第51回日本臨床腎移植学会

2018年2月14日(水)~16日(金)神戸ファッションマート 会長:西慎一

プログラム

日程表

会長講演

特別講演

理事長講演

教育セミナー

シンポジウム

スポンサードシンポジウム

その他のプログラム

ランチョンセミナー

会長講演

2月15日(木)11:40~12:00 第1会場

司会: 荒川 正昭 (新潟県健康づくり・スポーツ医科学センター)

今までの研究とチーム医療である腎移植の展望

演者: 西 慎一 (神戸大学大学院医学研究科 腎臓・免疫内科学分野)

特別講演

2月15日(木)10:10~11:10 第1会場

司会: 星長 清隆 (藤田保健衛生大学 腎泌尿器外科)

腎移植と法と倫理

演者: 丸山 英二 (慶應義塾大学大学院 健康マネジメント研究科)

理事長講演

2月15日(木)12:00~12:20 第1会場

司会: 西 慎一 (神戸大学大学院医学研究科 腎臓・免疫内科学分野)

理事長退任にあたり ~過去・現在・未来~

演者: 吉村 了勇 (京都府立医科大学大学院医学研究科 移植・再生外科学)

教育セミナー

教育セミナー1 腎移植病理診断

2月16日(金)7:30~8:00 第1会場

司会: 酒井 謙 (東邦大学 医学部 腎臓学講座)

移植腎生検の見方

演者: 岡 一雅 (兵庫県立西宮病院 病理診断科)

教育セミナー2 単孔式腹腔鏡下ドナー腎摘出術のコツ

2月16日(金)8:00~8:30 第1会場

司会: 田邉 一成 (東京女子医科大学 泌尿器科)

単孔式およびreduced port腹腔鏡下ドナー腎採取術のコツとピットフォール

演者: 佐藤 文憲 (大分大学 腎泌尿器外科学)

シンポジウム

シンポジウム1 マージナルドナーからの腎移植

2月14日(水)15:10~16:40 第1会場

司会: 両角 國男 (特定医療法人衆済会 増子記念病院)
仲谷 達也 (大阪市立大学大学院医学研究科 泌尿器病態学)

マージナルドナーからの腎移植の問題

演者: 野島 道生 (兵庫医科大学 腎移植センター・泌尿器科)

献腎移植におけるPrimary nonfunctionとマージナルドナー

演者: 市丸 直嗣 (大阪大学 先端移植基盤医療学)

マージナルドナーからの献腎移植:提供意思を生かすには?

演者: 齋藤 和英 (新潟大学大学院 腎泌尿器病態学分野)

米国におけるマージナルドナーの現況

演者: 高橋 一広 (筑波大学 臓器移植外科)

70歳以上のマージナルドナーからの腎提供は妥当か?

演者: 齋藤 満 (秋田大学 医学部 泌尿器科)

シンポジウム2 腎移植後の栄養・運動管理

2月14日(水)15:10~16:40 第2会場

司会: 佐藤 滋 (秋田大学医学部附属病院 腎疾患先端医療センター)
和田 隆志 (金沢大学大学院 腎臓内科学)

腎移植患者における摂取栄養量と体組成の変化

演者: 岩井 菜穂子 (湘南鎌倉総合病院 栄養管理センター)

腎移植後の食塩・ビタミン管理~腎移植後の長期生存を目指して~

演者: 佐々木 ひと美 (藤田保健衛生大学 腎泌尿器外科)

腎移植・慢性腎臓病におけるサルコペニア・フレイル・肥満

演者: 吉川 美喜子 (神戸大学大学院医学研究科 腎臓・免疫内科学分野)

腎移植患者のリハビリテーション

演者: 谷澤 雅彦 (聖マリアンナ医科大学 腎臓・高血圧内科/
日本腎臓リハビリテーション学会ガイドライン作成委員会)

サルコペニアを有する腎移植レシピエントの運動・栄養指導

演者: 矢西 正明 (関西医科大学附属病院 腎泌尿器外科)

シンポジウム3 腎移植病理に基づいた腎保護対策

2月14日(水)16:50~18:20 第1会場

司会: 山口 裕 (山口病理組織研究所 腎病理)
横山 仁 (金沢医科大学 医学部 腎臓内科学)

移植腎にみられる 動脈病変(高血圧性か薬剤性かを含め)

演者: 清水 章 (日本医科大学 解析人体病理学)

抗体関連拒絶反応はどこまで病理で診断可能か?

