第24回日本心臓リハビリテーション学会学術集会

会期:2018年7月14日(土)・15日(日) 会場:パシフィコ横浜 会長:高橋哲也(東京工科大学医療保健学部理学療法学科 教授) 副会長:伊東春樹(公益財産法人日本心臓血圧研究振興会附属榊原記念病院 顧問) 副会長:百村伸一(自治医科大学附属さいたま医療センター センター長)

単位取得について

本学術集会は、下記の単位/ポイントを取得することができます。

取得単位 単位数/ポイント数 認定方法
心臓リハビリテーション
指導士登録更新
15単位 受付の際、単位票をお渡しします。(事前登録の方にはネームカードとともに送付いたします。)必要事項をご記入の上、学術集会会期中に学会事務局受付にご提出ください。
後日のご提出は認めておりませんのでご注意ください。
受付時間: 7月14日(土) 8:00~17:30
7月15日(日) 8:00~17:00

※ただし、7月14日総会開催前後13:00から15:20を除く

日本医師会生涯教育単位 最大11単位
(7月14日 最大5単位)
(7月15日 最大6単位)
会場にて受講証明書をお渡しします。
日本医師会
健康・スポーツ医更新単位
(7月14日 最大2単位)
(7月15日 最大5単位)
当日各セッション会場にて受講証明書をお渡しします。
※対象セッションは、後述いたします。
日本循環器学会
循環器専門医制度
3単位 申請期間をご確認の上、日本循環器学会事務局に参加証のコピーを送付してください。
日本リハビリテーション医学会専門医・認定臨床医 参加10単位 日本リハビリテーション医学会に参加証のコピーを送付してください。
(年度末に自己申請してください)
日本体力医学会
健康科学アドバイザー
参加2単位
発表1単位
日本体力医学会のホームページをご参照ください。
日本理学療法士協会
専門理学療法士・認定理学療法士
参加10ポイント
筆頭演者発表
5ポイント
日本理学療法士協会のホームページをご参照ください。
健康・体力づくり事業財団健康運動指導士健康運動実践指導登録更新 3単位 健康運動指導士・健康運動実践指導者証をお持ちください。
当日総合受付で受講証明書を発行します。
日本看護協会
慢性心不全看護認定看護師登録更新
認定更新に必要な点数が取得可能です。
詳しくは日本看護協会のホームページをご参照ください。

日本医師会 健康・スポーツ医更新単位対象講座

7月14日(土) 2単位(1日最大)
1 大会特別講演2
「オリンピックへ、オリンピックから」
15:00~16:00 第1会場
2 パネルディスカッション5
「スポーツ栄養学をフレイル・サルコペニアに役立てる」
15:00~16:20 第11会場
3 シンポジウム1
「東京2020大会に向けたcardiac rehabilitation to sports cardiology」
16:10~17:30 第1会場
7月15日(日) 5単位(1日最大)
1 パネルディスカッション7
「フレイル・サルコペニア・カヘキシアを極める」
 8:50~10:10 第1会場
2 教育デモンストレーション1
「心疾患に対するレジスタンストレーニング・インターバルトレーニングの基礎と処方(講義・実習)
13:30~14:50 第1会場
3 教育デモンストレーション2
「心肺運動負荷試験の基礎と運動処方作成法」
15:10~16:30 第1会場
4 関連学会ジョイントセッション
「健康・体力づくり事業財団ジョイントシンポジウム『維持期につなぐ運動継続のための支援体制』」
 8:50~10:10 第10会場
5 パネルディスカッション10
「疾病をもつ後期高齢者数が著しくなる我が国の課題解決を目指すスマートウエルネスコミュニティとは」
10:50~12:10 第10会場

PAGETOP

Copyright © 2017 The 24th Annual Meeting of the Japanese Association of Cardiac Rehabilitation. All Rights Reserved.