大会事務局

日本赤十字社和歌山医療センター
看護管理室
〒640-8558
和歌山市小松原通4-20
TEL: 073-422-4171
FAX: 073-426-1168

運営準備室

日本コンベンションサービス株式会社
関西支社内
〒541-0042
大阪市中央区今橋4-4-7
京阪神淀屋橋ビル2F
TEL: 06-6221-5933
FAX: 06-6221-5938
E-mail: jaen20[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

第20回日本救急看護学会学術集会

会期:2018年10月19日(金)・20日(土) 会場:和歌山県民文化会館/ホテルアバローム紀の国 会長:芝田里花

日程表・プログラム

プログラム(PDF)

日程表(PDF)

会長講演

第20回学術集会記念講演

特別講演(市民公開講座)

教育講演

シンポジウム

パネルディスカッション

ワークショップ

特別企画

交流集会

第2回ファーストエイドコースブラッシュアップセミナー

倫理委員会主催啓発セミナー

ナーシングカフェ

教育(ランチ)セミナー

会長講演

10月19日(金)9:40~10:30
第1会場(和歌山県民文化会館 大ホール)

救急看護の実践知をつなぐ~実践者としてどう実践知をつないでいくか~

演者: 芝田 里花 (日本赤十字社和歌山医療センター 看護管理室)
座長: 浅香 えみ子 (獨協医科大学埼玉医療センター)

第20回学術集会記念講演

10月19日(金)10:40~11:40
第1会場(和歌山県民文化会館 大ホール)

日本救急看護学会20年の歴史を語る~来し方と近接未来~

演者: 松月 みどり (一般社団法人日本救急看護学会 代表理事/
東京保健医療大学和歌山看護学部)
座長: 森田 孝子

特別講演(市民公開講座)

10月20日(土)14:00~15:10
第1会場(和歌山県民文化会館 大ホール)

未来につながるジャイアントパンダの子育て

演者: 熊川 智子 (株式会社アワーズ 飼育部ふれあい課(アドベンチャーワールド))
座長: 芝田 里花 (日本赤十字社和歌山医療センター 看護管理室)

教育講演

教育講演Ⅰ

10月19日(金)14:30~15:30
第1会場(和歌山県民文化会館 大ホール)

救急看護における看護師の「臨床の『知』」

演者: 佐藤 紀子 (東京慈恵会医科大学医学部 看護学科)
座長: 明石 恵子 (名古屋市立大学 看護学部)

教育講演Ⅱ

10月19日(金)10:40~11:50
第2会場(和歌山県民文化会館 小ホール)

平成30年の診療報酬改定に伴った救急医療のこれから

演者: 小山 秀夫 (兵庫県立大学大学院経営研究科 名誉教授・特命教授)
座長: 佐藤 憲明 (日本医科大学付属病院)

教育講演Ⅲ

10月20日(土)9:00~10:00
第1会場(和歌山県民文化会館 大ホール)

超高齢社会における救急医療と終末期の臨床倫理について

演者: 野々木 宏 (静岡県立総合病院 集中治療センター)
座長: 山勢 博彰 (山口大学大学院)

教育講演Ⅳ

10月20日(土)10:40~12:00
第2会場(和歌山県民文化会館 小ホール)

救急外来での脳神経外科疾患

演者: 中  大輔 (日本赤十字社和歌山医療センター 神経救急部(脳神経外科))
座長: 藤原 正恵 (大阪青山大学)

教育講演Ⅴ

10月20日(土)13:10~14:10
第7会場(ホテルアバロ-ム紀の国 2F 鳳凰の間(東))

これからの救急看護師はどうあるべきか~地域包括ケア時代の救急看護の在り方について

演者: 山本 五十年 (医療法人救友会湘南真田クリニック)
座長: 寺師 榮 (東洋医療専門学校)

シンポジウム

シンポジウムⅠ

10月19日(金)16:00~17:30
第1会場(和歌山県民文化会館 大ホール)

救急看護の実践知をつなぐ

座長: 菅原 美樹 (札幌市立大学 看護学部)
多久和 善子 (東京女子医科大学 看護学部)
演者: 西塔 依久美 (東京医科大学医学部 看護学科)
村上 香織 (近畿大学医学部附属病院看護部 救命救急センター)
三上 育子 (市立釧路総合病院看護部看護課 救急外来)
曽根 京子 (株式会社プレアライズ プレアライズ訪問看護ステーション)

シンポジウムⅡ

10月20日(土)13:10~14:40
第2会場(和歌山県民文化会館 小ホール)

