演者へのご案内
■一般演題演者は本会会員に限ります。未入会の方は、必ず入会をお済ませください。
当日会場での本学会入会手続きはできませんのでご注意ください。
入会申込みは、日本体外循環技術医学会ホームページhttp://jasect.umin.ac.jp/ より可能です。
  1. プログラムの円滑な進行のため、時間厳守をお願いします。
    一般演題の各演者の持ち時間は合計10 分(発表7 分+質疑応答3 分)です。
  2. 会場では各演者ご自身で演台上のマウス、キーボードにてスライドの操作をしていただきます。
  3. 口演終了1 分前に黄ランプが点灯、終了時に赤ランプが点灯します。
  4. 患者個人情報に抵触する可能性のある内容は、患者あるいはその代理人からインフォームド・コンセントを得た上で、患者個人情報が特定されないように十分留意して発表してください。
* Macintosh での発表を御希望の場合は、パソコン持ち込みのみ対応いたします。

【発表データ受付方法】
場 所:神戸国際会議場1F メインホール前ロビー(第1 会場前)
時 間:10 月17 日(土)7:30 から17:30
    10 月18 日(日)7:10 から14:30
■データを持ち込まれる場合(動画を含まないWindows のみ)
該当セッション開始の30 分前までにPC 受付にてデータの受付と試写をお願いします。
 ※ 10 月18 日に発表を予定されている方も発表前日(10 月17 日午後より)に発表データの受付可能です。ただし、午前中は当日発表の方のみの受付とさせていただきます。
  1. 学会事務局で用意するPC のOS、プレゼンテーションソフトは下記のとおりです。
    Windows:プレゼンテーションソフトPowerPoint 2003、2007、2010、2013。
    フォントはOS 標準のものをご使用ください。画面のレイアウト・バランスを揃えるにはMSP ゴシック、MSP 明朝、TimesNewRoman、Century を推奨いたします。
  2. お持ち込みいただくメディアは、CD-R もしくはUSB メモリーでお願いします。
  3. 発表データをCD-R にコピーするときには、ファイナライズ(セッションのクローズ・使用したCD のセッションを閉じる)作業を必ず行ってください。この作業が行われなかった場合、データを作成したPC 以外でデータを開くことができなくなり、発表が不可能になります。パケットライト方式のCD-R は使用できません。
  4. PC 受付、学会事務局ではデータの修正はできません。
  5. 必ず事前にご自身でウイルスチェックを行ってください。
  6. 持ち込まれるメディアには、当日発表のデータ(完成版)以外入れないようにしてください。
  7. お持ち込みのCD-R には、氏名、所属機関、セッション名、演題番号をご記入ください。画面の解像度はXGA(1024 × 768)です。このサイズより大きい場合、スライドの周囲が切れる場合や、映らない場合がありますので、このサイズ以外の解像度の使用はお控えください。
  8. 受付時にコピーをした発表データは、学会終了後、事務局にて全て消去いたします。
■パソコンを持ち込まれる場合(動画を含むWindows およびMacintosh の場合)
該当セッション開始の45 分前までにPC 受付にてデータの受付と試写をお願いします。その後、発表セッション30 分前までにご自身で会場内PC デスク(発表演台付近)のオペレーター席までパソコンをお持ちください。
パソコンは発表終了後にオペレーター席にて返却いたします。
  1. OS はWindows、Macintosh が使用できます。
  2. 会場でご使用するPC ケーブル・コネクターはMiniD-Sub15 ピンですので、この形状にあったパソコンをご持参いただくか、この形状に変換するコネクターをご持参ください。
  3. 必ずPC 附属のアダプターやコネクターをご持参ください。
  4. 事前に各自のPC から外部モニターに正しく出力できることを確認してください。修正がない状態でお持ち込みください。
  5. 画面の解像度はXGA(1024 × 768)です。このサイズより大きい場合、スライドの周囲が切れたり、映らない場合がありますので、このサイズ以外の解像度の使用はお控えください。
  6. スクリーンセーバー並びに省電力設定は必ず事前に解除しておいてください。
  7. 会場にて電源コンセントをご用意しておりますので、PC 用AC アダプター等、電源コードを必ずお持ちください。
  8. 念のためバックアップデータとして、CD-R もしくはUSB データを必ずお持ちください。データ形式等は、「データを持ち込まれる場合」をご参照ください。
デジタルポスター発表をされる方へ
  1. デジタルポスター発表形式
    第41 回日本体外循環技術医学会大会では、パネルに紙を掲示する形式ではなく、コンピューターを用いたデジタルポスター(ミニ口演形式)を導入いたします(演台でキーパッドを操作いただき、発表内容は正面の50 インチの大型ディスプレイに表示されます)。また発表内容は閲覧時間で同ディスプレイにて参加者の方に閲覧できるようにいたします。
