第53回日本小児循環器学会総会・学術集会 The 13th Japan-China-Korea Pediatric Heart Forum with Asian Pacific Symposium

English

学術集会事務局

静岡県立こども病院
循環器センター
〒420-8660
静岡県静岡市葵区漆山860

運営準備室

日本コンベンションサービス
株式会社
〒100-0013
東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル14階
TEL: 03-3508-1214
FAX: 03-3508-1302
E-mail:
53jspccs[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

点を繋げて、生命の線を引く

市民公開講座

開催概要

日時 2017年7月9日(日)

第1部14:10~15:00
第2部15:30~17:30

場所 アクトシティ浜松

第1部展示イベントホール(1F)
第2部研修交流センター 音楽工房ホール(2F)

〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

参加費 無料
定員 200名

テーマ

心疾患をもつ子どもの生活を地域でどのように支えるか

プログラム

第1部 学術集会・市民公開講座合同プログラム

基調講演

野田 聖子(衆議院議員)

野田聖子

第2部

シンポジウム

司会: 田中 靖彦 (静岡県立こども病院 副院長)
大石 眞裕 (一般社団法人全国心臓病の子どもを守る会 静岡県支部会員)
1:

「会員アンケートからみえる諸問題について」

山下 文子(一般社団法人 全国心臓病の子どもを守る会静岡県支部 代表)
2:

「地域で使える母子保健サービス・保健福祉制度について」

川田 敦子(静岡県健康福祉部こども未来局こども家庭課母子保健班 班長)
3:

「在宅医療児の学校生活」

前田 貴子(静岡県教育委員会 特別支援教育課 指導班 班長)
4:

「就学支援などの実例の紹介」

城戸 貴史(静岡県立こども病院 医療ソーシャル・ワーカー)
5:

「地域における小児科医の支援」

幸治 淳(幸治小児科医院 院長)

総合討論

申込期間

2017年6月30日(金)12:00まで

まだ空席がございますので事前申込の上、直接会場へお越しください。

※当日に空席がある場合は申込を受付しますが、満席の場合はお断りする場合もございますので
あらかじめご了承ください。

市民公開講座申込はこちら

※WEB申込が難しい場合は、ご案内チラシに必要事項をご記入の上FAXにてお申込みください。

ご案内チラシ(PDF)

市民公開講座に関する問い合わせ先

日本コンベンションサービス株式会社
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル14階
TEL: 03-3508-1214(平日10:00~17:00、土・日・祝日を除く)
FAX: 03-3508-1302
E-mail: 53jspccs[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

ページトップへ戻る