演者: 本田 一穂 (昭和大学 医学部 顕微解剖学)

medullary ray injuryの診断と背景疾患の推定

演者: 金綱 友木子 (国際医療福祉大学熱海病院 病理診断科)

IF/TAの診断と対応、診断後の対応はあるのか

演者: 岡 一雅 (兵庫県立西宮病院 病理診断科)

シンポジウム4 他の臓器移植と腎臓保護

2月15日(木)8:30~10:00 第1会場

司会: 相川 厚 (東邦大学 医学部 腎臓学講座)
剣持 敬 (藤田保健衛生大学 医学部 移植・再生医学)

心臓移植と腎保護

演者: 福嶌 教偉 (国立循環器病研究センター 移植医療部)

膵臓移植と腎保護

演者: 加来 啓三 (九州大学大学院 臨床・腫瘍外科)

肝移植後の腎機能障害について

演者: 福本 巧 (神戸大学大学院医学研究科 肝胆膵外科)

肝腎同時移植における腎保護

演者: 荒木 元朗 (岡山大学 泌尿器病態学)

シンポジウム5 ABO式血液型不適合移植の減感作療法-最新の状況-

2月15日(木)8:30~10:00 第2会場

司会: 田邉 一成 (東京女子医科大学 泌尿器科)
大段 秀樹 (広島大学大学院医歯薬保健学研究科 消化器・移植外科学)

ABO式血液型不適合腎移植における血漿交換回避プロトコルの成績

演者: 兵頭 洋二 (東邦大学 医学部 腎臓学講座)

ABO式血液型不適合腎移植に対する血漿交換施行プロトコル

演者: 石村 武志 (神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野)

基礎研究の観点からの血漿交換回避プロトコルの妥当性

演者: 田﨑 正行 (新潟大学医歯学総合研究科 泌尿器科)

リツキシマブ回避プロトコールにおけるC1q assayの有用性

演者: 三輪 祐子 (愛知医科大学 腎疾患・移植免疫学寄附講座)

シンポジウム6 術前から術後に亘る腎移植ドナー継続管理

2月15日(木)15:50~17:20 第2会場

司会: 八木澤 隆 (自治医科大学 腎泌尿器外科学講座 腎臓外科学部門)
杉谷 篤 (独立行政法人国立病院機構 米子医療センター 外科)

生体腎ドナーの術後心血管疾患リスク

演者: 谷澤 雅彦 (聖マリアンナ医科大学 腎臓・高血圧内科)

糖尿病ドナーに腎提供を許可するということ

演者: 原田 浩 (市立札幌病院 腎臓移植外科)

生体腎移植ドナーの腎生検と臨床所見 -腎臓内科の視点から-

演者: 佐藤 浩司 (東北大学大学院医学系研究科)

ドナーの移植後外来管理をどうすべきか。当院での外来管理の工夫

演者: 河合 昭浩 (藤田保健衛生大学 腎泌尿器外科)

生体腎移植ドナーの長期予後と腎機能推移の検討

演者: 堀田 記世彦 (北海道大学病院 泌尿器科)

シンポジウム7 腎移植前後における心血管系合併症の管理

2月16日(金)8:30~10:00 第3会場

司会: 杉谷 篤 (独立行政法人国立病院機構 米子医療センター 外科)
藤井 秀毅 (神戸大学大学院医学研究科 腎臓・免疫内科学分野)

腎移植患者における冠動脈病変のスクリーニング

演者: 河野 圭志 (神戸大学大学院医学研究科 腎臓・免疫内科学分野)

血管障害による移植腎機能障害

演者: 高橋 八大 (兵庫県立姫路循環器病センター 循環器内科)

免疫抑制剤による心血管障害-心臓移植内科医の視点から-

演者: 瀬口 理 (国立循環器病研究センター 移植医療部)

腎移植後の降圧治療について

演者: 小口 英世 (東邦大学大森病院 腎臓学講座)

