第59回日本小児神経学会学術集会

  • ホーム
  • お問合せ

参加者へのご案内

参加者へのご案内

1. 会場

大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5丁目3-51
TEL: 06-4803-5555(代表)

2. 受付

日時場所
学術集会 プレコングレス6月14日(水) 11:00~17:0010F ホワイエ
学術集会 第1日目6月15日(木) 7:00~19:003F イベントホール
学術集会 第2日目6月16日(金) 7:00~17:00
学術集会 第3日目6月17日(土) 7:00~15:00

※6月14日(水)のみ受付場所が異なりますのでご注意下さい.

3. 登録

参加費を受付にてお支払い下さい。引き換えにネームカード(領収書兼)をお渡ししますので、所属と氏名を記入して下さい。ネームカードのない方は、入場できません。なお、初期研修医、看護師、心理士、学部生(医学部含む)は、いずれも証明書が必要です。
大学生は身分証明書を提示、初期研修医はあらかじめ所属施設長より現在初期研修中である証明を取得し、持参して下さい。

区分参加費
日本小児神経学会 会員16,000円
日本小児神経学会 非会員18,000円
初期研修医5,000円(証明書提示)
看護師、心理士など5,000円(証明書提示)
学部生(医学部含む)2,000円(証明書提示、大学院生は除く)
会員懇親会6,000円(非会員の参加も可能)

※身分証明書のフォーマットは、下記のボタンよりダウンロードいただけます。

※お支払いは現金のみとなりますのでご注意下さい。

身分証明書フォーマット(PDF)

4. 個人情報に関する注意

個人情報保護の観点から、日本小児神経学会の『患者プライバシー保護に関する指針』を遵守し、本学術集会で発表する内容には患者さんやその他の関係者を特定できるような情報を表示しないようお願いいたしております。特に、発作時ビデオ等、患者さんの表情等を呈示せざるを得ない動画データについては、患者さんの同意が得られているものとします。さらに、今学術集会では会場内において、発表内容を写真およびビデオ等で撮影することは一切禁止させていただきます。参加者の皆様のご協力をお願い申し上げます。

5. 抄録集

学術集会当日はプログラム・抄録集をご持参下さい。お持ちでない方は総合案内の抄録集販売受付にて1冊2,000円で販売いたしますのでお求め下さい。ただし、数に限りがあります。

6. クローク

月日時間場所
6月14日(水)11:00~19:0010F控室10-2
6月15日(木)7:00~19:003Fイベントホール
6月16日(金)7:00~19:00
6月17日(土)7:00~18:00

※6月14日(水)のみ場所が異なりますのでご注意下さい。

※PC・傘・貴重品はお預かりできませんので予めご了承下さい。

7. 日本小児神経学会年会費

平成29年度会費(15,000円)を未納の方は当該受付にて納入して下さい。

8. 小児神経専門医研修単位

以下の通り認められます。

  • 学術集会 出席8単位、発表(筆頭)4単位、発表(連名)1単位
  • 症例検討会 発表(筆頭)4単位、発表(連名)1単位
  • 海外演者講演 各1単位、上限3単位
    対象のセッションは下記の通りです。
    6月14日(水)15:15~18:15実践教育セミナー6
    6月15日(木)14:50~15:50招待講演
    6月16日(金)7:50~ 8:20Morning English Seminar
    10:10~12:10スポンサードセミナー1
    14:10~16:10シンポジウム15
    ※全体取得上限を12単位とする。
  • 実践教育セミナー:出席2単位
    ※ただし、1回の学術集会での単位数の上限は4単位とする。

9. 専門医研修単位

学術集会参加により以下の研修単位が認められます。

  • 日本リハビリテーション医学会認定臨床医 出席10単位、教育研修講演各10単位

※教育研修講演の対象となるのは、6月17日(土)8:30~10:30(第3会場)企画セミナー6:若手企画「ニューロサイエンスと小児神経学との懸け橋」の2講演です。

  • 小児科専門医8単位
  • 日本神経学会専門医2単位
  • 日本てんかん学会専門医5単位

10. 学会レビュー

学術集会最終日(6月17日(土))にはセミナーやシンポジウムの一部を3Fイベントホールにてビデオ上映し、1日目と2日目に開催されたセッションを聴講することができるようにいたします。

11. 会員懇親会

学術集会2日目(6月16日(金))19:00より、リーガロイヤルホテル大阪 ウエストウイング2階 山楽の間にて会員懇親会を行います。多数のご参加をお待ちしています。

12. 表彰

本大会ではすべての演題の中から優秀English Session賞、優秀口演賞、優秀ポスター賞を、筆頭著者が本学会開催(平成29年6月15日)時点で40歳以下の方のポスター演題の中から、若手優秀ポスター賞を表彰し、学術集会2日目(6月16日)の会員懇親会にて表彰式を行いますので、演題登録いただいている方は是非ご参加下さい。会員懇親会にご出席されない場合は受賞資格を失い、次点の方に移行する場合がありますのでご注意下さい。
また、英語で抄録を登録した全員に英語抄録奨励賞を贈呈します。会期中、総合案内でお受け取り下さい。

13. 患者家族会ブース

学術集会期間中に患者会ブースを設置いたします。小児期発症疾患を有する患者の移行期医療については重要な問題であり、各学会で取り上げられているテーマです。しかし、医療者の立場から、そのあり方が議論されていることが多く、実際に対象となる患者やその家族がどのように思い、何を求めているのかということを知る機会はあまりありません。今回、「成人期の医療で、小児科医に求めること」と題して、家族会の皆さんにポスター作製をお願いしました。このポスターセッションを通して、患者・家族が何に困り、小児科医に何を求めているのかを知り、診療に生かしていただく機会になればと思います。

14. 会場での呼び出し

原則として行いません。

15. 駐車場

会場駐車場は有料になります。極力公共の交通機関を使ってお越し下さい。

共催セミナー

1. 内容

■学会1日目(6月15日(木))
12時40分よりランチョンセミナー1~9、イブニングセミナー1~3を開催します。

■学会2日目(6月16日(金))
12時20分よりランチョンセミナー10~14を、15時20分よりアフタヌーンセミナーを開催します。

■学会3日目(6月17日(土))
12時00分よりランチョンセミナー15~21を開催します。

※ランチョンセミナーは昼食をご用意いたします。
※イブニングセミナーは整理券制ではございません。
※アフタヌーンセミナーは飲食のご用意はございません。

2. ランチョンセミナーの参加整理券の配布

月日時間場所
6月15日(木)7:00~12:103Fイベントホール
6月16日(金)7:00~11:50
6月17日(土)7:00~11:30

ランチョンセミナーの参加には、参加整理券(無料)が必要です。セミナー開催の当日、配布所にてお受け取り下さい。整理券は、定員になり次第、配布を終了させていただきます。参加整理券をお持ちの方は、各会場前受付にてお弁当・資料をお受け取りの上、ご入場下さい。

※イブニングセミナー/アフタヌーンセミナーは整理券の配布はございません。

page top