第81回 日本循環器学会学術集会

共催セミナー

プレレジストレーション受付期間

2017年2月1日(水)正午〜2017年2月15日(水)17:00まで 終了

登録方法

  • 共催セミナーのプレレジストレーションには、学術集会への事前参加登録が必須です。
    下記ボタンより、事前参加登録をお願いいたします。
  • 既に事前参加登録をお済ませの方は、下記ボタンよりプレレジストレーションページにお進みいただき、【参加登録の確認/修正】画面から、ご希望の共催セミナーをご登録ください。

セミナー開催日時

ランチョンセミナー
ファイアサイドセミナー ※一部終了時間が異なります。

ランチョンセミナー一覧

3月17日(金)ランチョンセミナー 13:20〜14:10

3月17日(金)13:20~14:10 第1会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

ランチョンセミナー1

Importance of achieving optimal LDL cholesterol reductions with PCSK9 inhibitors to reduce cardiovascular events in high risk patients

座長: 門田 一繁(倉敷中央病院 循環器内科)
演者: Evan A Stein(Metabolic & Atherosclerosis Research Center, USA)
共催: アステラス製薬株式会社
アステラス・アムジェン・バイオファーマ株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第2会場(石川県立音楽堂 2F 邦楽ホール)

ランチョンセミナー2

DOACによるPE/DVTの治療戦略-リアルワールドエビデンスからの知見

座長: 伊藤 正明(三重大学大学院医学系研究科 循環器・腎臓内科学)

1. PE/DVTに対するDOAC治療のエビデンス

山田 典一(三重大学大学院医学系研究科 循環器・腎臓内科学)

2. PE/DVT 治療のパラダイムシフト -エビデンスからみた初期強化療法の重要性-

山本 剛(日本医科大学付属病院 心臓血管集中治療科)

共催: バイエル薬品株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第3会場(ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳)

ランチョンセミナー3

心房細動の基礎と最新のアブレーション治療

座長: 平尾 見三(東京医科歯科大学 心臓調律制御学/不整脈センター)
演者: 山根 禎一(東京慈恵会医科大学 循環器内科)
沖重 薫(横浜市立みなと赤十字病院 心臓病センター内科)
共催: 日本メドトロニック株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第4会場(ヴィサージュ 11F ヴィサージュ会議室1)

ランチョンセミナー4

心血管疾患発症阻止を見据えた血糖管理
-CGMからみたDPP-4阻害薬、SGLT2阻害薬の活かし方-

座長: 阿古 潤哉(北里大学医学部 循環器内科学)
演者: 森 豊(東京慈恵会医科大学 内科学講座 糖尿病・代謝・内分泌内科/東京慈恵会医科大学附属第三病院 糖尿病・代謝・内分泌内科)
共催: 田辺三菱製薬株式会社
第一三共株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第5会場(ホテル日航金沢 3F 孔雀の間BC)

ランチョンセミナー5

薬剤溶出ステント留置後の冠攣縮と長時間作用型ニフェジピンを用いた血管保護戦略
〜 NOVEL試験からの知見

座長: 朔 啓二郎(福岡大学医学部 心臓・血管内科学講座)
演者: 圓谷 隆治(気仙沼市立病院 循環器科)
共催: バイエル薬品株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第6会場(ホテル日航金沢 3F 孔雀の間A)

ランチョンセミナー6

ADVENT‐HF:A pivotal heart failure trial

座長: 安藤 眞一(九州大学病院 睡眠時無呼吸センター)
演者: John S. Floras(University Health Network and Sinai Health System, Canada)
共催: フィリップス・レスピロニクス合同会社

3月17日(金)13:20~14:10 第7会場(ホテル日航金沢 3F ルミエール)

ランチョンセミナー7

ICD のベストプログラミングを再考する ~Long-delay, High-rate therapy は理想郷か~

座長: 野上 昭彦(筑波大学医学医療系循環器内科 循環器不整脈学講座)
演者: 佐々木 真吾(弘前大学大学院医科学研究科 不整脈先進治療学講座)
共催: 日本ライフライン株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第8会場(ポルテ金沢 6F 金沢市アートホール)