シンポジウム8 小児腎移植と遺伝子検査

2月16日(金)10:10~11:40 第1会場

司会: 服部 元史 (東京女子医科大学 医学部 腎臓小児科)
芦田 明 (大阪医科大学 小児科)

FSGSの再発リスク評価

演者: 三浦 健一郎 (東京女子医科大学 腎臓小児科)

CAKUTの腎外合併症

演者: 神田 祥一郎 (東京大学 医学部 小児科/東京女子医科大学 腎臓小児科)

WT1関連腎症の臨床的特徴と長期管理

演者: 野津 寛大 (神戸大学大学院医学研究科 小児科学分野)

Alport症候群のドナー選択

演者: 中西 浩一 (琉球大学大学院医学研究科 育成医学)

スポンサードシンポジウム

スポンサードシンポジウム1
腎移植医療における内科医の役割 ~解決すべき課題とこれからの展望~

2月15日(木)8:30~10:00 第3会場

司会: 吉田 一成 (北里大学 医学部 新世紀医療開発センター 臓器移植学)
後藤 憲彦 (名古屋第二赤十字病院 腎臓病総合医療センター 移植内科)

移植医療における腎臓内科医の役割

演者: 海上 耕平 (東京女子医科大学病院 腎臓内科/ときわ会 余丁町クリニック)

移植施設における腎臓内科医がはたすべき役割とは?

演者: 米本 佐代子 (兵庫県立西宮病院 腎疾患総合医療センター)

腎移植維持期における内科医の役割

演者: 西平 守邦 (増子記念病院 腎移植科)

静岡県立総合病院における腎移植への内科医の役割とチーム医療

演者: 森 典子 (静岡県立総合病院 腎臓内科)

共催:ノバルティスファーマ株式会社

スポンサードシンポジウム2 腎移植のチーム医療

2月15日(木)10:10~11:40 第3会場

司会: 渕之上 昌平 (東京女子医科大学 腎臓外科)
武田 朝美 (名古屋第二赤十字病院 腎臓内科)

腎移植医療からCKD total careへ -RTCのチーム医療への取り組み-

演者: 野口 文乃 (北里大学病院 看護部)

クリニカルパスに基づく免疫抑制薬の投与設計と服薬指導

演者: 加賀谷 英彰 (秋田大学医学部附属病院 薬剤部)

腎移植患者への多職種チームでの関わり~管理栄養士の役割~

演者: 赤毛 弘子 (神戸大学医学部附属病院 栄養管理部)

腎移植後の長い未来に見えるもの -長期生着で高齢化する患者たち-

演者: 山上 孝子 (特定医療法人衆済会 増子記念病院 腎移植科)

共催:アステラス製薬株式会社

スポンサードシンポジウム3 移植後貧血と移植後糖尿病の管理

2月15日(木)14:35~16:05 第3会場

司会: 齋藤 和英 (新潟大学大学院医歯学総合研究科 腎泌尿器病態学分野)
柴垣 有吾 (聖マリアンナ医科大学 腎臓・高血圧内科)

大阪大学における腎移植後貧血の管理方針と治療の有効性に関する検討

演者: 今村 亮一 (大阪大学大学院 医学系研究科 器官制御外科学講座(泌尿器科学))

移植後貧血の頻度、成因、および透析再導入時の貧血管理

演者: 酒井 謙 (東邦大学 医学部 腎臓学講座)

移植医からみた周術期の血糖管理

演者: 木村 貴明 (自治医科大学 腎泌尿器外科学講座 腎臓外科学部門)

内科からみた血糖管理~慢性期~

演者: 豊田 麻理子 (熊本赤十字病院 腎臓内科)

共催:協和発酵キリン株式会社

スポンサードシンポジウム4
Diagnosing aHUS in the Presence of Complement-Amplifying Conditions:
A Multidisciplinary Team Approach

2月15日(木)15:10~16:40 第1会場

司会: 西 慎一 (神戸大学大学院医学研究科 腎臓・免疫内科学分野)
高原 史郎 (大阪大学大学院医学系研究科 先端移植基盤医療学講座)

Review of differences in pathophysiologic criteria among subtype of TMAs, and discuss the process of differential diagnosis of TMA in challenge cases

