プログラム
日程表   プログラム

7月13日(木) アスト津 4F アストホール

14:45~15:15

世話人会・幹事会会場:会議室1

15:20~15:30

開会式

15:30~16:00

一般演題 セッション1
座長: 三股 浩光( 大分大学 医学部医学科 腫瘍病態制御講座(泌尿器科学))
1-1 直近5 年間における三重県健康管理事業センターにおける前立腺癌検診の結果
神田 英輝( 三重大学大学院 医学系研究科 腎泌尿器外科学)
1-2 長崎市前立腺がん検診13 年間の受診者に関する臨床的検討
計屋 知彰( 長崎大学 医歯薬学総合研究科 泌尿器科学)
1-3 「2016 年度前立腺がん啓発週間」の活動実績報告
五十嵐 敦( 昭和大学江東豊洲病院 泌尿器科)
1-4 前立腺がん検診におけるPSA 値の季節性変動についての研究
藤塚 雄司( 群馬大学医学部附属病院 泌尿器科)

16:00~16:30

一般演題 セッション2
座長: 北村 寛( 富山大学大学院 医学薬学研究部 腎泌尿器科学講座)
2-1 膀胱癌における発見契機の変化と、早期発見のための画像検査の重要性について
岩隈 景子( 産業医科大学 医学部 泌尿器科)
2-2 上部尿路癌に対する利尿剤併用FDG PET/CT の有用性の検討
山本 新九郎( 高知大学 医学部 泌尿器科)
2-3 2ndTUR 後のBCG 膀胱内注入療法による再発予防効果の検討
木村 有佑( 鳥取大学 医学部 器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)
2-4 塩酸ゲムシタビンの先発品および後発品投与時における血管痛発現頻度の検討
尾﨑 悠( 香川大学 医学部 泌尿器科)

16:40~17:40

特別講演1「がんの疫学研究と一次・二次予防対策 特に泌尿器のがんについて」
座長: 三木 恒治( 社会福祉法人 恩賜財団 済生会滋賀県病院)
演者: 田島 和雄( 三重大学大学院 医学系研究科 公衆衛生・産業医学分野)

17:40~18:40

特別講演2「内分泌かく乱物質問題の現状と環境依存性性分化」
座長: 杉村 芳樹( 三重大学大学院 医学系研究科 腎泌尿器外科学)
演者: 井口 泰泉( 基礎生物学研究所、横浜市立大学)

19:00~

懇親会ホテルグリーンパーク津 6F 伊勢

7月14日(金)アスト津 4F アストホール

8:40~9:40※会場が異なりますのでご注意ください。
モーニングレクチャーホテルグリーンパーク津 6F 安濃
座長: 酒井 英樹( 長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 泌尿器科学)
演者: 岩佐 元雄( 三重大学大学院 医学系研究科 消化器内科学)

10:00~11:15

シンポジウム1「食品・栄養素と泌尿器疾患の予防」
座長: 藤本 清秀( 奈良県立医科大学 泌尿器科学教室)
  安井 孝周( 名古屋市立大学大学院 医学研究科 腎・泌尿器科学分野)
S1-1 抗腫瘍効果を生み出す5- アミノレブリン酸の可能性
三宅 牧人( 奈良県立医科大学 泌尿器科学教室)
S1-2 膀胱癌のProbiotics 予防医学 – 乳酸菌シロタ株を中心に
清島 圭二郎( 九州大学大学院 医学研究院 泌尿器科学分野)
S1-3 前前立腺がん予防のための機能性食品
井手 久満( 帝京大学 医学部医学科 泌尿器科学講座)
S1-4 勃起機能を高めるサプリメントを求めて
辻村 晃( 順天堂大学大医学部附属浦安病院 泌尿器科)
S1-5 食品・栄養素から考える尿路結石の予防
安藤 亮介( 名古屋市立大学大学院 医学研究科 腎・泌尿器科学分野)

11:15~12:15

特別講演3「海馬を中心とした神経内分泌と抗加齢」
座長: 堀江 重郎( 順天堂大学大学院 医学研究科 泌尿器外科学)
演者: 川戸 佳( 順天堂大学大学院 医学研究科 泌尿器外科学講座)

12:25~13:25

ランチョンセミナー「超高齢社会を健康長寿に暮らすためには?」
座長: 藤澤 正人( 神戸大学大学院 医学研究科 外科系講座 腎泌尿器科学分野)
演者: 山田 静雄( 静岡県立大学大学院 薬学研究院・薬食研究推進センター/
NPO法人 くすり・たべもの・からだの評議会)
共催:武田薬品工業株式会社

