第79回日本臨床外科学会総会

参加者へのご案内

発表される先生方へ
昨年より、利益相反の有無をご提示いただくこととなりました。詳しくは「利益相反の開示について」をご覧ください。

新専門医制度におけるクレジットについて

第79回日本臨床外科学会総会においての最終日に開催される臨床研究セミナー(日本臨床外科学会と日本外科学会の共催)と卒後教育セミナー(日本外科学会の主催)が、新専門医制度の外科領域講習として承認されました(臨床研究セミナー:2単位、卒後教育セミナー:3単位) 。

http://www.jssoc.or.jp/procedure/specialist-new/info20170822.html

上記URLをクリックすると、日本外科学会ホームページ上の「新専門医制度の外科専門医移行(更新)と専門医共通/外科領域講習について」の記事につながります。第79回総会までに、是非一度、上記案内をご覧ください。

Ⅰ.参加者の皆様へ

  1. 参加費および受付方法
    参加費区分 参加費
    会員・非会員 15,000円
    研修医・メディカルスタッフ ※1 5,000円
    医学部学生(大学院生は除く) ※2 無料

    ※1 研修医・メディカルスタッフの方は受付時に証明書をご提示ください。

    ※2 学生の方は、受付時に学生証または在学証明書をご提示ください。

    第79回日本臨床外科学会総会の参加証をお持ちの先生は、合同開催の第21回アジア外科学会(21ACS)へは、無料(参加登録なし)でご参加いただけます。また、会場内では必ず参加証をご着用ください。

  2. 11月24日(金)19:30より東京国際フォーラム B棟7階「ホールB7」にて拡大評議員懇親会を開催いたします。是非ご参加ください。ご参加いただける方は、参加受付時に5,000円をお支払いください。
  3. 参加受付は以下の場所で行います。
    受付日時 場  所
    11月22日(水) 前日  8:00~17:30 東京国際フォーラム B棟5階「ホールB5 ロビー」
    11月23日(木) 1日目 7:00~17:30 東京国際フォーラム 地下1階「ロビーギャラリー」
    11月24日(金) 2日目 7:15~17:30
    11月25日(土) 3日目 7:15~17:30
  4. 学術セミナーは、整理券制とさせていただきます。整理券は開催日に下記の場所にて配付いたします。なお、整理券はセミナー開始5分後に無効となりますのであらかじめご了承ください。
    配布日時 場  所
    11月22日(水) ※21ACS 1日目 配布なし
    11月23日(木) 1日目 7:00~11:50 東京国際フォーラム 地下1階「ロビーギャラリー」
    11月24日(金) 2日目 7:15~12:00
    11月25日(土) 3日目 7:15~12:00

    ※整理券がなくなり次第、配付を終了しますのであらかじめご了承ください。

  5. 機器展示会は下記の場所にて開催いたします。
    展示日時 場  所
    11月23日(木) 1日目 9:00~17:00 東京国際フォーラム E棟地下2階「ホールE」
    11月24日(金) 2日目 9:00~17:00
    11月25日(土) 3日目 9:00~16:30
  6. 1)
    日本外科学会と共催の臨床研究セミナーに参加される方は、第3会場(東京国際フォーラム B棟7階「ホールB7(2)」)前の受付にて、11月25日(土)7:30より参加証を配付いたします。参加費は無料です。
    本セミナーの出席は、日本外科学会外科専門医制度により、外科専門医更新(5単位)、認定登録医登録・更新(5単位)の際に必要な研修実績として、それぞれ加算することができます。なお、新専門医制度の取り扱いは日本外科学会ホームページよりご参照ください。
    2)
    日本外科学会主催の卒後教育セミナーに参加される方には、第2・3会場(東京国際フォーラム B棟7階「ホールB7」)前の受付にて、11月25日(土)14:30より参加証を配布いたします。参加費は無料です。
    本セミナーの出席は、日本外科学会外科専門医制度により、指導医選定(1回分)、指導医更新(1回分)、外科専門医更新(10単位)、認定登録医登録・更新(10単位)の際に必要な研修実績として、それぞれ加算することができます。なお、新専門医制度の取り扱いは日本外科学会ホームページよりご参照ください。
  7. 会場内のお呼び出しは原則としてお受けできませんのでご了承ください。
    各種連絡・お呼び出しは東京国際フォーラム 地下1階 「ロビーギャラリー」会員連絡板をご利用ください。
    講演会場内での携帯電話・PHS等の使用は進行の妨げとなりますので、電源は常時オフもしくはマナーモードに切り替えておいてください。また、会場内での写真撮影・ビデオ撮影はご遠慮ください。

Ⅱ.発表者の皆様へのお願い

  1. 筆頭演者、共同演者は本学会会員に限ります(ただし「研修医セッション」のみ、筆頭演者は本学会会員に限りません)。未入会の方は至急入会手続きをお願いします。

    日本臨床外科学会事務局
    〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-6-9 ロックフィールドビル8階
    TEL: 03-3262-1555 FAX: 03-3221-0390
    URL: http://www.ringe.jp/

