参加者へのご案内

会場案内図

参加者へのご案内

参加費のご案内

本学会は事前参加登録を行っています。
事前参加登録と当日受付では、参加費が異なります。

登録の種類 事前登録 当日登録
医師・企業 ¥15,000 ¥16,000
医師以外の医療関係者 ¥9,000 ¥10,000
患者・患者家族、
患者支援団体など ※1
¥2,000 ¥2,500
学生 ※2 ¥1,000 ¥1,500

※1 患者、生体ドナー、ドナー家族、患者支援団体、マスコミ関係者が対象です。医療関係者は含みません。
※2 医学生、看護学生、大学生、大学院生、高校生などが対象です。学生証を提示してください。

総合受付時間

3月23日(水)12:00~19:00
3月24日(木)7:00~18:00
3月25日(金)7:00~12:00

学会当日の年会費納入のお知らせ

平成28年度の年会費(医師部門5,000円、コメディカル部門2,000円)を、会期中に学会事務局受付にてお支払いください。

学会事務局受付
3月23日(水)15:30~18:00
3月24日(木)10:00~18:00
3月25日(金)9:00~10:00

<お問い合わせ先>
〒602-0841 京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465
京都府立医科大学大学院 移植・再生外科学内
TEL:075-251-5532 FAX:075-223-6189

抄録集のご案内

抄録集は学会会員宛に事前発送しております。学会当日は参加受付にて販売いたしますが、数に限りがございますので、あらかじめご了承ください。(1冊 3,000円)

ウェルカムレセプション&Rainbow Jazz Orchestra コンサート

日時 2016年3月23日(水)18:30~20:00
会場 米子コンベンションセンター BiG SHiP 1F 多目的ホールホワイエ
〒683-0043 鳥取県米子市末広町294
URL:http://www.bigship.or.jp/
参加費 無料

※事前申込制です。申込をいただいた方には参加登録チケットを事前にお送りいたします。
 必ずご持参ください。
※当日申込は参加受付にて承りますが、申込人数が定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

皆様、米子へようこそ。今年の学会は、第1日目から学術内容の発表を開始いたします。山陰へ、米子へ来られるのがはじめてのかた、今宵、飲み物と軽食をとりながら、ビッグバンドの迫力、懐かしいスタンダードジャズナンバーなどお楽しみください。演奏をしていただきますのは、山陰を代表するアマチュア・ビッグバンド、結成44周年を迎えられた「レインボー・ジャズ・オーケストラ(RJO)」の皆様です。6-7曲の演奏をお楽しみいただき、お互いのお顔合わせがすみましたら、ホテル、あるいは市内、温泉のお食事におでかけください。ウェルカム・パーティの時間は約1時間の予定です、どうぞごゆっくりとお楽しみいただけたらと存じます。

Rainbow Jazz Orchestra
1972年、鳥取県西部地域在住のジャズ愛好家により結成されたアマチュアのビッグバンド。地方の音楽文化の隆盛とポピュラー音楽の普及を願って設立され、今年で活動44年を迎えます。年1回の定期演奏会に加え、今日まで、1985年「わかとり国体」にて上條恒彦の伴奏、1997年「山陰・夢みなと博覧会」出演、2002年「国民文化祭」出演、2005年「妖怪ジャズフェスティバル」などのビッグイベントのほか、山陰各地で開催される数多くの催しに参加し好評を博しています。
メンバーは、それぞれ、仕事が終わってから、あるいは休日を利用して、楽器を持ち寄り練習するというアマチュアバンドです。定期演奏会では、ペギー葉山、伊藤君子、北村栄治、猪俣猛、マルタ、故松本英彦、故世良譲をはじめとする国内外の一流プレーヤー、また、NHK紅白歌合戦のバックバンドであった「原信夫とシャープス・アンド・フラッツ」と日本を代表するビッグバンドとの共演を行い、ジャズ音楽の楽しさと奥深さを伝えるべく活動しています。さらに、学校や地域のイベント出演、養護施設や福祉施設への訪問演奏、金管バンドの演奏指導などのも積極的に取り組み、地元に愛されるバンドとして幅広く活動しています。(学会長)

懇親会

日時 2016年3月24日(木)18:30~21:00
会場 米子全日空ホテル 2F 飛鳥
〒683-0824 鳥取県米子市久米町53番2号
http://www.anahotel-yonago.com/
参加費 5,000円

