 高齢フレイル患者に対する急性期心臓リハビリテーション 一部指定・公募
パネルディスカッション 急性期心臓リハビリテーションの新たな挑戦 一部指定・公募
パネルディスカッション 集中治療と心臓リハビリテーション 一部指定・公募
パネルディスカッション 心不全診療up to date
~IoT/モニタリングデバイスを心リハにどう活かすか
一部指定・公募
パネルディスカッション スポーツ栄養学をフレイル・サルコペニアに役立てる 一部指定・公募
パネルディスカッション 地域包括ケア時代の心臓リハビリテーション
心臓リハビリテーションに"生活の視点"をいかに取り入れるか
一部指定・公募
パネルディスカッション 身体活動・心リハから考える(成人)先天性心疾患 一部指定・公募
パネルディスカッション 不整脈と心臓リハビリテーションを考える 一部指定・公募
パネルディスカッション PADリハビリ分野でのイノベーション 一部指定・公募

学生セッション

医学部学生、医療系大学学生の為のセッションを設けます。(大学院生は含みません)
日本心臓リハビリテーション学会員が指導教員として共著者に入っている必要があります。
こちらの抄録登録フォームに必要事項を入力の上、<24jacr[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)> 宛E-mailにてお送りください。

抄録登録フォーム

奮ってご応募いただきますよう、お待ちしております。

希望カテゴリー

※一般演題をご登録される方は以下よりご希望のカテゴリーを選択してください。

※一般演題として症例報告も募集しております。

※指定演題の方は01.指定(事務局からご連絡のあった方)を選択してください。

1.虚血性心疾患 20.自律神経・神経体液性因子
2.心臓弁膜症 21.基礎研究・トランスレーショナルリサーチ
3.心不全・心筋症 22.トレーニング様式・運動処方
4.心臓術後・大血管術後 23.理学療法・ADL
5. 大血管疾患・末梢血管疾患 24.急性期リハビリ・早期介入
6. 肺高血圧症・肺循環 25.維持期リハビリ
7.補助循環・心移植 26.非運動療法・新たな介入法・ニューテクノロジー
8.不整脈・デバイス治療・再同期療法 27.患者教育・指導・禁煙
9.慢性腎臓病・腎不全 28.栄養療法・栄養指導・サプリメント
10.呼吸器疾患・呼吸リハビリ・睡眠時無呼吸症候群・呼吸補助療法 29.服薬指導・服薬コンプライアンス
11.運動器合併症・脳血管合併症 30.心リハの継続・アドヒアランス
12.サルコペニア・フレイル 31.疾病管理プログラム・再入院予防
13.年齢・性差・高齢患者 32.心リハの運営・多職種協働
14.冠危険因子・糖尿病・脂質異常・動脈硬化・肥満・メタボリック症候群 33.地域連携・在宅医療
15.精神・心理 34.医療安全・スタッフ教育・チーム医療
16.運動負荷試験・呼気ガス分析 35.診療報酬・医療経済・医療制度
17.運動生理・呼吸生理 36.1次予防・疫学
18.心機能・血管機能 37.その他
19.骨格筋機能・骨格筋代謝

Award

すべての応募演題を対象として、Awardの授与を予定しておりますので、奮ってのご応募をお待ちしております。

抄録作成に際しての注意

抄録は以下の要領にて作成してください。

  • 演題名:全角50文字以内

    ※ASIA Preventを選択された場合は、半角200文字以内

  • 抄録本文:図表なし 全角500文字以内、図表あり 350文字

    ※ASIA Preventは、図表なし 半角250words、図表あり 半角220words
    (ローマ数字、○付き数字、半角カタカナは使用できません。)

  • 登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者)20名まで
  • 登録可能な最大所属施設数8施設まで
  • 演題登録FAQ http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm

利益相反状態の申告

本年度から、演題登録時に利益相反状態の申告を行っていただくこととなりました。
学会ホームページの下記リンクをご確認いただきますようお願いいたします。

演題の受領通知

登録番号の発行をもって演題登録の受領通知と致します。
セキュリティー保護のため、事後のパスワードと登録番号の照会は出来ませんので、発行された登録番号とパスワードは必ずお書き留めください。

演題の登録確認および修正

「確認・修正」ボタンより、登録番号とパスワードを用いてログインし、登録内容の確認や修正を行ってください。修正は、演題登録期間が終了するまで可能です。

演題の発表通知

最終的な演題の採否、発表形式等については会長に一任ください。演題の採否通知及び発表日時のご連絡は、演題登録の際に各自入力されたE-mailアドレス宛にお知らせ致しますので正確に入力をお願い致します。

演題登録

暗号通信【推奨】

演題登録 演題修正

平文通信

演題登録 演題修正

演題に関するお問合せ

第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会 運営準備室
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル
日本コンベンションサービス(株)
TEL: 03-3508-1214(平日9:30~17:30) FAX: 03-3508-1302
E-mail: 24jacr[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

PAGETOP

Copyright © 2017 The 24th Annual Meeting of the Japanese Association of Cardiac Rehabilitation. All Rights Reserved.