  2. 発表方法
    PC を用いたコンピュータープレゼンテーションとなります(通常のポスター発表のような発表内容の出力・パネルへの掲示はございません)。下記の要領に従ってご準備ください。
    ・ コンピュータープレゼンテーションでは、USB フラッシュメモリー/ CD-ROM 持込によるデータ登録での発表が可能です。(発表データは事前登録となります)
    ・ トラブルを避けるため、バックアップメディアをお持ちください。MO、FD、ZIP、DVD など他のメディアは受付できません。
  3. 発表時間と質疑
    1 演題あたりの持ち時間は、発表7 分+質疑3 分の合計10 分です。
  4. 発表データ受付
    閲覧時間設定の関係上、発表データは、原則として事前にご提出いただきます。10 月8 日(木)までにデジタルポスター事務局(41jasect-dp@convention.co.jp)宛にデータのご送付をお願いいたします。準備のための事前提出となりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
  5. データ作成について
    発表データ(USB フラッシュメモリーもしくはCD-ROM 持込)は、下記の様式で保存してご用意ください。
    1. アプリケーションソフトはPowerPoint に限定。
    2. データはWindows:MS PowerPoint 2007 以降、またはMachintosh:MS PowerPoint 2008 以降でご用意ください。
    3. フォントは文字化けを防ぐため下記フォントに限定
      日本語:MS ゴシック、MSP ゴシック、MS 明朝、MSP 明朝、OSAKA(Mac)
      英 語:Century、Century Gothic
    4. 動画データを使用の場合は、下記ソフトで再生可能であるものに限定
      Windows:Windows Media Player 11 Macintosh:Quick Time Player 10
    5. 動画ファイルの注意点
      Windows:Windows Media Player 11 の初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください。(WMV 形式を推奨)
      Macintosh:Quick Time Player 10 の初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください。(MOV 形式を推奨)
    6. プレゼンテーションに他のデータ(静止画・動画・グラフ等)をリンクさせている場合は、必ず元のデータも保存していただき、事前に動作確認をお願いいたします(事前に作成に使用されましたパソコン以外でのチェックを必ず行ってください)。
    7. 会場でご利用いただけるパソコンは下記の通りです。
      ※ OS:Windows 7 以降
       アプリケーションソフト:Windows MS PowerPoint 2007 以降
      ※ OS:Mac OS X 10.6 以降
       アプリケーションソフト:Macintosh MS PowerPoint 2008 以降
[利益相反(COI)開示]右下隅に過去1 年間におけるCOI を開示してください。
■論文受付のお知らせ
一般演題(口頭発表・ポスター発表)、シンポジウム、ラウンドテーブルディスカッションの論文投稿を会場内編集委員デスクで受け付けます。また、過去の大会未発表論文、地方会大会での発表論文も受け付けていますので投稿をお待ちしています(他学会への投稿・査読中または他学会誌掲載済みの多重投稿論文は投稿規定違反になりますのでご注意ください)。
■利益相反(COI)に関する情報開示について
 臨床研究に関する演題発表に際し、筆頭者自身が過去1 年間に、企業や営利を目的とする団体から資金提供を受け、開示・公開すべき項目がある場合は、COI の申告が必要になります。開示・公開すべき項目の内容等、COIに関する詳細は本法人のホームページに掲載されています「臨床研究の利益相反(COI)に関する指針」および「臨床研究の利益相反(COI)に関する規定」をご参照のうえ、当日の発表時に利益相反に関する情報開示をお願いいたします。
〈対象者〉
 第41 回日本体外循環技術医学会大会 一般演題およびポスター演題のすべての筆頭演者
〈開示方法〉
 一般演題の場合:発表スライドの最初に利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。
 ポスター発表の場合:ポスターの最後に利益相反自己申告に関する情報を開示してください。

COI開示情報あり COI開示情報なし

運営事務局

日本コンベンションサービス株式会社
〒541-0042 大阪市中央区今橋4-4-7 京阪神淀屋橋ビル2F
Tel : 06-6221-5933 : Fax : 06-6221-5938
E-mail :