※事前申込制です。申込をいただいた方には参加登録チケットを事前にお送りいたします。必ずご持参ください。
※当日申込は参加受付にて承りますが、申込人数が定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。
※米子コンベンションセンター BiG SHiPから徒歩10分程度。米子コンベンションセンター BiG SHiPからシャトルバス、無料専用タクシーもご用意しております。(18:00~18:30)

学会に参加したときの楽しみのひとつは懇親会です。本学会の懇親会は、学会場の米子コンベンションセンター BiG SHiP から、車で5分ほどのところの米子全日空ホテルの大広間とホワイエに会場を移して、約700人の参加者を見込んで立食形式で行います。
鳥取県は海・山・里の豊かな自然環境に恵まれ、素晴らしい食材が数多く生み出されています。
平成19年から「食のみやこ鳥取県」を掲げて、海産物、肉類、野菜・果物、米など豊富な食材をPRしていますが(http://www.pref.tottori.lg.jp/154329.htm)、食材が美味しいが故に料理方法が発達する必要が少なく、これまで全国から注目される料理が生まれてきませんでした。私も、子供の頃は水道水をがぶ飲みして、野菜は生で、魚介類や肉は簡単に火を通すだけで食べていました。この懇親会では、全国から来ていただいた皆様に、シェフが腕をふるった鳥取県の食材と山陰の銘酒を味わっていただきたいと思います。
懇親会のアトラクションは、地元出身のシンガー・ソング・ライターHANZOさんのミニライブと、お馴染みの「移植医バンド・だてなおと2016」&吉田克法ジョイントを準備しました。その他に、ちょっぴり、サプライズもあります。皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

HANZO
HANZOHANZOさんは、1964年生まれ。島根県安来市出身のシンガー・ソング・ライターで、現在は東京オフィスを中心に活動中。中学の頃から音楽に親しんでいました。上京して、サラリーマンとしてバリバリ仕事をしていた36歳の時に1型糖尿病を発症しました。仕事を失い人生のどん底を経験。
入院治療中に、一度あきらめていた夢を実現しようと歌手の道へ。ギターを肩に、代表作の「スサノオ」(作詞: 石飛裕子)、「心花」、「てっぺん」をはじめ、2013年の出雲大社遷宮のとき、古事記編纂1300年祭の応援ソングを作詞作曲、新生安来市の歌「愛しふるさと安来」をHANZO&田部由美子で発表など、故郷への情愛と弱い人たちの心を想う唄は聴く者の心を打ちます。HANZOさんのHP http://www.hanzo1.com/をご覧ください。(学会長)

学会場での撮影について

会場内での許可のない撮影・録音は禁止させていただきます。
ポスター会場も同様に禁止させていただきます。

ランチョンセミナーについて

ランチョンセミナーは整理券を配布いたします。

配布場所 米子コンベンションセンター BiG SHiP 1階 参加受付付近
配布日時 3月24日(木)7:30~11:30
3月25日(金)7:30~11:30

※整理券がなくなり次第、配布は終了となります。

学会事務局

独立行政法人国立病院機構 米子医療センター
〒683-0006 鳥取県米子市車尾4-17-1
TEL:0859-33-7111 FAX:0859-34-1580

運営事務局

日本コンベンションサービス株式会社 中部支社
〒460-0003 名古屋市中区錦3-6-35 名古屋郵船ビル4階
TEL:052-957-2131 FAX:052-954-2355 E-mail:49jscrt@convention.co.jp

司会・座長、演者の方へのご案内

企画プログラム、一般演題(口演)座長の先生方へ

  • ご担当セッション開始15分前までに、会場内右前方の進行席にお声かけいただいたうえ、次座長席にご着席ください。
  • すべての一般演題口演発表の割り当て時間は発表5分、質疑2分の計7分です。特別プログラムにつきましてはセッションにより異なります。事務局からの案内をご参照ください。ご担当のセッションが予定時間内に終了するようご配慮ください。
  • 一般演題の座長の先生はご担当セッションから優秀演題2題(第1候補、第2候補)を共同座長と相談の上、ご推薦ください。詳しくは会場責任者よりお伝えします。