  2. 発表・討論時間、発表方法は下記の通りです。
    セッション 発表時間 討論時間 発表方法
    特別講演 セッションにより異なります PC発表
    (動画はPC動画のみ)
    招請講演
    特別企画
    学会会長講演
    総会会長講演
    学会特別企画
    総会特別企画
    シンポジウム
    ビデオシンポジウム
    パネルディスカッション
    ワークショップ
    ビデオワークショップ
    主題関連演題 6分 2分
    要望演題 5分 2分
    一般演題(口演) 5分 2分
    研修医セッション 5分 2分
    一般演題(示説) 4分 2分 示説発表

    ※ビデオを用いるセッションはご自身でお持ち込みいただいたPC(Win/Mac)の動画を用いてご発表いただきます。会場内にビデオ機材は用意しておりませんのでご注意ください。

    受付期間

    PC発表: セッション開始時刻の45分前までにデータをご登録ください。
    特に1日目は混み合うことが予想されます。余裕をもってお越しください。
    (詳細は「3.PC発表の皆様へ」をご参照ください)。
    示説発表: 発表日当日の8:00~11:00に掲示してください。
    (詳細は「4.示説発表の皆様へ」をご参照ください)。

    利益相反状態の開示について

    筆頭演者は、演題登録の1年前から発表時までの期間における利益相反状態について、発表スライドあるいはポスターの最後に開示が必要となります。
    「臨床研究の利益相反に関する指針」は日本臨床外科学会ホームページ よりご確認ください。

    <発表時の開示スライドサンプル>
    利益相反状態がある場合 利益相反状態がない場合
  3. PC発表の皆様へ
    1)発表データの受付・発表について

    発表データはセッション開始45分前までに「PC受付」にてご登録ください。
    1日目は混み合うことが予想されますので、ご注意ください。

    PC受付場所・受付時間

    【第79回日本臨床外科学会総会(79JSA)】
    受付日時 場  所
    11月23日(木) 1日目 7:00~17:30 東京国際フォーラム 地下1階 「ロビーギャラリー」
    11月24日(金) 2日目 7:15~17:30
    11月25日(土) 3日目 7:15~17:00
    【第21回アジア外科学会(21ACS)】
    受付日時 場  所
    11月22日(水) 7:00~17:30 東京国際フォーラム B棟5階 「ホールB5ロビー」
    11月23日(木) 7:00~17:30
    2)発表データをメディアにて持ち込まれる方へ
    (1)
    当日は発表予定時刻の45分前までに「PC受付」にて試写用パソコンで発表データの確認を行ってください。
    (2)
    お持ちいただけるメディアは以下の通りです。
    USBフラッシュメモリー/CD-R
    (メディアは、ウィルス定義データを最新のものに更新された状態のセキュリティーソフトで、メディアにウィルスが感染されていないことを確認の上お持ちください。) CD-RW、Blu-rayなどは受付できません。
    (3)
    データの容量は最大500MBまでとさせていただきます。
    (4)
    OSとアプリケーションは以下のものをご用意します。
    *OS Windows10
    *アプリケーション Windows版PowerPoint 2007/2010/2013 /2016
    (5)
    フォントはOS(Windows10)標準のもののみご用意いたします。
    (6)
    発表に使用するPCは全てXGA(1,024×768)に統一してありますので、ご使用のPCの解像度をXGAに合わせてからレイアウトの確認をしてください。
    (7)
    動画や音声をご使用になる場合は、データ登録の際に必ずお知らせください。
    (8)
    動画などの参照ファイルがある場合は、すべてのデータを同じファイルに入れてください。
    ※動画ファイルの注意点
    Windowsの場合10(OS)及びWindows Media Player12の初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください(動画ファイルはWMV形式を推奨します)。
    (9)
    発表データ作成後、作成したパソコン以外のパソコンで正常に動作するかチェックしてください。
    (10)
    発表開始時には、ご発表データの1枚目をスライドショー状態でスクリーンに映写します。以降のデータの送りはご自身で、演台上のマウスかキーボードで行ってください。
    (11)
    ご発表データは「PC受付」のサーバと会場のパソコンにご発表データを一時保存いたしますが、これらのデータは本総会終了後、責任をもって破棄いたします。
    • Macintoshでデータを作成された方はPC本体をお持ち込みください。
      ※「3)発表にご自分のPCをご使用になる方へ」をご参照ください。
    • 発表者ツールの使用はできません。
    • 「PC受付」でのデータの修正はお断りいたします。
    3)発表にご自分のPCをご使用になる方へ

    発表予定時間の45分前までに「PC受付」へお越しください。

    (1)
    「PC受付」の試写用モニターにノートパソコンをケーブル接続し、正しく映像が出力されるか確認してください。
    「PC受付」ではD-sub15ピン(ミニ)のケーブルをご用意いたします。
    一部のノートパソコンでは本体附属(又は別売り)のコネクタが必要な場合がありますので、必ずお持ちください。
    ※D-sub15ピン(ミニ)以外の接続はできませんのでご了承ください。

