第25回日本乳癌学会学術総会

事前参加登録

~本総会からの新しい取り組み~
①ランチョンセミナーの形式変更
※事前予約は5月中旬以降にご案内予定です。
事前参加登録をされた方には、詳細を後日メールにてご案内いたします。
  • 本総会ではセミナーの聴講方法が2通りございます。
    1. 従来通り各会場にてセミナーを聴講
      • 直接演者の講演を聞くことができますが、他会場を聴講することはできません。
    2. 第1会場にて聴講
      • 第1会場では9面のスクリーンを使用し、全会場のセミナーを中継いたします。ご自身のスマートフォンにて、アプリを利用し聴講(映像は各スクリーン、音声はアプリより)することが可能です。

        イヤフォンをご持参ください。iPhone7ご利用の方はイヤフォン利用時にはコネクターが必要になりますのでご注意ください。

      • 聴講したいセッションはもちろんのこと、気になる他の会場もすぐに聴講可能です。離れた他会場へ移動する必要はございません。
    【注意事項】

    各会場への申し込み数が上限に達した場合は、第1会場での聴講となりますのでご了承ください。

②Meet the Expertセッションの開催
※事前予約は5月中旬以降にご案内予定です。
事前参加登録をされた方には、詳細を後日メールにてご案内いたします。
  • 本総会では海外の著名な先生による少人数制のセッションを行います。
    普段の講演と違い、双方向のセッションとする予定です。
③教育セミナー、看護セミナーの事前登録制への変更
  • 今回の総会より教育セミナー、看護セミナーは事前登録制といたします。事前参加登録時に参加登録をお願いいたします。諸条件がございますので以下詳細を必ずご確認ください。
④ハンズオンセミナーの開催
  • 乳房超音波ガイド下インターベンションハンズオンセミナーを開催いたします。事前参加登録時に参加登録をお願いいたします。諸条件がございますので以下詳細を必ずご確認ください。

事前参加登録期間

2017年5月2日(火)~6月15日(木)

※事前参加登録期間を過ぎた場合は、当日参加登録の対象となります。

参加登録費

参加区分 事前参加登録 当日参加登録 必要な提示物
会員(不課税) 15,000円 18,000円
準会員(不課税) 10,000円 13,000円
非会員(医師・一般・企業)(課税) 20,000円 20,000円
非会員(メディカルスタッフ)(課税) 15,000円 15,000円
非会員(患者・家族)(課税) 10,000円
初期研修医 無料 証明書
学生 ※学部学生・看護学校生 無料 学生証

※非会員(患者・家族)、学生については当日参加登録のみです。

※患者家族を含む一般の方は、薬機法(旧 薬事法)による「広告の制限」(第3-5-(1)項)より、企業展示ブースへの立ち入り、並びに企業共催セミナーへの参加はできません。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

※初期研修医の方は、上長からの「証明書」を学術総会当日、受付で提示してください。
証明書のご提示がない場合、初期研修医参加登録費の適用外となりますので、予めご了承ください。

※学生(学部学生・看護学校生)の方は、「学生証」を学術総会当日、受付で提示してください。大学院生は対象外です。
学生証のご提示がない場合、学生参加登録費の適用外となりますので、予めご了承ください。

【重要】教育セミナーの事前登録について

  • 今回の総会より教育セミナーは事前登録制といたします。事前参加登録時に参加登録をお願いいたします。

    ※事前登録がない場合は、受講証の用意がございません。

  • 資料については本総会よりPDF配信となりますので、受講前に必ずご自身でダウンロードください。(本総会ホームページよりダウンロードとなります)
  • 会員種別問わず事前申し込みが可能です。
  • 単位が不要な方も事前登録をお願いいたします。参加者多数の場合は中継会場にご案内する場合もございますのでご了承ください。
  • 2時間で2単位とし、セッション間の入れ替えは行いません。(休憩のみ)
    2017年7月15日(土) 第1部:15:00~16:00「診断」
    第2部:16:10~17:10「治療」
    司会: 神野 浩光 (帝京大学医学部 外科学講座)
    武井 寛幸 (日本医科大学付属病院 乳腺科)
    講師: 【診断】 遺伝子診断 上野 貴之(杏林大学医学部附属病院 乳腺外科)
    病理診断 本間 尚子(東邦大学医学部 病理学講座)
    【治療】 再建手術 喜島 祐子(鹿児島大学病院消化器・乳腺甲状腺外科)
    放射線治療 山内智香子(滋賀県成人病センター 放射線治療科)