ランチョンセミナー8

がんと静脈血栓塞栓症 ~新しい時代のマネジメント~

座長: 瀧原 圭子(大阪大学保健センター/大阪大学大学院医学系研究科 循環器内科学)
演者: 中村 真潮(三重大学大学院 循環器・腎臓内科学/村瀬病院)
共催: 第一三共株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第9会場(金沢都ホテル B2F セミナーホール)

ランチョンセミナー9

2型糖尿病治療の中心的薬剤として期待されるメトホルミン

座長: 石光 俊彦(獨協医科大学 循環器・腎臓内科)
演者: 麻生 好正(獨協医科大学 内科学(内分泌代謝))
共催: 大日本住友製薬株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第10会場(金沢都ホテル 5F 加賀の間)

ランチョンセミナー10

残余リスクとしての高トリグリセライド血症とn-3系多価不飽和脂肪酸の役割

座長: 室原 豊明(名古屋大学大学院医学系研究科 循環器内科学)
演者: 吉田 博(東京慈恵会医科大学附属柏病院 中央検査部)
共催: 武田薬品工業株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第11会場(金沢都ホテル 7F 鳳凰の間)

ランチョンセミナー11

Shock Team Approach for Successful Treatment of Cardiogenic Shock Assisted by IMPELLA
-Perspectives from Interventional Cardiologist and Cardiothoracic Surgeon-

座長: 木村 剛(京都大学 循環器内科学)
高梨 秀一郎(榊原記念病院 心臓血管外科)

1. What is Shock Team Approach for CGS? What We Need to Prepare before the First IMPELLA Case

D. Lynn Morris(Albert Einstein Medical Center Cardiovascular Diseases, Philadelphia, USA)

2. Cardiogenic Shock Clinical Outcomes Treated with IMPELLA: Experience in Our Institution

Mark B. Anderson(Albert Einstein Medical Center Cardiothoracic Surgery, Philadelphia, USA)

共催: 日本アビオメッド株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第12会場(金沢都ホテル 7F 飛翔の間)

ランチョンセミナー12

点と点を線で繋ぐ最新の肺動脈性肺高血圧症治療
~ナショナルレジストリ・遠隔診療からトランスレーショナルリサーチまで~

座長: 菅野 晃靖(横浜市立大学医学部 循環器・腎臓内科学)
演者: 田村 雄一(国際医療福祉大学三田病院 心臓血管センター)
共催: 日本新薬株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第13会場(ホテル金沢 2F ダイヤモンドルームAB)

ランチョンセミナー13

適切な抗凝固療法へ導く、ランダム化比較試験とリアルワールドデータ

座長: 三田村 秀雄(国家公務員共済組合連合会 立川病院)

1. リアルワールドデータの統計的見方と解釈

森田 智視(京都大学大学院医学研究科 医学統計生物情報学)

2. 抗血栓療法の現状と課題 ~RCTとリアルワールドデータから読み解く~

安田 聡(国立循環器病研究センター)

共催: ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社
ファイザー株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第14会場(ホテル金沢 2F ダイヤモンドルームC)

ランチョンセミナー14

心筋内カルシウム制御よりみたβ遮断薬の新たなる可能性

座長: 安村 良男(大阪警察病院 心臓センター)
演者: 矢野 雅文(山口大学大学院医学系研究科 器官病態内科学)
共催: 小野薬品工業株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第15会場(ホテル金沢 4F エメラルドAB)

ランチョンセミナー15

中性脂肪を再考する

座長: 筒井 裕之(九州大学大学院医学研究院 循環器内科学)
演者: 伊藤 浩(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 循環器内科学)
共催: 興和創薬株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第16会場(ホテル金沢 5F パーティールーム)

ランチョンセミナー16

高尿酸血症と心血管イベントは関連するか? ~XOR活性阻害としての尿酸降下薬の可能性~

座長: 久留 一郎(鳥取大学大学院医学系研究科 再生医療学分野)
演者: 石坂 信和(大阪医科大学 循環器内科)
共催: 株式会社三和化学研究所

3月17日(金)13:20~14:10 第17会場(金沢フォーラス 7F シネマ1)

ランチョンセミナー17

心筋梗塞後の心臓突然死を予防する為に我々は何をすべきか?

