2013年10月3日(木)-5日(土) パシフィコ横浜 会長:中村祐輔

市民公開講座

第22回日本癌学会市民公開講座

「患者に優しいがん治療」

日 時: 2013年10月5日(土)15:00~18:00
会 場: パシフィコ横浜 国立大ホール
主 催: 日本癌学会、日本対がん協会
協 賛: アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)
後 援: 厚生労働省、文部科学省、神奈川県、横浜市健康福祉局、神奈川県医師会、横浜市医師会、産経新聞社

プログラム

司会

中村 祐輔シカゴ大学医学部 教授
中釜  斉広報委員会委員長、国立がん研究センター研究所 所長

挨拶(15:00~15:15)

野田 哲生日本癌学会 理事長、公益財団法人がん研究会がん研究所 所長
秋山耿太郎公益財団法人日本対がん協会 理事長

講演1(15:15~15:40)

「がんペプチドワクチン療法」

奥野 清隆近畿大学外科 教授

講演2(15:40~16:05)

「患者さんひとりひとりの治療のために」

古川 洋一東京大学医科学研究所 臨床ゲノム腫瘍学分野 教授

講演3(16:05~16:30)

「日本発のロボット手術の開発へ:ガスレス・シングルポート・ロボサージャン手術」

木原 和徳東京医科歯科大学 腎泌尿器外科 教授

講演4(16:45~17:10)

「がん予防法とがん検診-大腸がんを中心に-」

松田 一夫福井県健康管理協会県民健康センター 所長

パネルディスカッション(17:10~17:55)

閉会の挨拶(17:55~18:00)

中村 祐輔シカゴ大学医学部 教授

応募方法

①郵便番号、②住所、③氏名(ふりがな)、④参加希望人数、⑤年齢、⑥職業、⑦電話番号(昼間の連絡先)を明記の上、件名「第22回日本癌学会市民公開講座」と記載し、E-mail、はがき、FAXのいずれかでお申し込みください。

申込み締切

2013年9月9日(月)~9月25日(水)必着

まだお席がございますので、当日、直接、国立大ホール(1階)までお越しいただければご入場できます。(受付14時から)

問合せ先

第22回日本癌学会市民公開講座 運営事務局
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル18階
日本コンベンションサービス(株)内
FAX:03-3508-1302  E-mail

このページのトップへ

Copyright © 2012 The 72nd Annual Meeting of the Japanese Cancer Association. All Rights Reserved.