発表者へのお願い

発表者へのご案内

1. 発表時間

プログラム 発表時間 質疑時間
特別演題 事前にご案内の通り
シンポジウム 6分 3分
ビデオシンポジウム
パネルディスカッション 5分 3分
ビデオワークショップ
検証:治療法の変遷と成績
支部推薦演題
一般演題(口演)
一般演題(ポスター) 4分 3分

※主題プログラムでは座長の指示により事前打ち合わせや総合討論を行う場合があります。
※発表時間が延長しますと質疑時間が短くなります。発表時間を必ず厳守してください。
※支部推薦演題では座長2 名と審査員2名の総合得点にて日本ヘルニア学会賞が授与されます。
 参加者情報交換会で表彰されますので、支部推薦演題での発表者は参加者情報交換会への参加をお願いいたします。

2. 口演発表に関するご案内

  • パソコンでの発表を原則とします。
  • セッション開始10分前までに、次演者席にご着席ください。

※「パソコン発表の準備・受付要項」を必ずお読みください。

3. ビデオ発表に関するご案内

  • DVDまたは、パソコンでの発表を原則とします。
  • DVDでの発表の場合は、DVD-Rもしくは、DVD-RWに限ります。VHSテープは使用できませんのでご了承ください。発表の操作は、会場内のオペレーターが行いますので、DVDの再生・停止の際はオペレーターにその都度お声掛けください。

※「パソコン発表の準備・受付要項」を必ずお読みください。

4. ポスター発表に関するご案内

  • ポスター前での発表となります。
  • パネルの大きさは右図の通りです(90㎝ × 180㎝)。
    演題番号(20㎝ × 20㎝)は事務局で用意します。
    演題名、所属、氏名および本文は各自パネルに収まるように作成してください。
  • ポスター掲示用の画鋲は事務局で用意します。
  • ポスター掲示は5月22日(金)10:00 までにお済ませください。
  • 演者受付はございません。セッション開始時刻の10分前までにポスターの前にお立ちください。
  • 1演題につき発表4分、質疑応答3分の計7分です。
  • セッション終了後、5月23日(土)18:00 までに撤去を完了してください。撤去時間を過ぎても撤去されない場合は、会期後に事務局にて破棄いたします。

5. 討論・発言について

1) 追加発言の事前申込は受け付けません。会場内での活発な討論を期待します。
2) 討論は全て挙手ののち、座長の許可を得た上で発言をお願いいたします。



パソコン発表の準備・受付要項

USBメモリー・CD-RあるいはDVDをお持ちになる場合

1) 受付について

当該セッションの開始60分前(早朝の場合は15分前)までに、PC受付にて動作の確認・試写をお済ませください。

PC 受付

時 間: 5月21日(木)9:30 ~ 16:30 ※ 21日(木)は5Fロビーにて受付
5月22日(金)7:30 ~ 16:30
5月23日(土)7:30 ~ 16:00
場 所: 2Fロビー(第1会場演者)、5Fロビー(第2~5会場演者)

※各日とも7:30 までは入館できませんのでご注意ください。
 早朝のセッションの演者はできるだけ前日までにデータ受付をお済ませいただきますようお願いいたします。

2) 発表用データの作成

Windows7 およびPowerPoint 2003、2007、2010、2013 がインストールされたPC を用意しております。
発表用データは以下の条件で作成してください。

OS : Windows
アプリケーション : PowerPoint 2003/2007/2010/2013
解像度 : XGA(1024 × 768)

※Macintosh をご使用の方は、パソコンをご持参ください。

※Macintosh で作成したPowerPointファイルをWindowsで変換または修正した場合は、
 文字化け・文字の位置ずれ、切れ、グラフの不正確な表示、オブジェクトのはみ出しなどが起こります。
 またフォント情報が付加されているため正確な文字の表現ができません。十分ご注意、ご確認をお願いします。

    

3) フォントについて

文字化けを防ぐため、以下のフォントを推奨します

日本語 : MS ゴシック、MSP ゴシック、MS 明朝、MSP 明朝
英 語 : Century、Century Gothic

※Windows に標準搭載されているフォントのみ使用可能です。これ以外のフォントを使用した場合、文字・段落のずれ、文字化け、
 表示されないなどのトラブルが発生する可能性があります。

※画面ぎりぎりまで使用すると再現環境の違いにより文字や画像のはみ出し等の原因になることがあります。

  

4) 動画・音声について

動画アプリケーション : 標準Windows Media Player(Ver.11まで)

