座長・演者の皆様へ   交通・会場のご案内

参加者へのご案内

会場

京都市勧業館 みやこめっせ
〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 TEL:075-762-2630(代表)
http://www.miyakomesse.jp/

1. 参加者受付

場所 京都市勧業館 みやこめっせ 地下1階 ロビー
時間 6月16日(木)8:15~18:00
6月17日(金)8:00~16:00

学会当日の受付のみとなります(現金でのお支払いのみ)。事前参加登録はありません。
会場に用意しております“参加申込書”に必要事項をご記入の上、「参加受付」にて、参加費(下記参照)をお支払いください。参加証兼領収書をお渡しします。会場では、必ず所属・氏名を記載した参加証をご着用ください。また、参加証は再発行いたしませんのでご了承ください。

参加費

*大学院生、学部学生の方は、必ず学生証をご提示ください。
*参加費はすべて非課税です。
区分 会員 非会員 大学院生*(会員) 大学院生*(非会員) 学部学生*
料金 10,000円 12,000円 5,000円 7,000円 無料

2. 学会年会費納入

平成28年度(平成28年4月1日~平成29年3月31日)会費10,000円を登録、納入してください。
(学部学生・大学院生 5,000円 ※学生証提示のこと)

3. クローク

場所 京都市勧業館 みやこめっせ 地下1階 ウェルカムホール
時間 6月16日(木)8:15~19:00*
6月17日(金)8:00~18:00

貴重品等はお預りできかねますのでご了承ください。
お荷物は当日中にお引取ください。
*懇親会にご参加の方はウェスティン都ホテル京都のクロークをご利用ください。

4. プログラム予稿集の販売・配布について

プログラム予稿集は参加受付にて1冊3,000円で販売しております。
会員の方には事前に郵送しておりますので、忘れずにご持参ください。
また、当日非会員として参加登録をされた方には、プログラム予稿集を無料でお渡しいたします。

5. 懇親会のお知らせ

場所 ウェスティン都ホテル京都 東館4階「葵殿」
日時 6月16日(木)19:15~21:00
参加費 無料

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

6. 医療機器展示・書籍展示

京都市勧業館みやこめっせ 地下1階「第1展示会場 B」にて下記の通り開催いたします。
 6月16日(木)9:00~17:00
 6月17日(金)9:00~16:00

7. 教育講演に関して

チケット(整理券)の配布はいたしませんので、直接会場前にお並びください。

8. 関連学会の単位申請に関して

日本リウマチ学会・専門医
  • 学会参加で3単位取得できます。
    第37回日本炎症・再生医学会参加証のコピーを添付の上、ご申請ください。
日本アレルギー学会専門医制度規定業績単位
  • 学会参加で2単位取得できます。
    第37回日本炎症・再生医学会参加証原本を添付の上、ご申請ください。
  • コピーでの申請はできませんのでご注意ください。
  • 学会発表(筆頭演者、座長・講師)で2単位取得できます。
    ご講演プログラムコピーを添付の上、ご申請ください。

9. 講演会場内での撮影

講演会場内での写真撮影・録音はご遠慮ください。
著作者に許可のない録音・録画及び写真撮影は著作権法違反となります。
場内で見かけた際はお声掛けさせていただきますので、予めご了承ください。
なお、記録として大会で撮影・録音をせていただく場合がございます。

10. 会場内の呼び出し

原則として、会場内の呼び出しはいたしません。受付付近の掲示板をご利用ください。

11. 落し物

参加受付(地下1階)にてお預かりいたします。

12. お問い合わせ先

第37回日本炎症・再生医学会 運営事務局
日本コンベンションサービス株式会社
〒541-0042 大阪市中央区今橋4-4-7 京阪神淀屋橋ビル2F
TEL:06-6221-5933 FAX:06-6221-5938 E-mail:37jsir@convention.co.jp

会期中のお問合せ先(運営本部): 京都市勧業館 みやこめっせ 地下1階「特別展示場」
(直通電話:075-765-2657)
※上記番号は会期中(6月16日から6月17日)のみ稼働いたします。

13. マスメディア・取材希望の方々へのお願い

第37回日本炎症・再生医学会での取材を希望されるでの取材を希望される方は下記、プレス規定をご確認、必要事項をご記入の上、学会当日「総合案内」へお持ちください。
プレス用ネームカードを発行致します(事前申し込みはありません)。

プレス規定

座長・演者の皆様へ

優秀演題賞発表について

一般演題(ポスター発表)の中から優秀演題賞を選考します。表彰は6月17日(金)17:10から優秀演題賞表彰式/閉会式を行いますので、ポスター発表者は必ずご出席ください。

座長の方へ

講演の座長の方へ
  • 担当セッション15分前までに各会場内の次座長席にお着きください。
    進行は、時間厳守でお願いいたします。
ポスター座長の方へ
  • ポスター座長受付(第1展示場B)に開始時刻15分前までにお越しください。
    進行は、時間厳守でお願いいたします。

発表者の方へ

利益相反(Conflict of Interest:COI)開示のお願い【日本炎症・再生医学会】
  • 日本炎症・再生医学会では第35回大会より、COI開示が必須となりました。
    筆頭発表者は配偶者、一親等の親族、生計を共にする者も含めて、今回の演題発表に際して、基礎研究ならびに臨床研究に関連する企業や営利を目的とした組織または団体との経済的な関係について、過去1年間におけるCOI状態を、発表スライドの最初に、あるいはポスターの最後に所定の様式により開示していただくこととなります。
    詳細はこちらをご確認ください。