一般演題(ポスター)座長の先生方へ

  • ご担当セッション開始15分前までに、該当会場前のポスター受付にお立ち寄りください。
  • すべての一般演題ポスター発表の割り当て時間は発表4分、質疑2分の計6分です。担当のセッションが予定時間内に終了するようご配慮ください。
  • ご担当セッションから優秀演題2題をご推薦ください。詳しくは会場責任者よりお伝えします。

演者の先生方へ

口演発表

  • すべての一般演題口演発表の割り当て時間は発表5分、質疑2分の計7分です。特別プログラムにつきましてはセッションにより異なります。事務局からの案内をご参照ください。ご担当のセッションが予定時間内に終了するようご配慮ください。
  • 発表セッション開始30分前までに、「PC受付」にてデータを試写、提供してください。
PC受付時間
3月23日(水)12:00~18:00
3月24日(木)7:30~17:30
3月25日(金)7:30~12:30
PC受付場所
第1会場~第7会場の方 米子コンベンションセンター 1階ロビー
第8、9会場の方 米子市文化ホール 1階ロビー
  • セッション開始15分前までに会場内左前方の次演者席にご着席ください。
  • 発表はすべてPowerPointによるPC(パソコン)発表のみです。
  • スクリーンは一面です。
  • 動画を使用する場合、またはMacintoshでデータを作成された場合は、必ずご自身のPCをお持ちください。
  • 対応可能なメディアはWindowsで読み込み可能なCD-ROMまたはUSBフラッシュメモリです。
  • COIに関する規定スライドの様式AまたはBを発表開始前に映写・提示してください。
    http://www.jscrt.jp/gakkai/coi/

PC発表について注意事項

  • Windows7およびPowerPoint2007、2010、2013がインストールされたPCを用意しております。
  • 発表用データは以下の条件で作成してください。
    OS Windows
    アプリケーション PowerPoint2007/2010/2013
    解像度 XGA(1024×768)
  • 文字化けを防ぐため、以下のフォントを推奨します。
    日本語 MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝
    英語 Arial、Arial Black、Century、Century Gothic
  • ご自身のPCを持ち込む場合も、バックアップ用データをメディア(CD-ROMまたはUSBフラッシュメモリ)にてご持参ください。また、ACアダプターを必ずお持ちください。
  • 用意しているPCケーブルコネクターの形状はD-sub15ピン(ミニ)です。この形状に変換するコネクターを必要とする場合は、必ずご自身でお持ちください。
  • Macintoshを使用の方は、ご自身のPCをお持込ください。
  • あらかじめスクリーンセーバーならびに省電力設定、パスワード設定を解除しておいてください。
  • Windowsの場合、7(OS)及び Windows Media Player11の初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください。(動画ファイルはWMV形式を推奨します。)また、参照動画ファイルのリンク切れにご注意ください。
    バックアップでご自身のPCをお持ちください。

ポスター発表

  • 発表時間・会場はセッションにより異なりますのでご注意ください。発表日の掲示時間中に各会場前の「ポスター受付」で受付を済ませて、各自掲示を行ってください。
  • 以下の時間帯に発表者自身で掲示、撤去をしてください。各日貼り換えです。
    撤去時間をすぎても撤去されていない場合は、事務局が撤去・破棄します。
    日程 掲示時間 発表時間 撤去時間
    3月24日(木) 7:30~9:00 17:10~18:00 18:00~18:30
    3月25日(金) 7:30~8:30 10:50~11:40 11:40~13:00
  • すべての一般演題ポスター発表割り当て時間は発表4分、質疑2分の計6分です。時間厳守の上、発表と質疑は座長の指示に従ってください。
  • ポスターパネルは幅90cm×高さ180cmです。演題番号および押しピンは事務局にて用意します。
    下記参照のうえポスター(図表、写真、説明文など)を作成し、有効スペース(横90cm×縦160cm)内に添付してください。
  • COIに関する規定スライドの様式AまたはBを添付してください。添付位置はポスターの最期です。
    http://www.jscrt.jp/gakkai/coi/
大会事務局
国立病院機構 米子医療センター
〒683-0006 鳥取県米子市車尾4-17-1
Tel:0859-33-7111 Fax:0859-34-1580 E-mail:49jscrt@nho-yonago.jp
運営事務局
日本コンベンションサービス株式会社 中部支社
〒460-0003 名古屋市中区錦3-6-35 名古屋郵船ビルディング4階
Tel:052-957-2131 Fax:052-954-2355 E-mail:49jscrt@convention.co.jp