第81回日本泌尿器科学会東部総会,The 81st Annual Meeting of the Eastern Section of Japanese Urolgical Association,―近未来泌尿器科の展望―,Prospect of urology in the near future

発表者へのご案内

口演座長

・ ご担当セッション開始の15分前までに各会場内の次座長席にお越しください。
・ 会場内の次座長席に着いた際は、進行席におりますスタッフへ到着をお知らせください。
・ 発表時間・討論時間を厳守し、円滑な運営にご協力をお願いいたします。

ポスター座長

・ ご担当セッション開始の15分前までにポスター会場内のポスター受付にお越しください。
・ セッション開始のアナウンスはいたしません。定刻になりましたら、セッションを開始してください。
・ 発表時間・討論時間を厳守し、円滑な運営にご協力をお願いいたします。

全セッション演者

当日のご発表時に利益相反(COI)についての情報開示をお願いいたします。
詳細は日本泌尿器科学会ホームページ「利益相反について」をご確認ください。
発表スライドの最初か最後に利益相反(COI)自己申告に関するスライドを加えてください。

サンプルスライド

利益相反(COI)自己申告に関するスライド例は以下よりダウンロードすることができます。
http://www.urol.or.jp/society/coi/appli.html(日本泌尿器科学会ホームページ「申告様式」)

口演演者

1.PCセンター

1)発表の 30分前までに、ご発表会場のPC センターにて受付を終え、15分前までに会場の次演者席(会場内左側前方)にお着きください。

2)ご発表会場のPCセンター以外での受付はできませんので、事前に会場をご確認の上、お越しください。

  リンクステーションホール青森 1F ロビー
(第1会場~第4会場)
ホテル青森 3F ホワイエ
(第5会場~第7会場)
10月7日(金)15:00~16:30
10月8日(土) 8:00~17:00 8:00~17:00
10月9日(日) 8:00~16:00 8:00~16:00
10月10日(月・祝)

2.発表時間

◇総会指定プログラム:事前にご案内いたしております発表時間を確認してください。

◇一般演題口演:発表4分、討論3分

3.発表方法

1)口演発表はすべてPowerPointによるPCでの発表となります。スクリーンは1面投影となります。

2)利用可能な PC

①Windowsの場合は、ノートPC持込およびデータでの持込が可能です。
メディアはUSBメディアを推奨します。尚メディアは最新のウイルス駆除ソフトで事前にチェックをお願いいたします。

②Macintoshの場合は、ノートPC持込のみ対応いたします。Macintoshで作成されたデータのお持込みはできません。

3)発表ファイル名は、「セッション名【演題番号】【氏名】」としてください。
4)会場では演者ご自身で演台上の機材を操作していただきます。
5)発表データのプリントアウトは、各自でご準備の上、ご持参ください。

4.メディア(USBメモリー、CD-R)持込みの場合の注意点(Windowsのみ)

1)口演会場ではWindows版PowerPoint2007以降がインストールされたPCを用意いたします。

2)画面のサイズはXGA(1024×764)となります。

3)フォントは文字化けを防ぐため下記フォントに限定いたします。
日本語:MS ゴシック、MSP ゴシック、MS 明朝、MSP 明朝
英語:Arial、Arial Black、Century、Century Gothic
※特殊なフォントの使用は、レイアウトくずれ、文字化けの原因になる可能性がございます。

4)動画データ使用で発表データをメディアにて持参される場合は、Windows Media Player11以降の初期状態コーデックで動作する形式にてご用意ください。(MP4、WMV形式を推奨いたします。)

5)発表データにリンクファイル(静止画・動画・グラフ等)がある場合は、発表分のPowerPointファイルとリンクファイルを1つのフォルダにまとめて保存ください。
事前に必ずデータ作成に使用したPC以外でのチェックをお願いいたします。

6)発表時は、発表者ご自身で演台に設置してあるモニターを見ながらキーパッド・マウスで操作してください。
発表者ツールは使用できません。ミラーリングのみになります。

7)お預かりした発表データは総会終了後、総会事務局が責任を持って消去いたします。

5.PC持込みの場合の注意点

1)バックアップ用データとしてメディア(USBメモリー等)をご持参ください。
また、PCのACアダプターも必ずお持ちください。

2)持込みに際しては、外部ディスプレイ出力が可能であることを必ずご確認ください。
PC受付にて出力をチェック後、発表セッション開始20分前までにご自身で会場内のオペレーター席までPCをお持ちください。PCは発表終了直後にオペレーター席にて返却いたします。

3)会場でご用意するPCケーブルコネクタの形状は、Mini D-sub15ピンです。
この形状にあったPCをご用意ください。
また、この形状に変換するコネクタを必要とする場合は必ずご自身でお持ちください。
DVIやHDMIでは出力できません。

4)スクリーンセーバーならびに省電力設定は「切」にし、パスワード設定も解除しておいてください。

5)発表時は、発表者ご自身で演台に設置してあるモニターを見ながらキーパッドもしくはマウスで操作してください。発表者ツールは使用できません。
また、持込PCを演台に上げての発表もお控えください。

一般演題ポスター演者

1.掲示方法

掲示用パネルの規格は下図の通りです。
パネルには総会事務局であらかじめ演題番号(20cm×20cm)を掲示いたします。
演題名・氏名・所属(20cm×70cm)及び発表内容(90cm×160cm)は発表者ご自身でご用意ください。
掲示に必要な画鋲は、総会事務局で用意いたします。

2.発表時間

一般演題ポスター:発表3分、討論2分

3.発表方法

発表者は、セッション開始15分前までにご自身のポスターパネルの前にお越しください。
セッションごとに座長の進行に従い、発表時間・討論時間を厳守してください。

4.スケジュール

日 程 10月 7日(金) 10月 8日(土) 10月 9日(日) 10月10日(月・祝)
掲 示  8:00~10:00  8:00~10:00
閲 覧 10:00~16:40 10:00~13:40
発 表 16:40~17:20 13:40~14:20
撤 去 17:20~17:50 14:20~14:50

※ 撤去時間を過ぎても未撤去のポスターは、総会事務局で処分させていただきますのでご了承ください。