【重要】看護セミナーの事前登録について

  • 今回の総会より看護セミナーは事前登録制といたします。事前参加登録時に参加登録をお願いいたします。

    ※事前登録がない場合は、資料の用意がございません。

  • 会員種別問わず事前申し込みが可能です。
  • 参加者多数の場合は中継会場にご案内する場合もございますのでご了承ください。

    2017年7月15日(土)8:30~10:30
    テーマ:初発乳がんの薬物療法と看護

    司会: 阿部 恭子 (千葉大学大学院看護学研究科)
    渋谷 和代 (大阪国際がんセンター 看護部)
    講師: 久保 真 (九州大学大学院 臨床・腫瘍外科)
    山下 真由 (熊本赤十字病院 看護部)

乳房超音波ガイド下インターベンションハンズオンセミナーの参加登録について

  • 乳房超音波ガイド下インターベンションハンズオンセミナーを以下の日程で開催いたします。事前参加登録時に参加登録をお願いいたします。

【セミナー概要】

超音波ガイド下の細胞診や針生検は乳腺疾患診断に関わる医療者にとって重要で不可欠な手技です。
本セミナーは、安全で確実な手技のための実習をエキスパートから学べる良い機会です。
吸引式乳房組織生検(vacuum-assisted biopsy:VAB)も用意しています。
1台の超音波装置を講師一名、受講生二名で使うハンズオンを1時間行うプログラムです。
是非この機会にご参加ください。
(主催:日本乳癌学会教育・研修委員会、共催:日本乳腺甲状腺超音波医学会)

【開催枠】

2017年7月14日(金)
  9:00~10:00、10:00~11:00、11:00~12:00
13:30~14:30、14:30~15:30、15:30~16:30 計6枠

【受講料】

5,000円

【注意事項】

  • 募集人数に達し次第、受付終了となりますのでご了承ください。
  • 受講人数が限られておりますので、各施設1名までのご登録とさせていただきます。
  • 同様のセミナーを受講したことのある方はご遠慮ください。
  • 未経験の方はご遠慮ください。

ランチョンセミナーの予約について

※事前予約は5月中旬以降にご案内予定です。
事前参加登録をされた方には、詳細を後日メールにてご案内いたします。

本総会ではセミナーの聴講方法が2通りございます。

  1. 従来通り各会場にてセミナーを聴講
    • 直接演者の講演を聞くことができますが、他会場を聴講することはできません。
  2. 第1会場にて聴講
    • 第1会場では9面のスクリーンを利用し、全会場のセミナーを中継いたします。ご自身のスマートフォンにて、アプリを利用し聴講(映像は各スクリーン、音声はアプリより)することが可能です。

イヤフォンをご持参ください。iPhone7ご利用の方はイヤフォン利用時にはコネクターが必要になりますのでご注意ください。

  • 聴講したいセッションはもちろんのこと、気になる他の会場もすぐに聴講可能です。
    離れた他会場へ移動する必要はございません。

【注意事項】

各会場への申し込み数が上限に達した場合は、第1会場での聴講となりますのでご了承ください。
申込いただいた整理券は、ネームカード、参加証明書、領収書とともに当日発券いたします。

※イブニングセミナー、モーニングセミナーの事前申込はございません。

Meet the Expert セッションの開催

※事前予約は5月中旬以降にご案内予定です。
事前参加登録をされた方には、詳細を後日メールにてご案内いたします。

  • 本総会では海外の著名な先生による少人数制のセッションを行います。
    普段の講演と違い、双方向のセッションとする予定です。

プログラム抄録集(冊子)事前購入

事前参加登録画面より購入が可能です。冊子版の購入をご希望の場合はオプション登録画面の「プログラム抄録集(冊子)」を選択してください。購入者へのプログラム集発送は6月末頃を予定いたしております。
プログラム抄録集(冊子) 3,000円
抄録集事前購入締切日:6月15日(木)まで

