第38回日本臨床薬理学会学術総会

プログラム

日程表

全日程

12月7日(木)日程表 12月8日(金)日程表 12月9日(土)日程表

プログラム

特別プログラム ランチョンセミナープログラム
12月7日(木)プログラム 12月8日(金)プログラム 12月9日(土)プログラム

会長講演

12月8日(金)14:00~14:40 第1会場「メインホール」

座長 渡邉 裕司 (浜松医科大学/国立国際医療研究センター)
演者 熊谷 雄治 (第38回日本臨床薬理学会学術総会 会長/北里大学病院臨床試験センター)

特別講演

12月7日(木)14:30~15:20 第1会場「メインホール」

座長 熊谷 雄治 (北里大学病院臨床試験センター)
演者 後藤 昌司 (特定非営利活動法人医学統計研究会)

特別企画講演

12月9日(土)14:10~15:00 第1会場「メインホール」

座長 大橋 京一 (大分大学)
演者 海老原 昭夫 (医療法人茨城愛心会古河病院)

海外招請講演

12月7日(木)11:10~12:00 第1会場「メインホール」

座長 内田 英二 (昭和大学研究推進室)
演者 Jae-Gook Shin (Department of Pharmacdogy and Department of Clinical Phamacdogy, Inje University College of Medicine, and Inje Univ. Busan Paik Hospital, Busan, Korea)

Asian Clinical Trial Update

Asian Clinical Trial Update 第1部

12月8日(金)9:00~10:50 第5会場「502」

座長 栗原 千絵子 (国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構放射線医学総合研究所)
山本 洋一 (大阪大学医学部附属病院未来医療開発部臨床研究センター)
演者 Seil Jang (Office of Research Subject Protection, Samsung Medical Center)
Ian Chen (Human Research Protection Center, National Taiwan University Hospital)

Asian Clinical Trial Update 第2部(ブラウンバッグセミナー)

12月8日(金)11:10~12:40 第5会場「502」

座長 植田 真一郎 (琉球大学大学院医学研究科臨床薬理学)
崔 一民 (北京大学付属病院臨床研究センター)
Min-Soo Park (Yonsei University College of Medicine; Korea Clinical Trials Global Initiative)
山内 洋 (パレクセル・インターナショナル株式会社)

共催:ソレイジア・ファーマ株式会社

教育講演

教育講演1

12月7日(木)11:10~12:00 第2会場「303+304」

医療情報の利活用の法制

座長 湯地 晃一郎 (東京大学医科学研究所国際先端医療社会連携研究部門)
演者 山本 晴子 (国立循環器病センター研究開発基盤センター)
井上 悠輔 (東京大学医科学研究公共政策部門)

教育講演2

12月7日(木)11:10~12:00 第3会場「503」

DDIガイドライン案の現状と活用事例

座長 前田 和哉 (東京大学大学院薬学系研究科分子薬物動態学教室)
演者 奥平 典子 (第一三共株式会社研究開発本部臨床薬理部)
岩坪 隆史 (日本製薬工業協会医薬品評価委員会基礎研究部会/アステラス製薬株式会社)

教育講演3

12月7日(木)11:10~12:00 第4会場「501」

Pharmacometricsの臨床薬理研究への応用

座長 谷川原 祐介 (慶應義塾大学医学部)
演者 樋坂 章博 (千葉大学大学院薬学研究院臨床薬理学)

教育講演4

12月7日(木)11:10~12:00 第5会場「502」

ICH-E6のrenovationを見据えた臨床研究の質の確保―Quality by Design(QBD)による研究計画の作りこみ―

座長 上村 尚人 (大分大学医学部臨床薬理学講座)
演者 松山 琴音 (日本医科大学医療管理学)

教育講演5

12月7日(木)11:10~12:00 第7会場「414+415」

治験・臨床試験でしばしば遭遇する有害事象

座長 原田 和博 (笠岡第一病院内科)
演者 吉原 達也 (医療法人相生会福岡みらい病院臨床研究センター)

