第81回日本泌尿器科学会東部総会,The 81st Annual Meeting of the Eastern Section of Japanese Urolgical Association,―近未来泌尿器科の展望―,Prospect of urology in the near future

取材

取材許可について

本総会に参加し、取材活動を許可する者(以下「プレス」と称す)は、以下の通りです。

  • 新聞・テレビ・ラジオ等の報道関係者
  • その他定期刊行物出版社の記者

参加費について

  • プレスの参加費は無料となります。
  • 上記参加資格に該当しない(総会事務局で判断します)プレスの参加費は有料となります。
  • プログラム・抄録集は別途ご購入ください。

受付について

  • プレス受付は当日のみとなります。事前申込みは不要となります。
  • リンクステーションホール青森 1F ロビー 総合受付にプレス受付を併置いたします。
  • プレス受付にて名刺と引き換えに本総会所定取材申込書をお渡ししますのでご記入、ご提出をお願いいたします。
  • 取材後の掲載、放送予定日が決定された際はお知らせください。
  • プレスルームの設置はございません。

取材規定

本総会における取材については、以下の項目を遵守するものとします。万が一、本規定に反した場合は、貴社に対して対応を申し入れる場合があることご了承ください。

  • 会場内での取材は原則として自由ですが、参加受付時に総会事務局の許可を得るものとします。
  • 取材時は本総会所定のプレス証を必ず着用してください。着用されていない場合は入場をお断りします。
  • 総会事務局、運営事務局、各講演座長・演者などの指示に従うものとします。
  • 発表内容について患者プライバシーに接触する可能性のあるものは、報道の際は演者ならびに総会会長への連絡を通じて患者関係者からの事前承諾を必ず得るものとします。
  • 講演中のフラッシュ撮影、及び撮影時にシャッター音がする機器の使用は禁止します。
  • 展示会場では、写真・VTR撮影は原則禁止です。撮影の際は出展社の許可を必ず得た上で撮影するものとします。
  • プログラムの進行を妨げないように、取材は各セッション終了後に限定します。
  • 対象者以外の撮影は避けるようにし、万一写った場合には、個人が特定できないように配慮してください。
  • 録音・録画される場合は、必ず会長及び講演者の許可を得てください。また、共催プログラム(ランチョンセミナー・イブニングセミナー・コーヒーブレイクセミナー・サテライトシンポジウム)に関しては必ず共催社に取材の可否を得てください。
  • 発表中のスクリーン映像は全て著作物につき、許可無く転載・放送は禁止します。