  • 動画を使用する場合、リンク切れにご注意ください。必ずリンク元のデータ(動画など)も保存してください。
  • 専用コーデックをご使用の場合はご自身のパソコンをご持参ください。

5) データの保存方法

  • 発表データはUSBメモリ、CD-RあるいはDVD(DVD-RもしくはDVD-RWのみ)に記録してください。それ以外は使用できません。また、メディアには発表されるデータ(最終)と動画データ以外は入れないでご用意ください。
  • 発表データをCD-RまたはDVD にコピーする時には、ファイナライズ(セッションのクローズ・使用したセッションを閉じる)作業を必ず行ってください。この作業が行われなかった場合、データを作成したパソコン以外でデータを開くことができなくなり、発表が不可能になります。
  • データには必ずファイル名(発表者名)は付けてください。例: S1-4 名古屋太郎

6) 注意事項

  • コピーした発表データは学会事務局にて発表終了後に責任を持って消去いたします。
  • ディスク作成後、作成したパソコン以外の適正環境のWindowsPCにて画面の全てが不具合なく表現されることをあらかじめご確認ください。
  • 持ち込み素材は、下記に限定します。
    USBメモリ(注:最新のウイルス駆除ソフトにてチェック済みのもの)、CD-R(注:必ずファイナライズされたもの)1枚以内、DVD(必ずファイナライズされたもの。DVD-R もしくはDVD-RWに限る)1枚以内
    プレゼンテーションに他のデータ(動画等)をリンクさせている場合は、必ず元のデータも保存していただき、上に示しましたパソコンにて、事前に動作確認をお願いします。
    他のデータをリンクさせている場合、バックアップとして本体をお持ちください。


パソコン本体をお持ちになる場合

1) 受付について

当該セッションの開始60分前(早朝の場合は15 分前)までに、PC 受付にて動作の確認・試写をお済ませください。

PC 受付

時 間: 5月21日(木)9:30 ~ 16:30 ※ 21日(木)は5F ロビーにて受付
5月22日(金)7:30 ~ 16:30
5月23日(土)7:30 ~ 16:00
場 所: 2Fロビー(第1会場演者)、5Fロビー(第2~5会場演者)

※各日とも7:30 までは入館できませんのでご注意ください。
 早朝のセッションの演者はできるだけ前日までにデータ受付をお済ませいただきますようお願いいたします。

2) 持ち込み可能なOS

Windows : 7 以降
Macintosh : 9.5 以降

※モニター出力端子が装備されているものに限ります。
 一部のノートパソコンでは本体付属のコネクタが必要な場合がありますので、必ずご持参ください。

※Windows の場合、7(OS)及びWindows Media Player11の初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください。
 (動画ファイルは WMV 形式を推奨します。)また、参照動画ファイルのリンク切れにご注意ください。

3) 解像度について

使用可能なディスプレイモード(解像度)はXGA(1024 × 768 ドット)です。このサイズより大きい場合スライドの周囲が切れるか、圧縮表示となります。ワイドモニタにも対応しておりません。

4) 動画について

動画は可能ですが、多用された大容量データの場合、パソコン本体の画面に表示されても外部出力に接続した画面に表示されない場合があります。必ず事前にご確認ください。

5) 音声について

ご用意しているPC ケーブルコネクターの形状はD-sub15 ピン(ミニ)です。この形状に変換するコネクターを必要とする場合は、必ずご自身でお持ちください。


★ D-sub15 ピン(ミニ)

6) 注意事項

  • ご自身のPC を持ち込む場合も、バックアップ用データをメディア(CD-ROMまたはUSBフラッシュメモリ)にてご持参ください。また、ACアダプターを必ずお持ちください。
  • あらかじめパスワード設定を解除しておいてください。
  • 発表中にスクリーンセーバーや、省電力機能で電源が切れないように設定は解除しておいてください。また、ACアダプター、電源コードを必ずお持ちください。
  • 動作確認後、パソコン本体は演者自身で各会場へお持ちください。
  • 発表後、パソコン本体は発表会場内のオペレーター席にてご返却いたします。


座長へのご案内

1. 口演座長の先生方へのご案内

ご担当セッションの開始10分前までに会場内の次座長席にご着席ください。開始時刻となりましたらセッションを開始してください。進行は時間厳守でお願いいたします。

2. ポスターセッション座長の先生方へのご案内

セッション開始の15分前までに総合案内(6F展示場)までお越しください。開始時刻となりましたらセッションを開始してください。進行は時間厳守でお願いいたします。