第59回日本小児神経学会学術集会

  • ホーム
  • お問合せ

指定演題の座長・演者の皆様へ

指定演題について

指定演題とは、会長講演、特別講演、招待講演、基調講演、企画セミナー、シンポジウム、実践教育セミナー、委員会主催セミナー、関連研究会、共催セミナー、その他の一般演題以外の学術プログラムのことです。

演題登録期日について

2017年1月31日(火)までのご登録にご協力をお願い申し上げます。

※その他個別にご連絡いたしました先生方におかれましては、2月24日(金)までのご登録をお願いいたします。

会員・非会員の有無

会員の場合は会員番号を、非会員の先生は99999とご入力ください。

※発表者の会員番号は「脳と発達」郵送時のラベル右下に記載されている5桁の番号(一般会員の場合)ですので、予めお調べください。

セッションについて

セッション開催日時については、決定後ご連絡申し上げます。
また、事前打合せの有無につきましては、決定後ご連絡申し上げます。

利益相反(COI)について

応募演題筆頭発表者ならびに共同発表者における利益相反(発表者自身に対して、当該研究内容に含まれる製品等に関連する営利企業や団体組織からの、兼業などによる給与・講演料・研究費(奨学寄付金も含む)・人員の提供など)に関する開示が義務付けられるため、発表にあたっては、これらの情報を開示していただきます。日本小児神経学会 臨床研究のCOIマネージメントに関する指針ならびに施行細則(第1号)(日本小児神経学会ホームページ 参照)にしたがい、開示するCOI状態を有する筆頭発表者ならびに共同発表者は、演題抄録提出の際に、自己申告書(様式1)に記入し厳封のうえ、当該学術集会事務局に送付してください。詳細に関しましては、演題採択後に発表者にご連絡いたします。

※共同発表者の利益相反開示も必須となりますので、ご注意ください。

発表者の利益相反についての詳細および自己申告書様式(PDF)

日本小児神経学会COIに関するページ

登録方法

1. 講演形態で該当のセッションを選択してください。

2. 登録内容・登録制限

  • 演題タイトル:全角60文字

    ※ご依頼時のタイトルは仮のもののため、変更していただいて構いません。今回ご登録いただくタイトルが、当日のタイトルとなります。

  • 英語演題タイトル:半角100文字(スペース含む)
    ※文頭および固有名詞のみ大文字でご登録ください。
  • 抄録本文+略歴:以下の通りです。
    【会長講演・特別講演・基調講演】
    抄録本文と略歴の合計文字数は、全角2,000文字以内で入力してください。
    略歴は記入例をご参考にご入力ください。
    別途、英語抄録を半角4,000文字で入力してください。
    (略歴 記入例)
    19○○年●●大学医学部 卒業
    <BR> 19○○年●●大学医学部 小児科 助手
    <BR> 19○○年●●大学医学部 小児科 講師
    <BR> 20○○年●●大学医学部 小児科 准教授
    <BR> 20○○年●●大学医学部 小児科 教授 現在に至る
    【企画セミナー、シンポジウム、実践教育セミナー、委員会主催セミナー、関連研究会、共催セミナー・その他】
    抄録本文:全角900文字
    英語抄録本文:半角1,800文字
    上記の文字数を超えた場合、登録できません。
  • 共著者は14名、所属施設は最大10施設まで登録可能です。
  • 図表の登録はできません。

    ※HTMLのタグ(<BR>、改行など)、太字、アンダーライン、斜体は使用せず、改行しないでください。HTMLタグとの区別のために<、>を使用する際は必ず全角で使用し、特にp<0.05等の表記では<、>を半角で使用しないよう充分気をつけてください。

3. パスワードと演題登録番号

抄録を最初に登録する際に、登録者本人の任意のパスワード(半角英数6~8文字)を決めていただきます。これにより抄録の記載事項の変更が締め切りまで何回でも可能となります。ただし、演題登録時に自動的に割り振られる演題登録番号、パスワードの記録、および機密保持は登録者の管理となります。万一お忘れになりますと、抄録の変更ができなくなります。このことに関してはセキュリティーの関係から、問い合わせには一切応じられませんので、必ず演題登録番号とパスワードをお手元に控えておいてください。

4. 抄録記入注意事項

(1)
所属は正式名称を診療科名、講座名まで記載する。
※但し小児科学講座、小児科学教室等は全て「小児科」に統一してください。
※英語表記の所属は、所属施設の都市名と国名を必ず表記してください。
(2)
数字は算用数字(1、2、3)を用いる。年号は西暦を使用する。
(3)
外国語はドイツ語および固有名詞以外は、文頭を除き小文字とする。人名、薬品名、地名は原語を用いる。
(4)
本文中の用語の使用は、「小児神経学用語集 改訂第3版」(2010年発行)に準拠する。
(5)
プログラム抄録号では本人が登録したデータをそのまま使用します。入力ミスがあってもそのまま印刷されますので十分にご注意ください。また、登録締切後の原稿の変更はできませんのでご注意ください。

5. 日本小児神経学会学術集会ネット登録に際しては、以下の取り決めがあります。

(1)
HTMLタグは下記を除いて利用しない
  • 上付き文字が必要な時は、文字の前後を<SUP>と</SUP>で囲ってください
    (例)Na<SUP>+</SUP>はNa+となります
  • 下付き文字が必要なときは、文字の前後を<SUB>と</SUB>で囲ってください
    (例)H<SUB>2</SUB>OはH2Oとなります
  • その他のHTMLタグ(改行、太字、アンダーライン、斜体等)は使用しないでください
(2)
太字、アンダーラインの取りやめ
文字自体が小さいので効果が少ない
(3)
斜体の使用
抄録集では使用不可
(4)
項目は【 】(墨付きパーレン)に統一する

演題登録

ご登録前に必ず日本小児神経学会倫理規定をご確認ください。

日本小児神経学会ホームページ

オンライン登録および修正は、原則として暗号通信の使用をお願いします。この暗号通信の使用により、第三者の不正介入を防ぐことができます。
オンライン演題登録システムFAQ:http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm

【暗号通信】(通常はこちらをご利用ください)

新規演題登録 確認・修正・削除

【平文通信】(暗号通信ができない場合はこちらをご利用ください)

新規演題登録 確認・修正・削除

英文校正・翻訳はこちら

演題登録に関するお問合せ

第59回日本小児神経学会学術集会 運営事務局
日本コンベンションサービス株式会社 関西支社内
〒541-0042 大阪市中央区今橋4-4-7 京阪神淀屋橋ビル2階
TEL:06-6221-5933(営業時間 平日9:30~17:30)
FAX:06-6221-5938
E-mail:59jscn[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

page top