国際脳神経救急・集中治療合同シンポジウム

主 催:

日本神経救急学会、Neurocritical Care Society、日本救急医学会

後 援:

日本蘇生協議会、日本集中治療医学会、日本小児救急医学会

会 期:

2016年11月19日(土)~21日(月)

Day 1
脳神経救急・集中治療シンポジウム
Neurocritical Care Symposium
会 期:2016年11月19日(土)
(第44回日本救急医学会総会・学術集会最終日)
会 場:グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール
〒108-8612 東京都港区高輪3-13-1(第44回日本救急医学会総会・学術集会 会場)

 ※聴講には、第44回日本救急医学会総会・学術集会への参加登録が必要です。

プログラム

シンポジウム

脳神経救急・集中治療領域で扱う全身疾患と脳神経系病態
(日本救急医学会,日本神経救急学会,Neurocritical Care Society 合同企画)

司会 国際医療福祉大学熱海病院神経内科 永山 正雄

日本大学医学部救急医学系救急集中治療医学分野 木下 浩作

SY07-1 脳神経救急患者の神経集中治療~転帰改善には何が必要か

日本大学医学部救急医学系救急集中治療医学分野 木下 浩作

SY07-2 全身炎症が脳機能に与える影響の検討から得られた治療シーズ~基礎研究

日本医科大学千葉北総病院救命救急センター,慶應義塾大学医学部解剖学教室,

日本医科大学大学院医学研究科救急医学分野(同高度救命救急センター) 山田 真吏奈

SY07-3 Altered consciousness in septic patients - sepsis-associated encephalopathy

山口大学大学院医学系研究科救急・総合診療医学講座 藤田 基

SY07-4 いかにstroke mimics を鑑別するか.脳卒中ホットラインで搬送されたstroke mimics の検討

北里大学医学部神経内科学 井島 大輔

SY07-5 急性脳炎の診断と治療

日本大学医学部内科学系神経内科学分野 森田 昭彦

SY07-6 ICU acquired weakness の診断

帝京大学医学部神経内科 畑中 裕己

コメンテーター

Division of Neurosciences Critical Care, The Johns Hopkins University School of Medicine

Romergryko G. Geocadin

コメンテーター

Department of Neurology, University of California, San Francisco

Wade Smith

ハンズオンセミナー6:脳神経救急・集中治療の基礎を学ぼう

(国際脳神経救急・集中治療合同シンポジウム Day1)

<セミナー1> 脳神経救急・集中治療に必要な神経所見の診かた –個別実技指導–

<セミナー2> 脳波と持続脳波(cEEG)モニタリングの基礎と実際

日  時:11月19日(土) 9:00~12:00

会  場:ハンズオンセミナー会場1「若草」(国際館パミール2階)

【コースコーディネーター】

永山 正雄(国際医療福祉大学熱海病院副院長・神経内科)

【インストラクター】

<セミナー1>

畝本 恭子(日本医科大学多摩永山病院救命救急センター長)

江川 悟史(朝霞台中央総合病院脳神経外科)

黒田 泰弘(香川大学救急災害医学教授)

小畑 仁司(大阪府三島救命救急センター所⾧代理)

谷崎 義生(脳血管研究所附属美原記念病院副院長)

星山 栄成(獨協医科大学神経内科講師)

本多 ゆみえ(東海大学医学部救命救急医学)

<セミナー2>

中本 英俊(朝霞台中央総合病院脳神経外科部長)


Day 2
脳神経救急・集中治療セミナー
ENLS (Emergency Neurological Life Support)コース
会 期:2016年11月20日(日)
(第44回日本救急医学会総会・学術集会最終日翌日)
会 場:日本医科大学講堂
〒113-8602 東京都文京区千駄木1-1-5 日本医科大学千駄木校舎教育棟2階
参加費:5,000円(第44回日本救急医学会総会・学術集会 参加登録済みの方)
10,000円(第44回日本救急医学会総会・学術集会 参加未登録の方)

定 員:200名
 ※事前参加登録が必要となります。下記のボタンよりお申込みください。

参加申込方法:事前申込制
 ※ただし、定員に達し次第、締切とさせていただきます。

お申し込みフォームはこちら

プログラム(予定):