演者: Craig E. Gordon (Boston University School of Medicine(BUSM), Boston)
Jean M. Francis (Boston University School of Medicine(BUSM), Boston)

Diagnosis and Treatment of Transplantation-associated TMA

演者: 奥見 雅由 (東京女子医科大学 泌尿器科)

共催:アレクシオンファーマ合同会社

スポンサードシンポジウム5 腎移植前後のCKD-MBD管理

2月15日(木)16:15~17:45 第3会場

司会: 深川 雅史 (東海大学 医学部 内科学系 腎内分泌代謝内科)
水口 潤 (社会医療法人川島会 川島病院 腎臓内科)

腎移植前のCKD-MBD管理

演者: 中井 健太郎 (福岡赤十字病院 腎臓内科)

腎移植後のCKD-MBD管理

演者: 藤井 直彦 (兵庫県立西宮病院 腎疾患総合医療センター・腎臓内科)

腎移植とPTx

演者: 角田 隆俊 (東海大学医学部付属八王子病院 腎内分泌代謝内科)

腎移植の血管石灰化の問題

演者: 長沼 俊秀 (大阪市立大学大学院 医学研究科 泌尿器病態学)

共催:小野薬品工業株式会社

スポンサードシンポジウム6 高齢者移植を考える

2月16日(金)8:30~10:00 第5会場

司会: 石田 英樹 (東京女子医科大学 移植管理科)
内田 潤次 (大阪市立大学 大学院医学研究科 泌尿器病態学)

高齢腎移植患者における免疫抑制療法と合併症対策

演者: 升谷 耕介 (福岡大学 医学部 腎臓・膠原病内科学)

高齢者レシピエントとCVD

演者: 後藤 憲彦 (名古屋第二赤十字病院 腎臓病総合医療センター 移植内科)

高齢腎移植レシピエントの長期成績

演者: 奥見 雅由 (東京女子医科大学 泌尿器科)

当院での高齢者ドナーにおける移植後管理

演者: 土井 篤 (九州大学 臨床・腫瘍外科/腎疾患治療部)

共催:中外製薬株式会社

スポンサードシンポジウム7
遺伝性疾患における腎移植-治療可能な疾患ファブリー病について-

2月16日(金)10:10~11:40 第2会場

司会: 湯澤 由紀夫 (藤田保健衛生大学 医学部 腎内科学)
鶴屋 和彦 (奈良県立医科大学 腎臓内科学)

腎移植前における原疾患精査の重要性

演者: 武田 朝美 (名古屋第二赤十字病院 腎臓内科)

腎移植後の酵素補充療法

演者: 衞藤 薫 (東京女子医科大学 小児科)

遺伝性疾患におけるヘテロ接合体女性からの腎提供

演者: 祖父江 理 (香川大学医学部附属病院 腎臓内科)

Fabry病から非Fabry病への腎移植

演者: 藤井 秀毅 (神戸大学大学院医学研究科 腎臓・免疫内科学分野)

共催:サノフィ株式会社

その他のプログラム

腎移植連絡協議会 地域における献腎提供の活性化を図るには

2月14日(水)13:35~15:05 第1会場

司会: 吉村 了勇 (京都府立医科大学大学院医学研究科 移植・再生外科学)
秋岡 清一 (近江八幡市立総合医療センター)

滋賀県における院内体制整備と院内コーディネーターに対する支援について

演者: 多比良 卓志 (公益財団法人滋賀県健康づくり財団 滋賀県臓器移植コーディネーター)

腎臓内科医だからできる,ドナーの想いをつなぐ移植医療の普及啓発

演者: 吉川 美喜子 (神戸大学大学院医学研究科 腎臓・免疫内科学分野)

ドナー主治医の助言から啓発活動を考える

演者: 今村 友紀 (兵庫医科大学病院 病院事務部管理課 兵庫県臓器移植コーディネーター)

愛知県の臓器提供支援活動 ~NPO法人あいち臓器提供支援プログラムの立ち上げ~

演者: 剣持 敬 (藤田保健衛生大学 医学部 移植・再生医学/藤田保健衛生大学病院 臓器移植科)