教育講演6

12月8日(金)11:10~12:00 第1会場「メインホール」

がん薬物療法の新たな展開とプレシジョン・メディシン

座長 長島 文夫 (杏林大学内科学腫瘍科)
演者 佐々木 康綱 (昭和大学医学部内科学講座腫瘍内科学部門)

教育講演7

12月8日(金)11:10~12:00 第2会場「303+304」

バイオシミラー

座長 蓮沼 智子 (北里大学医学部北里臨床研究センター北里大学)
演者 石井 明子 (国立医薬品食品衛生研究所)

教育講演8

12月8日(金)11:10~12:00 第3会場「503」

作成手順から考える診療ガイドライン

座長 安藤 雄一 (名古屋大学医学部附属病院化学療法部)
演者 佐藤 康仁 (東京女子医科大学医学部衛生学公衆衛生学第二講座)
中山 健夫 (京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻健康情報学分野)

教育講演9

12月8日(金)11:10~12:00 第4会場「501」

医薬品個別適正化使用、医薬品開発を促進する最新の薬物動態学の活用

座長 家入 一郎 (九州大学大学院薬学研究院)
演者 楠原 洋之 (東京大学大学院薬学系研究科)

教育講演10

12月9日(土)11:10~12:00 第1会場「メインホール」

未病研究の最前線 ~経験知の「未病」を数理科学を用いて科学知へと導く~

座長 藤 秀人 (富山大学大学院医学薬学研究部医療薬学研究室)
演者 門脇 真 (富山大学和漢医薬学総合研究所)

教育講演11

12月9日(土)11:10~12:00 第2会場「303+304」

オミックス解析による副作用バイオマーカー開発の進展

座長 莚田 泰誠 (理化学研究所統合生命医科学研究センター)
演者 斎藤 嘉朗 (国立医薬品食品衛生研究所医薬安全科学部)

教育講演12

12月9日(土)11:10~12:00 第3会場「503」

医薬品を特徴づけるPK/PD試験

座長 渡邉 裕司 (浜松医科大学/国立国際医療研究センター)
演者 上村 尚人 (大分大学医学部臨床薬理学講座)

教育講演13

12月9日(土)11:10~12:00 第4会場「501」

クロスオーバー試験の計画と解析

座長 角間 辰之 (久留米大学医学研究科バイオ統計センター)
演者 折笠 秀樹 (富山大学大学院医学薬学研究部バイオ統計学・臨床疫学)

教育講演14

12月9日(土)11:10~12:00 第5会場「502」

酸分泌抑制薬の長期投与の有用性と問題点

座長 古田 隆久 (浜松医科大学臨床研究管理センター)
演者 山本 貴嗣 (帝京大学医学部内科)

シンポジウム

シンポジウム1

12月7日(木)9:00~11:00 第1会場「メインホール」

がん治療の進歩とプレシジョン・メディシン

座長 安藤 雄一 (名古屋大学医学部附属病院化学療法部)
倉田 宝保 (関西医科大学附属病院呼吸器腫瘍内科)

シンポジウム2

12月7日(木)9:00~11:00 第2会場「303+304」

早期臨床試験のIRBで臨床薬理の専門家は何をなすべきか

座長 笹栗 俊之 (九州大学大学院医学研究院基礎医学部門生体情報科学講座)
森下 典子 ((独)国立病院機構大阪医療センター)

シンポジウム3

12月7日(木)9:00~11:00 第3会場「503」

高齢者薬物治療と安全性:その実践に向けてわれわれは何をすべきか

座長 秋下 雅弘 (東京大学大学院医学系研究科老年病学)
長谷川 純一 (鳥取大学医学部薬物治療学)

シンポジウム4

12月7日(木)9:00~11:00 第4会場「501」

薬剤師による医薬品適正化使用のための臨床薬理学の活用

座長 家入 一郎 (九州大学大学院薬学研究院)
増田 智先 (九州大学病院薬剤部)

シンポジウム5

12月7日(木)9:00~11:00 第5会場「502」

臨床現場でのQCに基づいた臨床研究

座長 稲吉 美由紀 (国立研究開発法人国立成育医療研究センター)
三輪 宜一 (医療法人井上会篠栗病院内科)

