特別企画

急な事情によりJohn P Cheatham先生が来日できなくなってしまいました。
ご講演を楽しみにしていただいておりました先生方には大変申し訳ございません。
このため,学会のプログラムを以下のように変更いたします。

1月22日(木)15:50-16:40 海外講演
座長:須田憲治(久留米大学小児科)
「Implantable valves (Melody and Sapien)」
演者:Mario Carminati(Policlinico San Donato, Milan, Italy)
ミニレクチャー「ACHDのカテーテルアブレーション」
演者:国立循環器病研究センター小児循環器科 宮﨑 文
1月23日(金)12:00-12:50 ランチョンセミナー1
座長:北野正尚(国立循環器病研究センター)
「New technologies紹介」
演者:東芝メディカルシステムズ株式会社 廣瀬聖史
「Hybrid治療について〜Nationwide留学の経験から〜(仮題)」
演者:埼玉医科大学国際医療センター 葭葉茂樹
  

記念講演

「JPICの四半世紀を振り返る 新たな四半世紀を迎えて」
演者:富田 英先生(昭和大学横浜市北部病院)
座長:越後 茂之先生(えちごクリニック)

招待講演

Dr. Mario Carminati(Policlinico San Donato, Milan, Italy)
「Stents implantation for treating aortic arch obstructions (bare and covered stents)」
「PFO closure with different devices」
「Implantable valves (Melody and Sapien)」
Dr. Yun-Ching Fu(Taichung Veterans General Hospital, Taichung, Taiwan, Republic of China)
「Device closure of PDA in premature neonates」
「Device closure of VSD」
Dr. John P. Cheatham(Nationwide Children’s Hospital, Ohio, USA)
「Updates in Transcatheter Valve technologies and Future Technology about Tissue Engineering」
「Latest technologies DTS / 3D roadmap, New technique and New Technology」