一般演題・公募演題登録

募集期間

一般演題:平成29年11月14日(火)〜平成30年1月11日(木)(予定)
主要演題(公募):平成29年12月12日(火)〜平成30年1月11日(木)(予定)

演題申込み方法

インターネットによるオンライン登録にて受付いたします。
メールや郵送では受け付けておりませんのでご注意ください。
一度登録した演題に修正を加えることや演題全体を削除することは、締め切り前であれば何回でも可能です。締め切り後の修正は一切受け付けいたしかねますので、予めご了承ください。
締め切り間際には、登録が殺到してアクセスすることが困難になることが予想されますので、なるべく早めに登録されることをお勧めします。

登録資格

筆頭演者は、一般社団法人日本透析医学会の正会員または施設会員に限ります。
会員でない方も、演題登録は可能ですが、2018年1月末日までに入会の申請をお願いいたします。
また、共同演者についても正会員または施設会員である必要があります。
会員登録がお済でない場合は、2017年3月末日までに入会の申請をお願いします。

会員に関するお問合せについて

会員のお申込み方法は、学会のホームページ「入会・変更訂正・休会の手続」をご確認ください。

登録時の注意事項

1. 所属機関

それぞれ下記の略でご登録ください。
 医療法人…(医)
 特別医療法人…(特医)
 社団法人…(社)

2. 副題

全角文字で「〜」を使用。主題と副題は改行せず、続けてご入力ください。

3. 見出し

【目的】【方法】【結果】【考察】【結論】【症例】【まとめ】をご使用ください。

4. 段落

段落の文頭では字下げ(1文字空ける)をしないでください。

5. ローマ数字

英半角文字(アルファベット)を組み合わせて使用してください。
(例)ローマ数字の4は「I(アイ)」と「V(ヴィー)」で「IV」になります。

6. 症例報告

【症例】【症例1】【考察】【結論】【まとめ】などの見出しを可能な限り使用してください。
見出しのカッコは必ず【 】を使用してください。

7. 個人や施設情報に関する注意

抄録を作成の際には「患者さん個人や、他の施設を特定できる可能性の高い、あるいはそのおそれがある表現」がないようにご留意ください。プライバシー保護の観点より、ご登録いただいた抄録を事務局にて修正させていただく場合がありますので予めご了承ください。

8. その他

スペースは1文字の扱いとなります。半角文字は1/2文字として数えます。
アルファベットは半角英数の扱いとなります。

注意事項

提出演題抄録は確定抄録として日本透析医学会雑誌のSupplementに掲載されます。登録後の抄録の訂正、差し替えはできかねますので、内容にお間違いがないように十分ご留意ください。

一般演題の募集について

発表形式

口演もしくはポスター
ポスター発表をご希望の場合、「発表形式」の「必ずポスターを希望する(口演を希望しない)」をお選びください。

  • ご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。

制限事項

以下の字数・人数制限を超えますと登録ができませんのでご注意ください。

総文字数(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計) 全角500文字
登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者) 20名まで
登録可能な最大所属施設数 10施設まで

演題分類番号一覧

選択された演題分類が発表セッションに反映されますので、最も適した分類を選択してください。

演題採否の決定

演題採否の通知は、ご登録いただいたアドレスへ2018年3月下旬頃にEメールにてご案内予定です。
演題採否につきましては会長にご一任ください。口演、ポスターに関しては必ずしもご希望に添えない場合がございます。また、発表日時の希望は一切受付いたしかねます。予めご了承ください。

登録画面

【一般演題】
以下の「新規演題登録」ボタンから演題登録画面にお進みください。
暗号通信(推奨)
新規演題登録
確認・修正・削除
平文通信
新規演題登録
確認・修正・削除

演題登録に関するお問合せ先

第63回日本透析医学会学術集会・総会準備室 学術担当
日本コンベンションサービス株式会社 ITセンター内
TEL:03-3500-5935(平日9:30~17:30)
FAX:03-3508-1755
E-mail:63jsdt@convention.co.jp

© 第63回日本透析医学学術集会・総会. ALL Rights Reserved.