シンポジウム6

12月7日(木)9:00~11:00 第7会場「414+415」

臨床薬理専門医の目指すもの

座長 上村 尚人 (大分大学医学部臨床薬理学講座)
志賀 剛 (東京女子医科大学循環器内科)

シンポジウム7

12月7日(木)9:00~11:00 第8会場「416+417」

基礎からのトランスレーショナルサイエンス 
中枢神経系副作用リスクのメカニズムを最新サイエンスにより紐解く

座長 岩﨑 甫 (山梨大学)
斎藤 嘉朗 (国立医薬品食品衛生研究所)

シンポジウム8

12月7日(木)15:30~17:30 第1会場「メインホール」

アジア共同治験の推進に向けて:民族差に関する知見の現状と課題

座長 頭金 正博 (名古屋市立大学大学院薬学研究科)
佐井 君江 (国立医薬品食品衛生研究所)

シンポジウム9

12月7日(木)15:30~17:30 第2会場「303+304」

人工知能の臨床薬理学・医薬品開発への影響

座長 湯地 晃一郎 (東京大学医科学研究所国際先端医療社会連携研究部門)
濱田 哲暢 (国立がん研究センター)

シンポジウム10

12月7日(木)15:30~17:30 第3会場「503」

重要性を増すCardio-Oncology

座長 植田 真一郎 (琉球大学大学院医学研究科臨床薬理学)
安藤 正志 (愛知県がんセンター中央病院薬物療法部・臨床試験部)

シンポジウム11

12月7日(木)15:30~17:30 第4会場「501」

バイオ医薬品の免疫原性の臨床的評価

座長 川合 眞一 (東邦大学医学部炎症・疼痛制御学講座)
斎藤 嘉朗 (国立医薬品食品衛生研究所)

シンポジウム12

12月7日(木)15:30~17:30 第5会場「502」

患者中心の医療に向けて

座長 佐藤 淳子 (医薬品医療機器総合機構国際部)

シンポジウム13

12月7日(木)15:30~17:30 第7会場「414+415」

超高齢社会におけるポリファーマシーの課題解決に向けて

座長 長谷川 純一 (鳥取大学医学部医学科薬物治療学分野)
勝谷 友宏 (勝谷医院/大阪大学臨床遺伝子治療学)

シンポジウム14

12月7日(木)15:30~17:30 第8会場「416+417」

臨床薬理学とプライマリ・ケアの融合

座長 木村 琢磨 (北里大学医学部地域総合医療学)
吉山 友二 (北里大学薬学部保険薬局学)

シンポジウム15

12月8日(金)9:00~11:00 第1会場「メインホール」

アカデミア創薬における臨床薬理学の役割:薬を創り育てる

座長 大戸 茂弘 (九州大学大学院薬学研究院)
上村 尚人 (大分大学医学部臨床薬理学講座)

シンポジウム16

12月8日(金)9:00~11:00 第2会場「303+304」

癌治療学会コラボレーション企画「がん薬物療法における「慎重投与例」への対応」

座長 佐々木 治一郎 (北里大学医学部附属新世紀医療開発センター横断的医療領域開発部門臨床腫瘍学)
礒部 威 (島根大学呼吸器・臨床腫瘍学)

シンポジウム17

12月8日(金)9:00~11:00 第3会場「503」

臨床に貢献する製造販売後(調査)情報の収集に向けて

座長 小林 真一 (昭和大学臨床薬理研究所)
佐藤 淳子 (医薬品医療機器総合機構国際部)

シンポジウム18

12月8日(金)9:00~11:00 第8会場「416+417」

「医薬品リスク管理計画(RMP)」を患者のリスク最小化に役立てる!!