腎移植臨床統計報告

2月15日(木)14:35~14:55 第1会場

司会: 藤澤 正人 (神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野)
演者: 八木澤 隆 (自治医科大学 腎泌尿器外科学講座 腎臓外科学部門)

移植腎病理教育セミナー もう一度見直す移植腎病理

2月14日(水)13:35~15:05 第2会場

司会: 西 慎一 (神戸大学大学院医学研究科 腎臓・免疫内科学分野)
原 重雄 (神戸大学医学部附属病院 病理診断科)

慢性抗体関連型拒絶の病理診断

演者: 辻 隆裕 (市立札幌病院 病理診断科)

T細胞性拒絶反応の病理と臨床像(特にPlasma cell rich rejection について)

演者: 山本 泉 (東京慈恵会医科大学 腎臓・高血圧内科)

基本に立ち戻って理解する移植腎のウィルス感染病理

演者: 原 重雄 (神戸大学医学部附属病院 病理診断科)

腎移植認定医 第14回集中教育セミナー

2月16日(金)13:10~15:00 第1会場

開会挨拶: 吉村 了勇 (京都府立医科大学大学院医学研究科 移植・再生外科学)
司会: 服部 元史 (東京女子医科大学 医学部 腎臓小児科)

腎移植とMBD(ビスホスホネート製剤も含めて) カテゴリー4:術中・術後管理

演者: 中村 道郎 (東海大学 医学部 移植外科学)
司会: 剣持 敬 (藤田保健衛生大学 医学部 移植・再生医学)

既存抗体陽性移植に対する治療方針(術前脱感作療法も含めて) カテゴリー5)免疫抑制

演者: 石田 英樹 (東京女子医科大学 泌尿器科)
司会: 相川 厚 (東邦大学 医学部 腎臓学講座)

腎臓の機械潅流保存(Ex-vivo Machine perfusion) カテゴリー3)献腎移植

演者: 松野 直徒 (旭川医科大学 消化器外科・移植外科/
旭川医科大学 移植医工学治療開発講座)
閉会挨拶: 杉谷 篤 (独立行政法人国立病院機構 米子医療センター)

第7回RTC認定コーディネーターセミナー
腎移植患者の災害医療とRTCの役割~東日本大震災の経験をもとに~

2月16日(金)13:10~14:10 第2会場

司会: 相川 厚 (東邦大学 医学部 腎臓学講座)

腎移植患者の災害医療と RTC の役割~東日本大震災の経験をもとに~

演者: 天田 憲利 (JCHO仙台病院 外科)

共催:日本移植コーディネーター協議会(JATCO)

コーディネーター部門ワークショップ
日本移植コーディネーター協議会(JATCO)共催企画
これからの日本に求められるドナーコーディネーター

2月14日(水)15:10~16:40 第3会場

司会: 高橋 絹代 (公益財団法人富山県移植推進財団/富山大学大学院医学薬学教育部)
渥美 生弘 (社会福祉法人聖福祉事業団 総合病院 聖隷浜松病院 救命救急センター)

3事例の脳死下臓器提供から見えた院内コーディネータの役割

演者: 林 美恵子 (総合病院 聖隷浜松病院 看護部管理室)

これからの日本に求められるドナーコーディネーターの体制について

演者: 岩田 誠司 (公益財団法人福岡県メディカルセンター)

我が国における移植医療の現状と今後の方向性

演者: 林 昇甫 (公益社団法人日本臓器移植ネットワーク)

移植医の立場から考えるドナーコーディネーターの問題点

演者: 西村 憲二 (兵庫県立西宮病院 腎疾患総合医療センター)

悲しみに寄り添うケアの実践に必要なフレームについて考える

演者: 荒木 尚 (埼玉医科大学総合医療センター 高度救命救急センター)
特別発言: 戸塚 仁 (特定非営利活動法人 日本移植者協議会)

QCワークショップ報告

2月15日(木)15:10~15:40 第2会場

司会: 佐藤 滋 (秋田大学医学部附属病院 腎疾患先端医療センター)

組織適合性検査QCワークショップ報告

演者: 橋口 裕樹 (福岡赤十字病院)

免疫抑制薬血中濃度測定QCワークショップ報告

演者: 増田 智先 (九州大学病院 薬剤部)