救急終末期看護における意思決定支援

座長: 山勢 善江 (日本赤十字九州国際看護大学)
立野 淳子 (小倉記念病院 クオリティマネージメント科)
演者: 山本 小奈実 (山口大学大学院医学系研究科 保健学専攻臨床看護学講座)
福島 綾子 (日本赤十字九州国際看護大学)
大野 美香 (名古屋学芸大学看護学部 看護学科/独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター)
岩本 満美 (北海道大学病院 ICUナ-スセンタ-)

パネルディスカッション

パネルディスカッションⅠ

10月19日(金)16:00~17:30
第2会場(和歌山県民文化会館 小ホール)

救急看護のバージョンアップ~今一度、自分たちを見直そう~

座長: 剱持 功 (東海大学医学部付属病院)
川口 なぎさ (大阪市立総合医療センタ-)
演者: 植村 愛子 (訪問看護ステ-ションほほ笑の森)
千川 雅也 (和歌山市消防局)
高瀬 律子 (独立行政法人国立病院機構 村山医療センタ-)
井上 潤 (南和歌山医療センタ- 救命救急センタ-)

パネルディスカッションⅡ

10月20日(土)10:20~11:50
第1会場(和歌山県民文化会館 大ホール)

社会的問題を抱えた患者が来院したら、あなたはどうしますか

座長: 中谷 茂子 (医療法人マックシ-ル巽病院)
福田 ひろみ (徳島赤十字病院 ER・ICU)
演者: 平山 幸枝 (帝京大学医学部附属病院救急科総合診療ERセンター)
林 晶子 (杏林大学医学部付属病院)
奥田 晃子 (宏潤会大同病院 救急センタ-)
戸石 輝 (日本赤十字社和歌山医療センター医療社会事業部 医療社会事業課/
患者総合支援センター)

パネルディスカッションⅢ

10月20日(土)9:00~10:30
第2会場(和歌山県民文化会館 小ホール)

二次救急医療施設における看護師の役割

座長: 佐々木 吉子 (東京医科歯科大学大学院 保健衛生学研究科)
西谷内 由美 (大阪鉄道病院)
演者: 中田 徹朗 (宝塚市立病院 救急医療センタ-)
佐藤 加代子 (岩手県立磐井病院)
宮瀬 貴子 (高松赤十字病院)
上葛 順子 (社会医療法人黎明会北出病院)

パネルディスカッションⅣ

10月20日(土)9:00~10:30
第7会場(ホテルアバロ-ム紀の国 2F 鳳凰の間(東))

院外心停止の救命率向上のために~救急看護の活躍と地域連携~

座長: 名知 祥 (岐阜大学医学部附属病院 高度救命救急センター)
西山 知佳 (京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻 臨床看護学講座クリティカルケア看護学分野)
演者: 大津 幸枝 (埼玉医科大学総合医療センター 看護部)
星 豪人 (医療法人社団筑波記念会筑波記念病院)
菊地 春菜 (大阪府済生会千里病院)
林 賢二 (岐阜大学医学部附属病院 看護部)
下山 佳奈子 (静岡県立総合病院 高度救命救急センター)
島本 大也 (京都大学環境安全保健機構)

ワークショップ

ワークショップⅠ(セミナー委員会 主催)

10月19日(金)16:00~17:30
第3会場(和歌山県民文化会館 3F 特設会議室)

救急初療看護に活かすフィジカルアセスメント

ワークショップⅡ

10月19日(金)14:30~16:00
第7会場(ホテルアバロ-ム紀の国 2F 鳳凰の間(東))

ともに考えよう~救急看護実践における倫理的課題への対応~

演者: 八尾 みどり (大阪府三島救命救急センター)
座長: 江川 幸二 (神戸市看護大学)

ワークショップⅢ(調査研究委員会 主催)

10月20日(土)9:00~10:20
第4会場(和歌山県民文化会館 4F 中会議室)

(個別相談会)あなたの疑問を研究疑問にしていきましょう

ワークショップⅣ ※事前参加申込制

10月20日(土)9:00~10:30
第6会場(和歌山県民文化会館 6F 特別会議室B)

みんなで学ぶ救急現場のアセスメント

ファシリテーター: 瀧澤 紘輝 (神戸市立西神戸医療センター)
清水 克彦 (京都医療センター)
高見 祥代 (市立福知山市民病院)
立助 恵子 (神戸掖済会病院)
櫻木 秀幸 (済生会滋賀県病院)
久保田 大樹 (京都中部総合医療センター)
協力者: 中田 徹朗 (宝塚市立病院 救急医療センター)

今回、救急現場で勤務5年目以下の看護師を対象にワークショップを開催致します。

[目的]