座長: 中村 正人(東邦大学医療センター大橋病院 循環器内科)

1. 日本の心臓突然死対策は十分か?

草野 研吾(国立循環器病研究センター病院 心臓血管内科部門)

2. S-ICDが切り開く新たな時代

石川 利之(横浜市立大学附属病院 循環器内科)

共催: ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第18会場(金沢フォーラス 7F シネマ2)

ランチョンセミナー18

2型糖尿病の病態と最近の薬物治療 ~早期治療介入の重要性~

座長: 南野 哲男(香川大学医学部 循環器・腎臓・脳卒中内科学)
演者: 金藤 秀明(川崎医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科学)
共催: 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
日本イーライリリー株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第19会場(金沢フォーラス 7F シネマ3)

ランチョンセミナー19

抗血小板療法

座長: 上妻 謙(帝京大学医学部附属病院 循環器内科)

1. 血管病理を冠インターベンションに生かす

中澤 学(東海大学医学部内科学系 循環器内科)

2. 脳血管内治療最前線と抗血小板療法

松本 康史(広南病院 血管内脳神経外科)

共催: サノフィ株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第20会場(金沢フォーラス 7F シネマ4)

ランチョンセミナー20

医師力に効く、高血圧治療の極意

座長: 大屋 祐輔(琉球大学大学院 循環器・腎臓・神経内科学)
演者: 長谷部 直幸(旭川医科大学 内科学講座 循環・呼吸・神経病態内科学分野)
共催: 持田製薬株式会社
EAファーマ株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第21会場(金沢フォーラス 7F シネマ5)

ランチョンセミナー21

植込み型心臓デバイス患者管理における病診連携の取組
-病院・開業医の・患者それぞれのメリット-

座長: 加藤 律史(埼玉医科大学国際医療センター 心臓内科)

1. 植込み病院医師の立場から

川上 徹(社会医療法人 杏嶺会 一宮西病院 不整脈科)

2. 開業医の立場から

佐々木 玲聡(佐々木ハートクリニック/順天堂大学医学部附属静岡病院 循環器科)

共催: 日本メドトロニック株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第22会場(金沢フォーラス 7F シネマ8)

ランチョンセミナー22

SPRINT時代の家庭血圧測定の有用性

座長: 斎藤 能彦(奈良県立医科大学 第一内科学)
演者: 星出 聡(自治医科大学 内科学講座 循環器内科学部門)
共催: 塩野義製薬株式会社

3月17日(金)13:20~14:10 第23会場(金沢フォーラス 7F シネマ9)

ランチョンセミナー23

SGLT2 阻害と心腎保護
- 心不全に対する予後改善効果を中心に -

座長: 佐田 政隆(徳島大学大学院医歯薬学研究部 循環器内科学)
演者: 木村 玄次郎(旭労災病院)
共催: 大正富山医薬品株式会社

3月18日(土)ランチョンセミナー 13:00〜13:50

3月18日(土)13:00~13:50 第1会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

ランチョンセミナー24

フォーカス!Aging Atrial Fibrillation

座長: 奥村 謙(済生会熊本病院心臓血管センター 循環器内科 不整脈先端技術部門)
演者: 山下 武志(公益財団法人心臓血管研究所)
共催: 第一三共株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第2会場(石川県立音楽堂 2F 邦楽ホール)

ランチョンセミナー25

GLP-1受容体作動薬の心血管系を含めた新たなる知見 ~Beyond Blood Glucose Control~

座長: 小山 英則(兵庫医科大学 内科学 糖尿病・内分泌・代謝科)
演者: 小田原 雅人(東京医科大学 糖尿病・代謝・内分泌・リウマチ・膠原病内科学分野)
共催: ノボ ノルディスク ファーマ株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第3会場(ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳)

ランチョンセミナー26

厳格降圧を目指して -エビデンスと理論と実臨床の狭間-

座長: 増山 理(兵庫医科大学 内科学 循環器内科)
演者: 大石 充(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学)
共催: 武田薬品工業株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第4会場(ヴィサージュ 11F ヴィサージュ会議室1)

ランチョンセミナー27

Evidence-based treatment strategy in LDL-C reduction.