※抄録集事前購入締切日以降のご購入については、学会会場での当日販売をご利用ください。数に限りがございますのでご了承ください。

※送料につきましては、ご自身でのご負担をお願いいたします。

※事前参加登録画面からはプログラム抄録集のみの購入はできません。
プログラム抄録集(冊子)の購入のみご希望の場合は、以下申込みフォームよりお申込みください。

代引きでの発送を予定しております。送料、代引き手数料(324円)につきましては、ご自身でのご負担をお願いいたします。

プログラム抄録集(冊子)のみの購入はこちら

なお、6月末頃に総会ホームページにてPDF版を公開いたしますので、データでのダウンロードが可能になります。こちらは無料です。

事前参加登録手続き

事前参加登録は、ページ下の【事前参加登録はこちらから】ボタンよりお手続きください。
※電話、FAX、E-mailでの事前参加登録はお受けいたしかねます。

支払方法

クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners Club)、もしくは銀行振込をご利用いただけます。
事前参加登録は、参加登録費のお支払いをもちまして完了となります。

※振込手数料は、ご参加者様にてご負担いただきますようお願いいたします。

※お振込の際は、振込人名に参加申込番号+氏名をご記入ください。

所属機関名のみでのお振込や複数名の参加費一括お振込の場合は、
1.参加者氏名 2.参加申込番号 3.振込依頼人名 4.振込予定日 5.金額を、参加登録事務局へE-mailにてご連絡ください。
ご連絡のない場合は不明入金となり未入金のご連絡をさせていただく場合がございます。

支払期限

銀行振込を選択された場合は、ご登録後、7日以内にお支払いください。
※最終支払期限:2017年6月15日(木)

オンライン事前登録フロー

事前登録フロー
  1. 当システムを初めて利用される方は、個人情報の登録が必要となります。「個人情報新規登録」ボタンからお進みください。

    ※すでにログインID・パスワードをお持ちの方は、「すでに個人情報をご登録済みの方」よりログインしお進みください。

    ※日本乳癌学会会員専用ページ、及び宿泊予約でご登録いただいたパスワードとは異なりますのでご注意ください。

  2. 個人情報登録の完了後、自動配信メールにて送られるURLから、ログインIDとパスワードを設定してください。
  3. ログインID・パスワードの設定後、参加登録が可能になります。参加登録状況メニューの「参加登録」ボタンからお進みください。
  4. 登録内容を選択後、「予約する」ボタンを押して登録内容を確定します。その後、1時間以内に決済方法を選択してください。

    ※決済選択をされないまま1時間以上経過すると、登録内容は取り消しされます。その場合は再度登録を行ってください。

  5. クレジットカード決済の場合は決済完了後から、銀行振込の場合は入金が確認されますと、登録画面より登録確認書をご印刷いただけます。

[登録内容の追加について]

ログインID・パスワードで登録画面へログインし、参加登録状況の下にあるRから始まる参加申込番号をクリックしてお進みください。

登録確認書

オンライン事前参加登録を完了されますと、オンライン登録画面よりQRコードの入った「登録確認書」をご印刷いただけます。
印刷した登録確認書は、必ず当日会場へご持参いただくようお願いいたします。

※登録確認書の印刷には、個人情報登録時にご自身で設定されたログインIDとパスワードが必要となりますので、大切に保管してください。

※登録確認書は、会期当日まで何度でも印刷が可能です。

※銀行振込の方は、入金確認後に登録確認書の出力が可能となります。

ネームカード・参加証明書・領収書のお渡し

ネームカード、参加証明書、領収書、お弁当引換券(申し込み者のみ)、教育セミナー受講証(申し込み者のみ)、ハンズオン受講証(申し込み者のみ)は当日会場にて発行いたします。
当日は「登録確認書」についているQRコードを自動発券機(CARM)へかざしてください。ネームカード、参加証明書、領収書などが出力されます。

※領収書は全ての参加者へ当日ネームカードと一緒に出力されます。

※登録確認書をお忘れにならないよう、ご注意ください。

※事前にネームカード・参加証明書・領収書の送付は行いませんのでご了承ください。

参加登録情報の変更・取り消し・返金について

  • 個人情報の変更は、6月15日(木)までにログインID・パスワードで登録画面へログインしご自身で「個人情報変更」ボタンより変更手続きを行ってください。
    尚、参加区分の変更はできませんので、お間違いのないようご登録ください。
  • 参加登録後の取り消しは、お受けいたしかねます。
    お支払いいただいた参加登録費は理由の如何に関わらず返金いたしません。

事前参加登録はこちらから

参加登録に関するお問合せ先

第25回日本乳癌学会学術総会 参加登録事務局
TEL: 03-5549-4634(受付時間:平日10時より17時半まで)
FAX: 03-5549-4623
E-mail: reg-25jbcs[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

このページのトップへ戻る