第60回日本透析医学会学術集会・総会

医理工連携と透析医療 2015年6月26日(金)~28日(日) パシフィコ横浜 会長:新田孝作

参加者へのご案内

参加者へのお知らせとお願い

1.登録

1)受付時間・受付場所

第60回日本透析医学会学術集会・総会の登録を下記の場所・時間にて行います。
6月26日(金)の午前中は参加受付が非常に混雑いたします。6月25日(木)、パシフィコ横浜 会議センター2階ロビーにて登録を行いますので、是非ご利用ください(学生・大学院生・初期臨床研修医を除きます)。

※6月25日(木)は学術プログラムの開催はありません。
また、次項「2.日本透析医学会事務局」の受付は行いません。

  6月25日(木) 6月26日(金) 6月27日(土) 6月28日(日)
パシフィコ横浜
会議センター2階 ロビー
14:00~19:00
パシフィコ横浜
展示ホールA
7:00~17:00 7:00~17:00 7:00~16:00
2)参加費・参加証について

参加者は、下記の参加区分にて登録いただくことになります。
なお、ご登録後の参加区分の変更はできませんので、事前に十分にご確認のうえ、参加費のお支払いをお願いいたします。

参加区分 金額 受付方法 備考
正会員・医師・賛助会員・その他 ¥12,000 自動参加登録機
・当日参加登録機
・事前参加登録機
プログラム集、
CD-ROM(抄録集)代込
施設会員(医師を除く) ¥10,000
学生・大学院生・初期臨床研修医 無料 受付窓口
注1) 専門医制度による認定更新および新規申請希望者のための研修単位登録票の発行は、「正会員」のみに限りますので、ご注意ください。
注2) お支払い方法は現金のみです。
クレジットカードはご利用いただけませんので、ご注意ください。
注3) 学生・大学院生は学生証、初期臨床研修医は身分を証明する証明書(上司の捺印のある証明書など)を提示してください。

・事前参加登録
事前参加登録用バーコード読取機の画面表示に従い、参加証(ネームカード)をお受け取りください。また、ランチョンセミナーの整理券先行予約をされた方は、あわせて整理券もお受け取りください。

・当日参加登録
当日参加登録機の画面表示に従い参加費をお支払いのうえ、参加証(ネームカード)をお受け取りください。

参加証にはご所属、ご氏名を必ずご記入のうえ、ご着用ください。
参加証のない方の入場はお断りいたします。
なお、参加証(ネームカード)の再発行は一切行いませんので、大会期間中は紛失などされませんよう大切にご使用くださいますようお願い申し上げます。

3)プログラム集・CD-ROM(抄録集)

会場の引換所にて、コングレスバッグとともにプログラム集とCD-ROM(抄録集)を各1部配布いたします。
お受け取りの際は、参加証についている引換券をご持参ください。
別途購入をご希望の方には、パシフィコ横浜 「展示ホールA」にて、プログラム集1部1,000円、CD-ROM(抄録集)1部3,000円にて販売いたします。

2.日本透析医学会事務局

6月26日(金)~6月28日(日)
場所:パシフィコ横浜 「展示ホールA」

6月26日(金) 6月27日(土) 6月28日(日)
7:45~17:00 7:45~17:00 7:45~14:30
1)受付内容
(1) 年会費納入・新入会員受付
(2) 抄録集の販売
購入ご希望の方に、1部3,000円で販売いたしますが、数に限りがございますので売切れの場合はご了承ください。
(3) 専門医制度による認定更新および新規申請希望者のための専門医制度研修単位登録票(学術集会参加10単位)を日本透析医学会事務局受付で発行いたします。
参加証(ネームカード)をご提示のうえ、手続きしてください。
なお、生涯教育プログラム受講による教育講演参加5単位認定のための、専門医制度研修単位登録票(教育講演受講5単位)は、「教育講演」会場(第2会場)で配布しますのでご注意ください。
2)統計調査資料閲覧について

日本透析医学会統計調査委員会による統計調査資料を、ポスター会場で展示します。なお、学会アプリでも公開いたしますので会期中は統計調査資料を閲覧できます。

展示場所:パシフィコ横浜 「展示ホールD」(ポスター会場)
展示時間:

6月26日(金) 6月27日(土) 6月28日(日)
8:00~17:30 8:00~17:30 8:00~15:30

3.学会参加にあたってのご注意

(1) 会場内での許可のない写真撮影、録音、VTR収録は禁止いたします。
(2) 座席確保のため、私物を長時間座席に置くことはご遠慮願います。
(3) 会場内では、携帯電話・PHS等のスイッチをお切りいただくか、マナーモードに切り替えてください。
(4) 会場での呼び出しは行いません。参加者への連絡は、受付付近の伝言板をご利用ください。
(5) 限られた時間内に討論ができますよう、質問・討議される方は予めマイクの前にお並びください。司会の指名によりご所属・お名前を告げてから質問・討議を開始してください。

4.企業展示について

企業展示(機器・医療用食品・薬品展示など)

  6月26日(金) 6月27日(土) 6月28日(日)
パシフィコ横浜
展示ホールBC
8:30~17:30 8:30~17:30 8:30~16:30

5.ランチョンセミナー入場整理券について

ランチョンセミナー入場については、セミナー当日の下記時間に入場整理券を発行いたします。

整理券発行場所:パシフィコ横浜 「展示ホールA」
整理券発行日時と対象セミナー:

日時 対象セミナー
6月26日(金) 7:00~11:30 ランチョンセミナー 1~17
6月27日(土) 7:00~11:30 ランチョンセミナー 18~37
6月28日(日) 7:00~11:30 ランチョンセミナー 38~57
(1) 入場整理券の発行には参加証が必要です。おひとり様一枚限り、開催当日分のみとなります。
(2) 入場整理券の発行は先着順のため、なくなり次第終了させていただきます。
(3) 発行時間終了後、整理券が余っている場合は、各セミナー会場前で配布します。
(4) 入場整理券はセミナー開始後に無効となります。
(5) 各セミナー会場には、入場整理券をお持ちの方から、優先的にご入場いただきます。

※ランチョンセミナー整理券先行予約をされた方は、事前参加登録機から発行されます。

(6) モーニングセミナー、イブニングセミナーの入場整理券の発行はございませんので、各会場へ直接ご入場ください。

6.クローク

パシフィコ横浜 「展示ホールA」に専用クロークを設置しております。
貴重品のお預かりはできませんので予めご了承ください。
なお、会場借用の関係上、時間外のご利用はご遠慮ください。また、日をまたぐお預かりはいたしません。

  6月26日(金) 6月27日(土) 6月28日(日)
パシフィコ横浜 展示ホール 7:00~18:30 7:00~18:30 7:00~17:30

7.託児室

会期中、託児室(事前完全予約制)を無料開設いたします。
詳細、お申込方法は託児室のご案内に掲載しております。
開催場所:お申込いただいた方へ、詳しい場所をご案内いたします。
定員:原則として、1日50名までとなります。なお、申込期間内に定員に達した場合は、予約を締切らせていただくことがございますので、予めご了承ください。

8.ドリンクコーナー・WiFiエリア

「展示ホール」内にドリンクコーナー・WiFiエリアを設置しております。是非ご利用ください。

9.会期中の緊急時対応について

火災・地震時などの場合には、各会館スタッフの指示に従って落ち着いて避難してください。
急病の場合は、学会運営本部(パシフィコ横浜 会議センター3階 「316」)にご連絡いただくか、直接お越しください。

AED設置場所: 会議センター 1階 救護室前
  国立大ホール 1階 エントランスロビー
  展示ホール 1階 救護室前
    地下1階 中央防災センター

学術集会における単位取得について

学術集会のいずれか1日に参加されますと、一般社団法人日本透析医学会専門医制度による認定更新および新規申請希望者のための単位が取得できます。

学術集会参加による10単位は、「専門医制度研修単位登録票(10単位)」を一般社団法人日本透析医学会学会事務局受付(パシフィコ横浜)にて発行いたしますので、参加証(ネームカード)をご提示の上手続きをお取りください。

また、生涯教育プログラム受講による5単位を希望する場合には、学術集会会期中に開講される「教育講演」を受講してください。「教育講演」開始前に入口(第2会場)で、「専門医制度研修単位登録票(5単位)」を配りますので、講演終了後に出口の投函箱に投入してください。なお、「教育講演」を「1回1コマ」受講し5単位を認定いたしますが、「教育講演」を複数コマ受講しても5単位となります。また、「教育講演」の受講は、遅刻および中途退席は原則認めませんのでご注意ください。