座長: 寺本 民生(帝京大学臨床研究センター)
演者: 宮内 克己(順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター 循環器内科)
共催: アストラゼネカ株式会社
塩野義製薬株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第5会場(ホテル日航金沢 3F 孔雀の間BC)

ランチョンセミナー28

Brugada syndrome, 30 years of progress.

座長: 相澤 義房(新潟大学名誉教授・立川メディカルセンター研究開発部)
演者: Pedro Brugada(UZ Brussel-VUB, Brussels, Belgium)
共催: フクダ電子株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第6会場(ホテル日航金沢 3F 孔雀の間A)

ランチョンセミナー29

心筋虚血評価の最前線

座長: 竹石 恭知(福島県立医科大学 循環器内科学講座)

1. F18標識製剤による心臓PET検査の展望

樋口 隆弘(Julius-Maximilians-Universität Würzburg, Comprehensive heart failure center, Germany)

2. 心臓核医学の新しい活用:人工知能をセカンドオピニオンとして利用する

中嶋 憲一(金沢大学医薬保健研究域 医学系・核医学)

共催: 富士フイルムRIファーマ株式会社
日本心臓核医学会
日本核医学会

3月18日(土)13:00~13:50 第7会場(ホテル日航金沢 3F ルミエール)

ランチョンセミナー30

心筋症における遺伝子異常からファブリー病の臨床的アプローチ

座長: 江口 和男(自治医科大学 内科学講座循環器内科学部門)
演者: Christine E. Seidman(Harvard Medical School, USA)
布田 伸一(東京女子医科大学大学院 重症心不全制御学)

1. Genetic Causes of Cardiac Hypertrophy

Christine E. Seidman(Harvard Medical School, USA)

2. ファブリー病の臨床的アプローチ

布田 伸一(東京女子医科大学大学院 重症心不全制御学分野 同 東医療センター 心臓血管診療部)

共催: 大日本住友製薬株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第8会場(ポルテ金沢 6F 金沢市アートホール)

ランチョンセミナー31

This is TAVI Today

座長: 福田 恵一(慶應義塾大学 循環器内科)

1. Today, TAVI is a routine procedure

Thierry Lefevre(Institut Hospitalier Jacques Carier, France)

2. This is TAVI Today in Japan

林田 健太郎(慶應義塾大学病院 循環器内科)

共催: エドワーズ ライフサイエンス株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第9会場(金沢都ホテル B2F セミナーホール)

ランチョンセミナー32

大血管イベント抑制を考慮した2型糖尿病治療 ~基礎・臨床のエビデンス~

座長: 小室 一成(東京大学大学院医学系研究科 循環器内科学)
演者: 室原 豊明(名古屋大学大学院医学系研究科 循環器内科学)
共催: MSD株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第10会場(金沢都ホテル 5F 加賀の間)

ランチョンセミナー33

Mitigating Cardiovascular Risk in Type 2 Diabetes Mellitus with Antidiabetic Drugs:
Insights from the EMPA-REG OUTCOME Trial

座長: 野出 孝一(佐賀大学医学部内科学講座)
演者: Sanjay Kaul(Cedars-Sinai Medical Center, Los Angeles, CA, USA)
共催: 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
日本イーライリリー株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第11会場(金沢都ホテル 7F 鳳凰の間)

ランチョンセミナー34

虚血性心疾患にバイオマーカーをどう活かすか

座長: 清野 精彦(日本医科大学千葉北総病院/日本医科大学循環器内科学)

1. 急性心筋梗塞の早期診断バイオマーカー
‐H-FABP update‐

清野 精彦(日本医科大学千葉北総病院/日本医科大学循環器内科学)