座長 慶徳 一浩 (日本製薬工業協会医薬品評価委員会PMS部会(ファイザー株式会社))
古川 裕之 (山口大学医学部附属病院薬剤部)

シンポジウム19

12月8日(金)16:20~18:20 第1会場「メインホール」

臨床研究に必要な知識、支援体制について

座長 内田 英二 (昭和大学研究推進室)
秦 友美 (国立研究開発法人国立がん研究センター中央病院臨床研究支援部門研究企画推進部国際研究支援室)

シンポジウム20

12月8日(金)16:20~18:20 第2会場「303+304」

統計トピック: ICH E9(R1) 臨床試験におけるestimandと感度分析
― 最新ガイドライン案の理解のために ―

座長 菅波 秀規 (興和株式会社/日本製薬工業協会)
川口 敦弘 (田辺三菱製薬株式会社育薬本部データサイエンス部)

シンポジウム21

12月8日(金)16:20~18:20 第4会場「501」

患者申出療養制度の現状と課題

座長 安藤 雄一 (名古屋大学医学部附属病院化学療法部)
山本 洋一 (大阪大学医学部附属病院未来医療開発部臨床研究センター)

シンポジウム22 第1部

12月8日(金)14:40~15:50 第5会場「502」

日韓臨床薬理合同シンポジウム
「The roles and leadership of clinical pharmacology in multiple regional clinical trials」

座長 Min Soo Park (Yonsei University College of Medicine; Korea Clinical Trials Global Initiative)
中村 秀文 (国立研究開発法人国立成育医療研究センター)

シンポジウム22 第2部

12月8日(金)16:20~17:30 第5会場「502」

日韓臨床薬理合同シンポジウム
「Tissue- or organ-on-a-chip: potential for clinical pharmacology studies」

座長 Jae-Gook Shin (Department of Pharmacdogy and Department of Clinical Phamacdogy, Inje University College of Medicine, and Inje Univ. Busan Paik Hospital, Busan, Korea)
安西 尚彦 (Department of Pharmacology, Chiba University Graduate School of Medicine)

シンポジウム23

12月8日(金)16:20~18:20 第7会場「414+415」

若手女性医師,女子学生のキャリアを考える会

座長 蓮沼 智子 (北里大学医学部附属臨床研究センター)
藤田 朋恵 (獨協医科大学薬理学講座)

共催:日本医師会

シンポジウム24

12月8日(金)16:20~18:20 第8会場「416+417」

ベッドサイドの臨床薬理学

座長 植田 真一郎 (琉球大学大学院医学研究科臨床薬理学)
越前 宏俊 (明治薬科大学薬物治療学)

シンポジウム25

12月9日(土)9:00~11:00 第1会場「メインホール」

臨床研究法案成立後の臨床研究のモニタリング―リスクベースドアプローチ(RBA)―

座長 岩崎 幸司 (日本製薬医学会)
山口 拓洋 (東北大学大学院医学系研究科)

シンポジウム26

12月9日(土)9:00~11:00 第2会場「303+304」

日本臨床腫瘍学会合同シンポジウム「臨床薬理学と臨床腫瘍学の接点」

座長 満間 綾子 (名古屋大学医学部附属病院)
市川 度 (昭和大学藤が丘病院腫瘍内科・緩和医療科)

シンポジウム27

12月9日(土)9:00~11:00 第3会場「503」

慢性疾患レジストリで橋をかける 産官学そして患者 RCT on Registry, 品質管理、標準化

座長 湯地 晃一郎 (東京大学医科学研究所国際先端医療社会連携研究部門)
前田 真貴子 (大阪大学大学院薬学研究科附属実践薬学教育研究センター)

シンポジウム28

12月9日(土)9:00~11:00 第4会場「501」

臨床薬理学としてのファーマコメトリクス5 - How can industry delivers the fruit of pharmacometrics to physicians effectively?