8:30-8:35開会挨拶Opening remarks坂本 哲也(帝京大学医学部附属病院病院長)
8:35-8:40はじめにIntroduction永山 正雄(国際医療福祉大学熱海病院 神経内科 教授・副院長)
8:40-9:00脳神経蘇生研修NRLS (Neuroresuscitation Related Life Supports)奥寺 敬(富山大学救急・災害医学 教授・病院長補佐)
9:00-9:15ENLS紹介(ENLS責任者)Introduction to ENLSWade Smith(California大学San Francisco校 教授)
9:15-9:20ENLS紹介(邦訳責任者)Introduction to ENLS小畑 仁司(大阪府三島救命救急センター 所長代理)
9:25-9:50気道,換気,鎮静Airway, Ventilation, and Sedation江川 悟史(朝霞台中央総合病院 神経集中治療部)
9:50-10:15非外傷性筋力低下Acute Weakness星山 栄成(獨協医科大学 神経内科 講師)
10:15-10:40薬物療法Pharmacotherapy荒木 尚(日本医科大学附属病院 救命救急科 講師)
10:40-10:50休憩Tea break 
10:50-11:15昏睡Approach to the Comatose Patients Romergryko G. Geocadin(Johns Hospkins大学 教授)
11:15-11:40頭蓋内圧と脳ヘルニアElevated ICP (intracranial pressure) and Herniation中村 丈洋(香川県立保健医療大学臨床検査科 教授)
11:40-12:05脳出血Intracerebral Hemorrhage鈴木 明文(地方独立行政法人 秋田県立病院機構 理事長)
12:05-12:30虚血性脳卒中Ischemic StrokeWade Smith(California大学San Francisco校 教授)
12:35-13:30ランチョンセミナー 非けいれん性てんかん重積(NCSE)Luncheon Seminar Non convulsive status epilepticus (NCSE)座長 加藤正哉(和歌山県立医科大学救急集中治療医学講座 教授)
演者 久保田有一(朝霞台中央総合病院脳神経外科統括部長)
共催 エーザイ株式会社
13:40-13:45記念撮影Commemorative Photo Shooting 
13:45-13:55Neurocritical Care Society・日本神経救急学会紹介Introduction of Neurocritical Care Spciety and Japan Society of Neuroemergency and Critical Care永山 正雄(国際医療福祉大学熱海病院 神経内科 教授・副院長)
13:55-14:20くも膜下出血Subarachnoid Hemorrhage小畑 仁司(大阪府三島救命救急センター 所長代理)
14:20-14:45髄膜炎/脳炎Meningiis/Encephalitis安心院 康彦(帝京大学医学部 救急医学講座 准教授)
池田 尚人(昭和大学江東豊洲病院脳血管センター センター長・教授)
14:45-15:10心停止後の蘇生ENLS-Resuscitation following Cardiac Arrest黒田 泰弘(香川大学医学部 救急災害医学講座 教授)
15:10-15:35脊髄圧迫Spinal Cord Compression畝本 恭子(日本医科大学 多摩永山病院救命救急センター 講師・センター長)
15:35-15:45休憩Tea break 
15:45-16:10てんかん重積状態Status Epilepticus永山 正雄(国際医療福祉大学熱海病院 神経内科 教授・副院長)
16:10-16:35頭部外傷Traumatic Brain Injury横堀 將司(日本医科大学附属病院救命救急科 講師)
16:35-17:00脊髄外傷Traumatic Spine Injury岩瀬 正顕(関西医科大学総合医療センター 救命救急センター長・脳神経外科部長)
17:00-17:25質疑応答Question and AnswersWade Smith, 小畑 仁司
17:25-17:30閉会挨拶Closing Remarks横田 裕行(日本医科大学大学院 救急医学分野 教授)
Day 3
サテライト講演会
会 期:2016年11月21日(月)18時~(予定)
会 場:帝京大学大学棟本館 2階会議室
〒173-8605 東京都板橋区加賀2-11-1
TEL:03-3964-1211
参加費:無料

プログラム:

 Lecture 1
 "Future of Temperature Therapy in Acute Brain Injury"
 Romergryko G. GEOCADIN
 (Professor of Neurology, Anesthesiology-Critical Care and Neurosurgery, The Johns Hopkins University School of Medicine)

 Lecture 2
 "Endovascular stroke therapy - it is about time"
 Wade SMITH
 (Professor, Department of Neurology, University of California, San Francisco)


国際脳神経救急・集中治療合同シンポジウム組織委員会

名誉会頭:有賀 徹(昭和大学病院病院長)
会  頭:横田 裕行(日本医科大学大学院救急医学分野教授)
Romergryko G. Geocadin(Johns Hopkins大学教授)
会  長:永山 正雄(国際医療福祉大学熱海病院神経内科教授・副院長)
Wade Smith(California大学San Francisco校(UCSF)教授)
副 会 長:黒田 泰弘(香川大学附属病院救命救急センター教授)
組織委員会委員長:
坂本 哲也(帝京大学医学部付属病院病院長、帝京大学救急医学主任教授)
組織委員会副委員長:
奥寺 敬(富山大学救急・災害医学教授・副病院長)
シンポジウム実行委員会委員長:
木下 浩作(日本大学救急医学系救急集中治療医学分野教授)
セミナー実行委員会委員長:
小畑 仁司(大阪府三島救命救急センター所長代理)

事務局

日本医科大学付属病院 高度救命救急センター
〒113-8603 東京都文京区千駄木1-1-5
TEL:03-3822-2131 

運営準備室

日本コンベンションサービス株式会社
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル14F
TEL:03-3508-1214 FAX:03-3508-1302
E-mail:44jaam@convention.co.jp