2. 虚血性心疾患における診断と予後
‐バイオマーカーを用いて‐

井上 健司(順天堂大学医学部附属練馬病院循環器内科学)

共催: DSファーマバイオメディカル株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第12会場(金沢都ホテル 7F 飛翔の間)

ランチョンセミナー35

病態に応じたPAH治療薬の選択 sGC刺激薬の意義

座長: 福本 義弘(久留米大学医学部 内科学講座 心臓・血管内科部門)
演者: 江本 憲昭(神戸薬科大学 臨床薬学、神戸大学大学院医学研究科 循環器内科学分野)
共催: バイエル薬品株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第13会場(ホテル金沢 2F ダイヤモンドルームAB)

ランチョンセミナー36

1st European DES in Japan
Orsiro with Ultra Thin Strut Shows Excellent Data in Clinical Studies and Bench Test

座長: 中村 正人(東邦大学医療センター 大橋病院・循環器内科)
演者: 齋藤 滋(医療法人 沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院・循環器科)
岩崎 清隆(早稲田大学 TWIns 先端生命医科学センター)
共催: バイオトロニックジャパン株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第14会場(ホテル金沢 2F ダイヤモンドルームC)

ランチョンセミナー37

循環器疾患治療における未だ克服されざるフロンティア

座長: 筒井 裕之(九州大学大学院医学研究院 循環器内科学)

1. 糖尿病治療による心機能改善の可能性を探る

阿古 潤哉(北里大学医学部 循環器内科学)

2. “異所性脂肪”から考える動脈硬化の成因と糖尿病治療

佐田 政隆(徳島大学大学院医歯薬学研究部 循環器内科学分野)

共催: 田辺三菱製薬株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第15会場(ホテル金沢 4F エメラルドAB)

ランチョンセミナー38

MRに対する経皮的僧帽弁形成術用クリップの国内臨床治験の成績と患者の適応

座長: 白井 伸一(小倉記念病院)
齋木 佳克(東北大学大学院医学系研究科心臓血管外科学分野)
演者: 水野 真吾(湘南鎌倉総合病院)
松本 崇(仙台厚生病院)
共催: アボット バスキュラー ジャパン株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第16会場(ホテル金沢 5F パーティールーム)

ランチョンセミナー39

肺高血圧症を見逃さない ~早期診断/治療・医療連携の重要性~

座長: 木原 康樹(広島大学大学院医歯薬保健学研究院 応用生命科学部門 循環器内科学)
演者: 窪田 佳代子(鹿児島大学大学院 心臓血管・高血圧内科学)
共催: ファイザー株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第17会場(金沢フォーラス 7F シネマ1)

ランチョンセミナー40

新たな脂質低下療法の選択肢 ~PCSK9阻害薬への期待~

座長: 小林 欣夫(千葉大学大学院医学研究院 循環器内科学)
演者: 道下 一朗(国家公務員共済組合連合会 横浜栄共済病院 循環器内科)
共催: サノフィ株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第18会場(金沢フォーラス 7F シネマ2)

ランチョンセミナー41

US-RV Tracking & CT-FFRによる新しい心機能評価

座長: 赤阪 隆史(和歌山県立医科大学 循環器内科)

1. 右室を3次元エコーで評価する意義

瀬尾 由広(筑波大学 医学医療系 循環器内科)

2. 循環器領域における最新CT装置の臨床応用

川﨑 友裕(社会医療法人天神会 新古賀病院、心臓血管センター)

共催: 東芝メディカルシステムズ株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第19会場(金沢フォーラス 7F シネマ3)

ランチョンセミナー42

循環器領域における最新画像診断 -心臓CTを使い切ろう!-

座長: 望月 輝一(愛媛大学大学院医学系研究科放射線医学)

1. 心臓CTを使い切ろう!