講演者の方へ

1. 講演時間

発表時間、討議、総合討論の有無については事前にご案内したとおりです。発表終了1分前および終了時にランプでお知らせいたします。指定された発表時間厳守でプログラムの進行にご協力くださいますようお願い申し上げます。次演者は、前演者が登壇されましたら、次演者席で待機してください。

2. PC受付と発表データ
1)PC受付
場所 京都市勧業館 みやこめっせ 地下1階「多目的室」
時間 6月16日(木)8:15~18:00
6月17日(金)8:00~17:00

  • 発表時間の30分前までに、PC受付にて、発表データ試写確認をお願いします。PC持込み、データ持込みに関わらず、口演発表者は必ずお立ち寄りください。
  • PC受付のパソコンは台数が限られております。円滑な運営のため、データ修正等は事前にお済ませの上、会場へお越しください。
  PC持込み メディア(USBメモリー、CD-R)持込み
Windows
Macintosh ×
2)メディア持込み・PC持込みについて
  • ご持参いただくデータの損失を避けるため、必ず事前にバックアップを取ってください。
【メディア持込みの場合】
  • お持込みいただけるメディアは、USBメモリーまたはCD-Rです。保存データは、必ず事前にご自身のPC 以外でも動作確認を行ってください。
  • ウィルス定義データを最新のものに更新した状態のセキュリティーソフトで、データがウィルス感染していないことを確認した上で発表データをお持込みください。
【PC持込みの場合】
  • Macintoshでデータを作成された場合にはご自身のPC をお持ちください。
  • バッテリーでのご使用はトラブルの原因となりますので、必ずACアダプターをご用意ください。
  • 予め、スクリーンセーバーやウイルスチェックならびに省電力設定を解除してからお持込みください。
    PCやOSによって設定方法が異なりますので、事前にご確認ください。
  • 起動時にパスワードなどを設定している場合は、必ず解除しておいてください。
  • 利用機種・OS・アプリケーションに制限はありませんが、D-sub15ピンによるモニター出力が必要です。ご持参いただくPCからD-sub15 ピンへの変換コネクタが必要な場合には、各自でご用意ください。D-sub15ピン以外の接続はお受けできませんので予めご了承ください。
D-sub 15ピン/付属外部出力ケーブル 例
3)発表データの作成にあたって

①講演会場にてご用意するパソコンOSはWindows7、アプリケーションはPowerPointです。
Macintoshでデータを作成される場合には、ご自身のPCをご持参ください。
②文字フォントはWindows版Microsoft PowerPointに標準搭載されたものをご使用ください。なお、ご自身のPCを持込む場合は、以下のフォントに限りません。
 日本語:MS ゴシック・MSP ゴシック・MS 明朝・MSP 明朝
 英 語:Times New Roman・Arial・Arial Black・Arial Narrow・Century・Century Gothic・Courier・Courier New・Georgia
※ 上記指定外のフォントを使用した場合、文字、段落のずれ、文字化け、表示されないなどのトラブルが発生する可能性があります。また、Macintoshのフォントや特殊なフォントには対応できませんので、必ずご自身のPCをご持参ください。
③液晶プロジェクターの解像度はXGA(1024×768dpi)です。全講演会場とも一面映写です。
④PowerPointの「発表者ツール」機能は使用できません。予めご了承ください。

4)動画・音声の利用について
  • 発表で動画を使用される場合は、発表時のトラブルを避ける為、PC本体のお持込みを推奨いたします。
  • ノートPCから外部モニターに正しく出力されるか、再生できることをPC 受付で事前に必ずご確認ください。
  • 動画ファイルは「Windows Media Player」での再生となります。
  • 各講演会場では、音声の出力も可能です。
  • バックアップでご自身のPCをご持参ください。
ポスター演者の方へ
1. 発表時間

発表者は、ボードに貼付してある演者リボンをつけ、発表開始時刻の10分前に、ご自身のポスターの前で待機してください。発表時間は、1演題5分(発表3分、討論2分)です。座長の進行に従ってご発表ください。

2.ポスター貼付・撤去
  • ポスター貼付スペースは、縦160cm、横90cmです。スペース内で収まるようにポスターをご準備ください。
  • ポスターの他、演題名・所属・演者名(幅70cm、高さ20cm)は各自ご用意ください。演題番号は運営事務局にてご用意いたします。
  • 掲示用の画鋲は運営事務局にてポスター会場に準備いたします。
      6月16日(木) 6月17日(金)
    ポスター貼付 9:00~10:00
    ポスター自由閲覧 10:00~16:30 9:00~13:10
    ポスター発表・採点 16:30~17:30 13:10~14:10
    ポスター撤去 15:00~16:00
  • 2日目にご発表の方もできるだけ1日目に貼付してください。
  • 時間内に責任を持って撤去してください。撤去時間を過ぎても掲示してあるポスターにつきましては、運営事務局にて撤去・処分いたしますので予めご了承ください。
  • 使用パネルは縦210cm、横90cmとなりますが、パネルの下30cmは貼り付けできません(下まで掲示すると見えにくくなります)。