13:40~14:15

一般演題 セッション3
座長: 浮村 理( 京都府立医科大学大学院 医学研究科 泌尿器外科学)
3-1 天然食品由来フラボノイドを用いた前立腺癌多段階抑制効果の検証
内木 拓( 名古屋市立大学大学院 医学研究科 腎・泌尿器科学分野)
3-2 Active surveillance 中の前立腺癌症例に対する5-alpha reductase inhibitorのsecondary chemoprevention agent としての有効性の検討
秦 聡孝( 大分大学 医学部 腎泌尿器外科学)
3-3 前立腺縮小薬追加投与時のPSA変化 - デュタステリド追加-
深堀 能立( 獨協医科大学 医学部医学科)
3-4 前立腺全摘除術後の鼠径ヘルニア発症予防に関する検討
大庭 康司郎( 長崎大学病院 泌尿器科・腎移植外科)
3-5 当科における経直腸的前立腺生検施行時の予防的抗菌剤投与の検討
飯田 裕朗( 富山大学大学院 医学薬学研究部 腎泌尿器科学講座)

14:15~14:50

一般演題 セッション4
座長: 藤本 直浩( 産業医科大学 泌尿器科学教室)
4-1 去勢抵抗性前立腺癌患者に対するカバジタキセル投与時の持続型G-CSF 製剤使用による血液毒性予防効果の検討
板東 由加里( 神戸大学大学院 医学研究科)
4-2 3D-CT を用いた前立腺癌におけるアンドロゲン遮断療法(ADT) の動脈硬化への影響の検討
山本 徳則( 名古屋大学 医学部 泌尿器科)
4-3 免疫チェックポイント阻害薬の副作用対策を目的としたチーム医療の実践
本郷 文弥( 京都府立医科大学 泌尿器科)
4-4 Birt-Hogg-Dubé 症候群の一家系におけるサーベイランスの経験
大豆本 圭( 徳島大学大学院 医歯薬学研究部 泌尿器科学分野)
4-5 小児外陰部先天異常(停留精巣、陰嚢水腫、真性包茎)の自然史に関する大規模前向き調査 〜エコチル調査の追加調査の結果から〜
江里口 智大( 東北大学 医学部 泌尿器科)

14:55~15:55

シンポジウム2 「進化しつつある腎細胞がん治療 ―プレシジョン メディスンに向けて―」
座長: 大家 基嗣( 慶應義塾大学 医学部 泌尿器科学教室)
  松原 昭郎( 広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 総合健康科学部門 腎泌尿器科学分野)
S2-1 ロボット支援腎部分切除術 ~症例ごとの最適な対応~
亭島 淳( 広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 総合健康科学部門 腎泌尿器科学分野)
S2-2 腎癌に対するアブレーション治療 ~complete ablationを狙える腫瘍に関する考察~
神田 英輝( 三重大学大学院 医学系研究科 腎泌尿器外科学)
S2-3 進行性腎細胞がん治療における免疫チェックポイント阻害薬の現状と今後の展望
水野 隆一( 慶應義塾大学 医学部 泌尿器科学教室)
共催:小野薬品工業株式会社

15:55~17:10

シンポジウム3 「前立腺がんの自然史と治療史の新展開」
座長: 鈴木 和浩( 群馬大学大学院 医学系研究科 器官代謝制御学講座 泌尿器科学)
  沖原 宏治( 京都府立医科大学大学院 医学研究科 泌尿器外科学)
S3-1 Keynote Lecture 1:電撃がんの特性と意義
渡邉 泱( 渡辺記念長命研究所)
S3-2 追加発言:PSA健診データからの電撃がんの検索
沖原 宏冶( 京都府立医科大学大学院 医学研究科 泌尿器外科学)

電撃がんの症例提示①:診断までの経緯と臨床病理学的特徴

S3-3
大木 亮( 群馬大学大学院 医学系研究科 器官代謝制御学講座 泌尿器科学)
S3-4
野畑 俊介( 浜松医科大学 医学部 泌尿器科学講座・聖隷予防検診センター)
S3-5
北村 浩二( 済生会京都府病院 泌尿器科)
S3-6
北川 育秀( 小松市民病院 泌尿器科)
S3-7 Keynote Lecture 2:去勢抵抗性前立腺がん(CRPC) における電撃がん
伊藤 一人( 群馬大学大学院 医学系研究科 器官代謝制御学講座 泌尿器科学)

電撃がんの症例提示②:治療開始からCRPC 進展までの経過と転帰

S3-8
大木 亮( 群馬大学大学院 医学系研究科 器官代謝制御学講座 泌尿器科学)
S3-9
野畑 俊介( 浜松医科大学 医学部 泌尿器科学講座・聖隷予防検診センター)
S3-10
北村 浩二( 済生会京都府病院 泌尿器科)
S3-11
北川 育秀( 小松市民病院 泌尿器科)
共催:アストラゼネカ株式会社/ヤンセンファーマ株式会社

17:10~17:20

閉会式
Page Top