救急現場におけるアセスメント能力の向上

[目標]

① 救急現場での身体的アセスメントについて述べることができる
② 救急現場での社会的アセスメントの必要性を述べることができる
③ 明日から現場で使える〈もの〉を説明できる

[コンセプト]

動画で楽しく救急現場のアセスメントを学ぶ

[対象]

救急現場で勤務する5年目以下の看護師

「救急外来でもう1ステップ成長したいなぁ」と悶々と思っている若手の皆さん。
救急外来において患者さんを「生活者」としてとらえる視点についてみんなでわいわい楽しく一緒に学びましょう。参加をお待ちしております。

[定員]

30名

参加申込み

申込期間:9月21日(金)~10月10日(水) 10月15日(月)まで延長しました。
事前申込みは終了いたしました。

特別企画

特別企画Ⅰ

10月19日(金)14:30~15:30
第6会場(和歌山県民文化会館 6F 特別会議室B)

大阪北部地震報告

演者: 髙橋 安里 (社会福祉法人恩賜財団大阪府済生会吹田医療福祉センター
大阪府済生会吹田病院 看護部
須田 貴之 (大阪赤十字病院 救命救急センター)
座長: 清末 定美 (日本赤十字九州国際大学)

特別企画Ⅱ

10月20日(土)14:50~15:50
第2会場(和歌山県民文化会館 小ホール)

これからの認定看護師への期待~認定看護師制度再構築~

演者: 荒木 暁子 (公益社団法人日本看護協会)
座長: 箱崎 恵理 (千葉県こども病院)

交流集会

交流集会Ⅰ(医療政策委員会 主催)

10月19日(金)14:30~15:50
第3会場(和歌山県民文化会館 3F 特設会議室)

日本救急看護認定看護師会・医療政策委員会合同企画
「救急看護実践の展望」―学会・研究者・実践者の立場から

交流集会Ⅱ ※事前参加申込制

10月19日(金)16:00~17:20
第4会場(和歌山県民文化会館 4F 中会議室)

認定看護師お悩み相談室

司会: 早田 修平 (和歌山労災病院)
ファシリテーター: 宮崎 博之 (福島県立医科大学附属病院 看護部)
板橋 智也 (仙台市立病院 看護部)
宮﨑 麻由美 (東京都立墨東病院)
有澤 文孝 (東千葉メディカルセンター)
坂本 由美子 (関東労災病院 看護部)
羽竹 隆幸 (南和歌山医療センター)
吉邨 公一 (南和歌山医療センター)

今回、認定看護師の活動支援を目的に「お悩み相談室」を開催致します。
認定看護師の分野は問いません。

[目的]
  1. 認定看護師活動における悩みが共有できる
  2. 認定看護師としての役割を果し、組織に貢献するための手がかりを見出すことができる
  3. 認定看護師活動に自信が持てる
[悩みの例]
  • 認知度が低く仕事がない
  • 活動がうまくいかない
  • 結果・評価の仕方が分からない
  • 仕事が多すぎる
  • したい仕事ができていない

他にも悩みはあると思います。
日頃、悩んでいることを同じ認定看護師同士で話し合ってスッキリしてみませんか?
多くの方の参加をお待ちしております。

[定員]

30名

参加申込み

申込期間:9月21日(金)~10月10日(水) 10月15日(月)まで延長しました。
事前申込みは終了いたしました。

空席状況により当日参加・見学が可能です。
是非会場までお越しください。

交流集会Ⅲ (終末期ケア委員会 主催)

10月19日(金)14:30~15:40
第5会場(和歌山県民文化会館 5F 大会議室)

クリティカルケア領域における終末期ケアプラクティスガイドライン(案)の作成

交流集会Ⅳ (国際交流委員会 主催)

10月19日(金)16:00~17:20
第5会場(和歌山県民文化会館 5F 大会議室)

外国籍の救急患者・家族へのスムーズな対応を考える

交流集会Ⅴ (トリアージ委員会 主催)

10月19日(金)10:40~12:10
第7会場(ホテルアバロ-ム紀の国 2F 鳳凰の間(東))

看護師による緊急度判断と救急看護の連続性に関する課題

交流集会Ⅵ (在宅救急看護委員会 主催)

10月19日(金)16:10~17:40
第7会場(ホテルアバロ-ム紀の国 2F 鳳凰の間(東))

救急看護師にとって地域連携における「つなぐ」を具体化し未来につなげる

交流集会Ⅶ (災害看護委員会 主催)

10月19日(金)10:40~12:10
第8会場(ホテルアバロ-ム紀の国 2F 鳳凰の間(中))