日本透析医学会専門医制度のための卒後生涯教育プログラム

本学術集会の教育講演である下記の26演題は、日本透析医学会卒後生涯教育プログラムに認定されています。

6月26日(金) 第2会場(パシフィコ横浜 会議センター3階 「301+302」)

教育講演1 8:30~9:10 透析患者と血管石灰化
教育講演2 9:20~10:00 CKD患者の心疾患治療戦略とチーム診療の重要性
教育講演3 10:10~10:50 透析患者の心疾患up to date
教育講演4 11:00~11:40 CAPD最新の知見
教育講演6 13:30~14:10 On line HDFの最新の知見
教育講演7 14:20~15:00 先行的腎移植
教育講演8 15:10~15:50 知って得する透析患者の腎癌 最近の知見
教育講演9 16:00~16:40 これからのバスキュラーアクセスを考える
教育講演10 16:50~17:30 在宅血液透析

6月26日(金) 第18会場(パシフィコ横浜 アネックスホール 「F203+F204」)

教育講演5 11:00~11:40 透析と精神医学:最近の知見

6月27日(土) 第2会場(パシフィコ横浜 会議センター3階 「301+302」)

教育講演11 9:20~10:00 透析患者のSASとRLS 特に病態と治療
教育講演12 10:10~10:50 透析療法の動向~統計から見えてくるもの~
教育講演13 11:00~11:40 透析と医療経済
教育講演14 14:00~14:40 CAPD合併症の克服
教育講演15 14:50~15:30 腎性貧血とHIF
教育講演16 15:40~16:20 透析と再生医療
教育講演17 16:30~17:10 CKD骨病変の基礎と臨床
教育講演18 17:20~18:00 CKD-MBD 最近の知見

6月28日(日) 第2会場(パシフィコ横浜 会議センター3階 「301+302」)

教育講演19 8:30~9:10 血液透析患者の血圧管理
~予後を考慮したベストな血圧管理の実践を目指して~
教育講演20 9:20~10:00 PADの総合診療
教育講演21 10:10~10:50 血液透析における凝固止血異常とそれに伴う血栓塞栓症
―ヘパリン起因性血小板減少症の関与を考える
教育講演22 11:00~11:40 CKDと脳血管障害
教育講演23 13:30~14:10 糖尿病透析患者での動脈硬化進展防止に向けた戦略
教育講演24 14:15~14:55 透析患者の脂質異常
教育講演25 15:20~16:00 血液浄化器の特徴と性能
教育講演26 16:10~16:50 急性血液浄化療法の最新の知見

日本透析医学会認定 透析液水質確保に関する研修

本学術集会では、6月28日(日)7:30~8:30 第1会場(パシフィコ横浜 会議センター1階 メインホール)にて「日本透析医学会認定 透析液水質確保に関する研修」を実施いたします。
研修会場にて「受講証明書」をお渡しいたします(この際、学会参加証にチェックさせていただきます)。
受講証明書は2枚綴りになっておりますので、必要事項(姓名、所属、連絡先、職種等)をご記入の上、1枚目(水色)を所定の回収箱(会場前に設置予定)に投函し、2枚目(白)はご自身で保管の上、所定の研修受講の証明にご使用ください。提出されない場合には無効となりますのでご注意ください。
なお、受講証明書の再発行はいたしませんので取扱いにはご注意ください。

日本臨床腎移植学会 腎移植認定医更新単位

本学術集会の下記プログラム受講者は、日本臨床腎移植学会の腎移植認定医更新に必要な1単位が取得できます。受講証を講演会場出口にて配布いたします。

6月28日(日)13:30~16:00 第5会場(パシフィコ横浜 会議センター5階 「501」)
シンポジウム14「高齢ドナー、レシピエントの腎移植はいまどこまで進歩したか?」

市民公開講座

開催日時:2015年7月5日(日)13:00~15:00
開催場所:東京女子医科大学 臨床講堂Ⅱ
テーマ:慢性腎臓病から腎臓移植まで(仮)

総会・会議のご案内

通常総会

日時:6月25日(木) 16:00~18:00
場所:パシフィコ横浜 会議センター3階 「301+302」(第2会場)

常任理事会

日時:6月25日(木) 11:30~13:00
場所:パシフィコ横浜 会議センター2階 「213」

理事会

日時:6月25日(木) 13:00~15:00
場所:パシフィコ横浜 会議センター2階 「211+212」

評議員懇親会

日時:6月25日(木) 19:00~21:00
場所:ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル 3階 「ボールルーム」

このページのトップへ戻る