座長 中村 秀文 (国立研究開発法人国立成育医療研究センター)
貝原 徳紀 (アステラス製薬臨床薬理部)

シンポジウム29

12月9日(土)9:00~11:00 第5会場「502」

日本薬剤学会 薬物相互作用フォーカスグループ共催シンポジウム
「薬物間相互作用の予測に関する基礎から臨床への橋渡し」

座長 前田 和哉 (東京大学大学院薬学系研究科分子薬物動態学教室)
設楽 悦久 (サノフィ株式会社研究開発部門薬物動態部)

シンポジウム30

12月9日(土)9:00~11:00 第6会場「413」

基礎研究から臨床薬理研究への展開 ―架け橋に大切なのは?―

座長 川口 敦弘 (田辺三菱製薬株式会社育薬本部データサイエンス部)
藤田 朋恵 (獨協医科大学薬理学講座)

シンポジウム31

12月9日(土)9:00~11:00 第8会場「416+417」

抗微生物薬臨床試験のための臨床薬理学

座長 岩崎 博道 (福井大学医学部附属病院感染制御部感染症膠原病内科)
小池 竜司 (東京医科歯科大学医療イノベーション推進センター同医学部附属病院感染制御部)

シンポジウム32

12月9日(土)9:00~11:00 第9会場「419」

向精神薬の依存性の問題

座長 古郡 規雄 (弘前大学大学院医学研究科神経精神医学講座)
渡邊 崇 (獨協医科大学精神神経医学講座)

シンポジウム33

12月9日(土)15:00~17:00 第2会場「303+304」

再生医療と臨床薬理の関わり~適正な評価をめざして~

座長 松本 直樹 (聖マリアンナ医科大学薬理学)
志賀 剛 (東京女子医科大学循環器内科)

シンポジウム34

12月9日(土)15:00~17:00 第4会場「501」

臨床薬理学の知識およびファーマコメトリックスの手法がどう小児臨床のニーズに応えるか?

座長 福田 剛史 (Cincinnati Children's Hospital Medical Center/University of Cincinnati)
中村 秀文 (国立研究開発法人国立成育医療研究センター)

シンポジウム35

12月9日(土)15:00~17:00 第5会場「502」

看護における臨床薬理学教育と看護学教育モデル・コア・カリキュラム

座長 内田 英二 (昭和大学研究推進室)
柳田 俊彦 (宮崎大学医学部看護学科臨床薬理学分野)

シンポジウム36

12月9日(土)15:00~17:00 第8会場「416+417」

臨床薬理学集中講座フォローアップ・セミナー

座長 乾 直輝 (浜松医科大学臨床薬理学講座)

パネルディスカッション

パネルディスカッション1

12月8日(金)16:20~18:20 第3会場「503」

被験者保護のあり方を今改めて考える

座長 田代 志門 (国立がん研究センター社会と健康研究センター生命倫理研究室)
前田 実花 (北里大学病院臨床試験センターHuman Research Protection室)

パネルディスカッション2

12月9日(土)9:00~10:30 第7会場「414+415」

臨床研究に伴う患者試料の将来利用の条件

座長 川合 眞一 (東邦大学医学部炎症・疼痛制御学講座)
堀 誠治 (東京慈恵会医科大学感染制御部)

ミニセミナー

12月9日(土)15:00~16:30 第3会場「503」

CRCによるCRCのための臨床薬理学講座~CRC業務と臨床薬理を結び付けよう~

座長 森下 典子 ((独)国立病院機構大阪医療センター)

若者の主張

12月8日(金)9:00~11:00 第4会場「501」

臨床研究の質を向上させよう

座長 内田 英二 (昭和大学研究推進室)
演者 Frank Arnold (株式会社TeDaMa)
井髙 貴之 (福島県立医科大学医療研究推進センター)
長谷山 貴博 (信州大学医学部附属病院臨床研究支援センター)
小田切 圭一 (浜松医科大学医学部附属病院臨床研究管理センター)

JSQA主催セミナー

12月8日(金)9:00~11:00 第9会場「419」

医療機関が目指すべき品質管理とは・・・? さあ、一緒に考えよう!!

医療機関監査で見つかった品質に関する事例について会場の皆様とディスカッションしながら
医療機関が目指すべき品質管理の方向性について検討を行う

座長 藁谷 浩司 (日本QA研究会)
演者 中村 宏治 (日本QA研究会)
下向 東紅 (日本QA研究会)

page top