    D-sub15ピン 変換ケーブル例

    D-sub15ピン(ミニ)        変換ケーブル例

    ※個々のパソコンやOS により設定方法が異なりますので、事前にご確認ください。
    (2)
    デスクトップ上の分かりやすい場所に発表データのショートカットを「演題番号_演者名」と名付けて作成してください (例: O-1001発表太郎)。
    (3)
    画像の解像度はXGA(1,024×768)推奨です。
    このサイズより大きいまたは小さい場合、画質の低下につながります。
    (4)
    動画や音声をご使用になる場合は、発表データ確認の際に必ずお知らせください。
    (5)
    スクリーンセーバー、省電力設定は予め解除してください。
    (6)
    起動時にパスワード等をの設定をしている場合は、予め解除してください。
    (7)
    会場にて電源を用意しておりますので、必ずACアダプターをご持参ください。
    (8)
    発表予定時間の20分前までに会場内左手前方のPCデスクまでお越しいただき、スタッフにPCをお渡しください。(講演中でもかまいません)。スタッフがケーブルを接続し、外部出力の確認を行います。
    (9)
    ご発表時には、演台にセットされているモニター、マウス、キーボードをご使用ください。ご自身のパソコンは演台上にあげることはできません(発表者ツールのご使用もできませんのでご了承ください)。
    (10)
    念のため、バックアップデータを必ずご持参ください。
    (11)
    ご講演終了後、PCデスクにてパソコンの返却をいたします。PCデスクのスペースに限りがございますので、出来るだけ速やかにPCのお引き取りをお願いいたします。
    発表につきましては以上のルールに基づいた環境をご用意いたします。
    表示される画面の不具合については、運営事務局では責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
  4. 示説発表の皆様へ
    1)示説受付
    (1)
    本総会の示説会場は、東京国際フォーラム E棟地下2階「ホールE」です。
    アジア外科学会の示説会場は、B棟5階「ホールB5ロビー」です。
    (2)
    ポスター掲示用のピンは各パネルにご用意しております。
    (3)
    撤去時間を過ぎても掲示してあるポスターは運営事務局にて処分いたしますのでご注意ください。
    (4)
    掲示、閲覧、発表、撤去の日時は以下の通りです。
    【第79回日本臨床外科学会総会(79JSA)】
    11月23日(木)・24日(金)・25日(土)
    掲示 8:00~11:00
    閲覧 11:00~14:00
    発表 14:00~16:00
    撤去 16:00~17:00
    【第21回アジア外科学会(21ACS)】
    11月22日(水)・23日(木)
    掲示 7:30~10:00
    閲覧 10:00~17:20
    撤去(22日) 17:20~18:00
      (23日) 17:20~18:30
    ※アジア外科学会のポスター発表はありません(掲示のみ)。
    2)発表方式

    1演題につき発表4分、討論2分を設定しておりますが、討論形式は座長に一任します。前のセッションが遅延している場合でも、次のセッションは所定の時刻に開始いたします。プログラムで開始時刻を確認し、ご自身の発表セッションには必ずご参加ください。

    3)示説ポスターの作成要項

    以下のサイズのパネルを用意いたします。パネルの規格に従って、演題名、所属名、演者名、発表内容のポスターをご用意ください。演題番号は運営準備室にて準備いたします。

    ポスターパネル

Ⅲ.司会・座長の先生へのお願い

  1. 口演
    セッション開始15分前までに次座長席にご着席ください。セッションの進行は時間厳守でお願いいたします。
  2. 示説
    セッション開始20分前までに示説会場の入り口付近の示説受付にて、ご自身が座長である旨をお伝えいただき、座長用リボンと指示棒をお受け取りの上、担当セッションの最初のポスターの前でお待ちください。

Ⅳ.質問者へのお願い

司会・座長の許可を得たうえで、所属・氏名を明らかにして質問してください。

Ⅴ.研修医セッションのご案内

本総会では、卒後2年以内の初期研修医による「研修医セッション」を設けました。抄録および当日の発表を審査し、優秀な演題には「研修医Award」を授与いたします。
※ Award授賞式は、ご発表された会場にて午前・午後の部終了後に行います。

Ⅵ.ハンズオンセミナーのご案内

乳房超音波ガイド下インターベンション講習会

日時:2017年11月24日(金)

【第一部(講義):学術セミナー16】
「乳腺の針生検を安全、確実に行うためのピットフォールとコツ」
時間:12:35~13:25
会場:第7会場 東京国際フォーラム D棟5階 「ホールD5」
司会:上尾 裕昭(うえお乳腺外科)
演者:渡邉 良二(糸島医師会病院 乳腺センター)

【第二部(ハンズオン実習)】
時間:①13:30~14:30 ②14:30~15:30 ③15:30~16:30 ④16:30~17:30
会場:第10会場 東京国際フォーラム E棟地下2階 「セミナー室2」

※第一部、第二部ともに参加が必須です。
詳細はハンズオンセミナーにてご確認ください

共催:日本乳腺甲状腺超音波医学会(JABTS)
デヴィコア メディカル ジャパン株式会社

Ⅶ.託児所のご案内

本総会では、学会場内にて託児サービスを行っております。事前申込制ですので、詳細については託児室のご案内にてご確認ください。

page top

Copyright © 2016 第79回日本臨床外科学会総会 All Rights Reserved.