特別報告

2月16日(金)9:00~9:20 第1会場

司会: 高橋 公太 (医療法人社団ときわ会 大塚台クリニック)

腎臓移植臨床経済評価研究会からの報告

演者: 市丸 直嗣 (大阪大学大学院医学系研究科 先端移植基盤医療学講座)

我が国における臓器移植の現状と課題

2月16日(金)9:20~9:50 第1会場

司会: 市川 靖二 (城陽江尻病院 泌尿器科)
演者: 井内 努 (厚生労働省健康局 難病対策課 移植医療対策推進室)

緊急シンポジウム 腎代替療法の適切な情報提供

2月14日(水)16:40~18:10 第2会場

司会: 中元 秀友 (埼玉医科大学 総合診療内科)
湯沢 賢治 (国立病院機構水戸医療センター 臓器移植外科)

下肢末梢動脈疾患指導管理加算の創設について

演者: 秋野 公造 (参議院議員)

CKD診療・療法選択の課題と人材育成

演者: 柏原 直樹 (日本腎臓学会理事長/川崎医科大学 腎臓・高血圧内科)

療法選択と患者説明 -日本透析医学会理事長の立場から-

演者: 中元 秀友 (日本透析医学会理事長/埼玉医科大学 総合診療内科)

在宅医療としての腹膜透析普及のために ~適切な情報提供の必要性~

演者: 水口 潤 (日本腹膜透析医学会理事長/社会医療法人川島会 川島病院)

腎代替療法として腎移植をふくめた適切な情報提供 -日本移植学会の動き-

演者: 湯沢 賢治 (日本移植学会副理事長/国立病院機構水戸医療センター 臓器移植外科)

ランチョンセミナー

ランチョンセミナー1
Everolimusを実臨床にどのように活かすか ~豊富な使用経験から得られた知見~

2月15日(木)12:30~13:20 第1会場

司会: 渡井 至彦 (名古屋第二赤十字病院 腎臓病総合医療センター 移植外科)
酒井 謙 (東邦大学 医学部 腎臓学講座)

エベロリムスの安全な投与方法:継続投与困難症例を減らす

演者: 石村 武志 (神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野)

腎移植の導入期あるいは維持期におけるエベロリムス併用の効果

演者: 福澤 信之 (市立札幌病院 腎臓移植外科)

共催:ノバルティスファーマ株式会社

ランチョンセミナー2 ファブリー病と腎移植:日常臨床におけるポイント

2月15日(木)12:30~13:20 第2会場

司会: 藤井 秀毅 (神戸大学大学院医学研究科 腎臓・免疫内科学分野)
演者: 赤井 靖宏 (奈良県立医科大学 地域医療学講座)

共催:大日本住友製薬株式会社

ランチョンセミナー3
腎移植後CMV感染症のマネジメント -リスク因子に応じた対策とは-

2月15日(木)12:30~13:20 第3会場

司会: 八木澤 隆 (自治医科大学 腎泌尿器外科学講座 腎臓外科学部門)
演者: 齋藤 和英 (新潟大学大学院 腎泌尿器病態学分野)

共催:田辺三菱製薬株式会社

ランチョンセミナー4
腎不全から移植後の骨ミネラル代謝異常-FGF23が関与する新たな病態-

2月16日(金)12:00~12:50 第1会場

司会: 秋葉 隆 (医療法人関川会 関川病院)
演者: 駒場 大峰 (東海大学 医学部 内科学系 腎内分泌代謝内科)

共催:バイエル薬品株式会社

ランチョンセミナー5 若手医師の移植手術手技習得

2月16日(金)12:00~12:50 第2会場

司会: 中川 健 (東京歯科大学市川総合病院 泌尿器科)

若手医師の移植手術手技習得

演者: 荒木 元朗 (岡山大学 泌尿器病態学)

現代の若手腎移植医の育成

演者: 原田 浩 (市立札幌病院 腎臓移植外科)

共催:アステラス製薬株式会社

ランチョンセミナー6 腎移植後の再発性ネフローゼ症候群の治療

2月16日(金)12:00~12:50 第3会場

司会: 山本 裕康 (厚木市立病院 内科)
演者: 芦田 明 (大阪医科大学 小児科)

共催:全薬工業株式会社

page top