情報爆発とネットワーク時代の循環器病学|会長:永井 良三(自治医科大学 学長・東京大学 名誉教授) 会期:2014年3月21日(金)~23日(日) 会場:東京国際フォーラム・JPタワー・東京商工会議所

薬事戦略相談個別面談

Pmda   医薬品医療機器総合機構(PMDA)について
 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は、平成16年4月1日に設立された独立行政法人で、その主な業務は、薬事法に基づく承認審査、安全対策、副作用被害救済です。承認審査に関しては、医薬品や医療機器などの品質、有効性および安全性を確保するため、治験前から承認までを一貫した体制で、科学的な観点から審査・指導等を行っております。

薬事戦略相談とは?

 薬事戦略相談は、日本発の革新的医薬品・医療機器の創出に向けて、有望なシーズをお持ちの大学・研究機関、ベンチャー企業を主な対象としています。 実用化に向けて必要となる試験・治験計画に関して、薬事承認審査当局(PMDA)が指導・助言を行います。
 薬事戦略相談は、通常、PMDAオフィスにて面談形式にて実施しております。今回は、薬事戦略相談の制度に関して正しく理解していただくとともに、現在開発中の製品について、薬事法関連のご質問にお答えするため、特別に第78回日本循環器学会学術集会におきまして、薬事戦略相談の個別面談(無料)を実施いたします。
 なお、学会会期中、別途、PMDAブースを展示しておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

*薬事戦略相談には、個別面談(無料)・事前面談(無料)・対面助言(有料)があります。今回は薬事戦略相談の手続き方法等も含め、本事業についてご関心をお持ちの方の疑問点など幅広くお話を伺う個別面談を実施いたします。

申込方法は?

 ご希望の方は下記のボタンより申込書をダウンロードの上、医薬品医療機器総合機構 審査マネジメント部薬事戦略相談課あてに、FAX(03-3506-9593)でお申込みください。(相談は無料ですが、全て事前予約制です)。準備の関係上、3月6日(木)を申込締切日とさせていただきますのでご了承ください。
 PMDAにてお申込内容を確認させていただき、面談時間等をFAXにてご連絡いたします。面談時間につきましては、出来るだけご希望に合うようには致しますが、ご希望に添えない場合もありますことを予めご了承ください。
 なお、実施概要は、下記の通りです。
面談場所 東京国際フォーラム ガラス棟 6F 「G606」
面談1回あたりの時間 30分以内
面談1回あたりの出席人数 3名程度。面談スペースの関係上、出席人数を制限する可能性あり
面談日 学会会期中(日時は、事前に指定)
申込書(Word)

事務局・準備室