第3回日本肺高血圧・肺循環学会学術集会

会期:2018年6月22日(金)~23日(土)会場:千里ライフサイエンスセンター 会長:瀧原 圭子(大阪大学キャンパスライフ健康支援センター、大阪大学大学院医学系研究科 循環器内科学)

演題登録

演題募集は締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

募集概要

募集期間
2018年1月23日(火)~2018年 2月21日(水)
3月2日(金)正午まで延長いたしました。
演題募集を締め切りました。
募集演題 一般演題(発表はすべて口演を予定)
登録言語 日本語
応募資格 医師/メディカルスタッフ、会員/非会員を問わず応募可能
文字数 演題名は全角30文字以内(英語:半角60文字)、抄録本文は全角500文字以内
※英字、数字は半角で入力してください。
著者数 10名まで(筆頭演者含まず)
施設名 10施設まで
カテゴリー 下記より関係するカテゴリーを選択してください。
(2つまで必須選択。3つ目は任意選択)
01.
肺動脈性肺高血圧症
02.
膠原病性肺高血圧症
03.
小児肺高血圧症・先天性心疾患
04.
左心疾患に伴う肺高血圧症
05.
呼吸器疾患に伴う肺高血圧症
06.
慢性血栓塞栓性肺高血圧症
07.
その他の肺高血圧症
08.
基礎研究
09.
病態生理
10.
血液及び生理学的検査・診断
11.
画像検査・診断
12.
薬物治療
13.
BPA
14.
手術、移植
15.
リハビリ、患者ケア、チーム医療
16.
症例報告(16を選択した場合、01~07、17からいずれかを選択(必須))
17.
症例カンファレンス

※「症例カンファレンス」について:
一般演題の応募の中から、「症例カンファレンス(肺高血圧症治療談話会)」(共催:東レ株式会社)の対象演題を選定します。
本セッションは、診断・治療に難渋した症例について、複数のコメンテーターを交えて時間をかけて症例検討を行うセッションです。

応募方法

オンライン登録をお願いいたします。

入力にあたって

  • 登録画面から入力された内容は、インターネットを介して直接データベースに登録されます。
  • 演題名や発表者名、所属については、抄録集作成に使用させていただきます。
  • 締め切り期限後の演題名・発表者氏名・所属の変更はお受けできませんのでご了承ください。
  • 1演題につき、1件の申込が必要です。
  • Eメールアドレスは正しく入力してください。

入力にあたって

  1. 以下の「演題新規登録・確認修正ログイン」をクリックすると、「第3回日本肺高血圧・肺循環学会学術集会ログイン」画面が表示されます。「個人情報 新規登録の方」をクリックし、筆頭演者の情報をご入力ください。入力後、ここで入力したメールアドレス宛にパスワード設定画面のURLが自動送信されますので、メールアドレスは正しく入力してください。
    *印の項目は、必須入力です。
  2. 「進む」をクリックすると確認画面が開きますので、間違いがなければ「登録」をクリックしてください。
  3. 自動配信されたメール本文に記載させているURLにアクセスし、パスワードを入力し、「進む」を押してください。※IDとパスワードは忘れないように控えておいてください。
  4. 「トップページ(マイらく~る)へ戻る」を押すと、筆頭演者のマイページ(マイらく~る)が生成されます。「公募新規登録」のボタンクリックしてください。
  5. 「所属情報入力画面」が開きますので、筆頭演者を含むすべての演者の所属機関名を入力してください。ここで入力した所属機関名が抄録集に掲載されますのでご注意ください。「進む」をクリックすると「筆頭演者所属情報・共同演者情報」画面へ進みます。
  6. 筆頭演者の所属機関名にチェックを入れ、共同演者の姓名、かなを入力し該当する所属機関名をクリックして、「登録」を押してください。共同演者は1名ずつ入力し「登録」をクリックしてください。すべての共同演者を入力し終わったら「進む」を押してください。
  7. 次に「抄録情報」画面が開きますので、募集テーマを選択し、演題名と抄録本文をご登録ください。「進む」を押すと確認画面が開きますので、ご登録内容を確認して「登録する」を押してください。
  8. 正しく完了した場合は「個人情報新規登録」画面で登録した筆頭演者のメールアドレス宛に、「演題受領のお知らせ」メールと受付番号(5桁の数字)が自動配信されます。
  9. 募集期間中は、「マイらく~る」にアクセスしていただき、受付番号をクリックすると、登録済みの演題の「修正・確認」が可能です。登録済みの演題を削除する場合は、「マイらく~る」にアクセスしていただき、受付番号の横にあるゴミ箱のマークをクリックしてください。

※自動配信メールが届かないなど、何らかの原因で受付が完了したかどうか不明な場合は、E-mailまたはFAXで下記準備室までお問い合わせください。

※今後の連絡は、すべて筆頭演者宛に行われます。

※図は使用できません。

※締め切り間際の数日はアクセスが集中し、登録に支障をきたすことが考えられますので、余裕を持って行ってください。

演題登録

<注意事項>
  • 演題登録後、確認のメールが配信されます。届かない場合は、正常に演題登録がなされていない可能性がございますのでご注意ください。
  • 演題募集期間中に限り、登録内容の確認、修正、削除が可能です。登録完了後に画面上に表示される登録番号とパスワードが必要になりますので、必ず控えておいてください。修正、削除した場合も、確認のメールが配信されます。

Young Investigators Award(YIA)について

応募資格
  • 日本肺高血圧・肺循環学会 会員
  • 2018年度終了時点(2019年3月)において40歳以下

なお、学会から授与される学会奨励賞に選ばれた場合には、学術集会時の「YIA(Young Investigator Award)」の対象からは外れます。

選考方法

【事前】演題登録後、学術集会YIA選考委員会の厳密な審査により、候補者を複数選出。
【当日】候補者は、学術集会当日において、YIAセッションにて講演を行い、その審査の結果、授与者が決定する。
なお、選考委員の当該施設に所属する者が、YIA候補者となった場合には、当該選考委員はその候補者の最終判定には加わらないものとする。

応募方法と提出書類

学術集会の演題登録の際に、「Young Investigators Award(YIA)に応募する」を選択。
同一施設からの複数登録は可能。

演題の採否について

演題の採否は、プログラム委員会による査読を行い決定いたします。
採否の結果は、3月下旬頃にご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

操作方法や、演題登録に関する不明点等は、下記準備室までお問い合わせください。

第3回日本肺高血圧・肺循環学会 運営準備室
日本コンベンションサービス株式会社
〒541-0042 大阪市中央区今橋4-4-7 京阪神淀屋橋ビル2階
E-mail: 3jphcs[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)
TEL: 06-6221-5933(平日 9:30~17:30) FAX: 06-6221-5938

PAGETOP

Copyright © 2017 第3回日本肺高血圧・肺循環学会学術集会 All Rights Reserved.