専門領域、職種、経験、世代の垣根を越えた情報交換が行われ、
共に新たな知見を見出し広く医療現場や世界に発信するBa(場)
となるような学術集会を開催いたします!

新たなプログラムも多数企画しています!
なお、ハンズオンセミナーはこちらから事前申込制となります。
定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

看護・ストーマ領域のプログラムも多数企画しております。
詳細はこちらからご確認ください。

企業の皆様へのご案内:
各種趣意書をご確認いただけますようお願い申し上げます。

参加無料。学術集会参加者はどなたでもご参加いただけますので、
是非ご参加ください!

松島病院大腸肛門病センター・神奈川新聞社共催の市民公開講座を開催いたします。
是非ご参加ください!※多数の応募をいただき、参加申込は締切ました
問合せ先:おなかとおしりの健康フォーラム係 045-227-0797(平日午前10時〜午後6時)

本学術集会は多数のご参加をいただき、盛会のうちに終了いたしました。
多数の演題発表とご参加いただきました皆様、ご協力いただきました関係各位に深く御礼申し上げます。
皆様の益々のご活躍を心よりご祈念申し上げます。

2014/10/17
プログラム、参加者へのご案内、司会、座長、発表者へのご案内、English Pageを更新しました。
2014/07/11
宿泊のご案内を掲載しました。
2014/05/07
演題募集を締切りました。
2014/04/22
演題募集を延長しました。
2014/03/04
演題募集を更新しました。
2014/02/10
第69回日本大腸肛門病学会学術集会ホームページがオープンしました。