日頃の備えを見直そう~天災は忘れる間もなくやってくる~

交流集会Ⅷ (外傷看護委員会 主催)

10月19日(金)14:30~16:00
第9会場(ホテルアバロ-ム紀の国 2F 鳳凰の間(西))

外傷看護のHow to

交流集会Ⅸ (編集委員会 主催)

10月20日(土)10:30~11:30
第4会場(和歌山県民文化会館 4F 中会議室)

論文投稿が変わります!
~公正・円滑な研究活動を推進するための2か条と新たな投稿・査読システム~

交流集会Ⅹ (教育委員会 主催)

10月20日(土)13:10~14:40
第5会場(和歌山県民文化会館 5F 大会議室)

救急看護ラダーの活用に向けて

交流集会Ⅺ (プレホスピタルケア委員会 主催)

10月20日(土)10:30~12:00
第7会場(ホテルアバロ-ム紀の国 2F 鳳凰の間(東))

プレホスピタルケアにおける救急現場の安全管理〜医療スタッフと救急隊の役割と相互理解〜

第2回ファーストエイドコースブラッシュアップセミナー
(ファーストエイド委員会 主催)

10月20日(土)9:00~10:30
第3会場(和歌山県民文化会館 3F 特設会議室)

第20回学術集会におけるブラッシュアップセミナーについて

倫理委員会主催啓発セミナー (倫理委員会 主催)

10月20日(土)13:10~14:10
第6会場(和歌山県民文化会館 6F 特別会議室B)

これでOK!利益相反(COI:conflict of interest)の理解

演者: 江川 幸二 (神戸市立看護大学)
座長: 中村 美鈴 (東京慈恵会医科大学)

ナーシングカフェ

10月20日(土)14:30~15:50
第6会場(和歌山県民文化会館 6F 特別会議室B)

救急看護のやりがいを知ろう!

表 佳代 (日本赤十字社和歌山医療センター)
松島 圭吾 (日本赤十字社和歌山医療センター)
田村 麻衣 (日本赤十字社和歌山医療センター)

参加申込み

申込期間:9月21日(金)~10月10日(水) 10月15日(月)まで延長しました。
事前申込みは終了いたしました。

空席状況により当日参加・見学が可能です。
是非会場までお越しください。

教育(ランチ)セミナー ※事前参加申込制

教育(ランチ)セミナー事前参加申込み

申込期間:9月21日(金)~10月10日(水) 10月15日(月)まで延長しました。
事前申込みは終了いたしました。

教育(ランチ)セミナーⅠ

10月19日(金)12:20~13:10
第3会場(和歌山県民文化会館 3F 特設会議室)

最新の鎮痛・鎮静ケア~臨床でガイドラインをどう活用するか?~

演者: 吹田 奈津子 (日本赤十字社和歌山医療センター 集中治療室)
座長: 林 美恵子 (聖隷浜松病院)

教育(ランチ)セミナーⅡ

10月19日(金)12:20~13:10
第6会場(和歌山県民文化会館 6F 特別会議室B)

苦痛のある患者のレジリエンスへのアプローチ

演者: 二藤 真理子 (りんくう総合医療センター)
座長: 奥田 美香 (三重県立総合医療センター)

教育(ランチ)セミナーⅢ

10月20日(土)12:10~13:00
第2会場(和歌山県民文化会館 小ホール)

Rapid Response Systemの構築と評価

演者: 川口 なぎさ (大阪市立総合医療センター)
座長: 高野 裕子 (和歌山県立医科大学附属病院)

教育(ランチ)セミナーⅣ

10月20日(土)12:10~13:00
第4会場(和歌山県民文化会館 4F 中会議室)

救急看護と医療安全

演者: 紺原 由美子 (市立岸和田市民病院 看護局)
座長: 阿部 雅美 (日本赤十字社和歌山医療センター)

教育(ランチ)セミナーⅤ

10月20日(土)12:10~13:00
第5会場(和歌山県民文化会館 5F 大会議室)

災害救護における避難所での活動の重要性~日本災害医学会BHELPに参加して~

演者: 島 幸宏 (日本赤十字社和歌山医療センター)
座長: 日置 真弓 (和歌山県立医科大学附属病院)

教育(ランチ)セミナーⅥ

10月20日(土)12:10~13:00
第6会場(和歌山県民文化会館 6F 特別会議室B)

高齢者の誤嚥性予防について考える~急性期から行う嚥下のアプローチ~

演者: 宮田 栄里子 (社会保険紀南病院 ICU)
座長: 井上 潤 (南和歌山医療センター)

page top