角辻 暁(大阪大学大学院医学系研究科国際循環器学寄附講座)

共催: 富士フイルムメディカル株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第20会場(金沢フォーラス 7F シネマ4)

ランチョンセミナー43

PAH治療におけるプロスタサイクリンの新たな展望

座長: 瀧原 圭子(大阪大学 保健センター/大阪大学大学院医学系研究科 循環器内科学)
演者: 大郷 剛(国立循環器病研究センター 肺高血圧症先端医学研究部)
共催: アステラス製薬株式会社
東レ株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第21会場(金沢フォーラス 7F シネマ5)

ランチョンセミナー44

血糖変動とその制御

座長: 小林 淳二(金沢医科大学 総合内科学)
演者: 坂口 一彦(神戸大学大学院医学研究科 内科学講座 糖尿病・内分泌・総合内科学分野 総合内科学部門)
共催: 株式会社三和化学研究所

3月18日(土)13:00~13:50 第22会場(金沢フォーラス 7F シネマ8)

ランチョンセミナー45

循環器医からみた糖尿病治療の科学的エビデンスとは ーその考え方、作り方、使い方ー

座長: 古家 大祐(金沢医科大学 糖尿病・内分泌内科学)
演者: 北風 政史(国立循環器病研究センター 臨床研究部)
共催: 小野薬品工業株式会社
アストラゼネカ株式会社

3月18日(土)13:00~13:50 第23会場(金沢フォーラス 7F シネマ9)

ランチョンセミナー46

近未来の高血圧診療

座長: 森下 竜一(大阪大学 大学院医学系研究科 臨床遺伝子治療学寄附講座)
坂東 泰子(名古屋大学大学院 医学系研究科 循環器内科学)

1. 新時代の血圧測定

渡邊 直樹(名古屋大学大学院 医学系研究科 循環器内科学)

2. 高血圧ワクチン開発に向けた取り組み

森下 竜一(大阪大学 大学院医学系研究科 臨床遺伝子治療学寄附講座)

共催: 株式会社エー・アンド・デイ
株式会社デンソー

3月19日(日)ランチョンセミナー 13:00〜13:50

3月19日(日)13:00~13:50 第1会場(石川県立音楽堂 2F コンサートホール)

ランチョンセミナー47

NVAF患者の抗凝固療法-集積されたDOACのリアルワールドエビデンスから

座長: 井上 博(富山県済生会富山病院)

1. リスク最小化を目指した抗血栓療法:PIONEER AF-PCI 試験等を巡って

香坂 俊(慶應義塾大学医学部 循環器内科)

2. DOAC時代の抗凝固療法:リアルワールドエビデンス

池田 隆徳(東邦大学大学院医学研究科 循環器内科学)

共催: バイエル薬品株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第2会場(石川県立音楽堂 2F 邦楽ホール)

ランチョンセミナー48

冠動脈疾患治療の最新トピック

座長: 柴田 剛徳(宮崎市郡医師会病院)
辻田 賢一(熊本大学 大学院生命科学研究部)

1. LMTにおけるPCIの変遷

田邉 健吾(三井記念病院)

2. On-line Guidance of Stent and Scaffold Optimization with OCT Imaging

Giulio Guagliumi(Ospedaliera Papa Giovanni XXIII, Italy)

共催: アボット バスキュラー ジャパン株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第3会場(ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳)

ランチョンセミナー49

日本国内の糖尿病治療におけるSGLT2阻害薬の有用性

座長: 磯部 光章(東京医科歯科大学 循環器内科)

1. SGLT2阻害薬 ~ヘマトクリットの謎~

佐野 元昭(慶應義塾大学 循環器内科)

2. 糖尿病と動脈硬化 ~SGLT2阻害薬への期待~

平野 勉(昭和大学 糖尿病・代謝・内分泌内科)

共催: アステラス製薬株式会社
寿製薬製薬会社
MSD株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第4会場(ヴィサージュ 11F ヴィサージュ会議室1)

ランチョンセミナー50

肺高血圧症治療の最前線 ープロスタグランジン製剤の有効な使い方ー

座長: 佐藤 徹(杏林大学病院 循環器内科)
演者: 波多野 将(東京大学大学院医学系研究科 重症心不全治療開発講座)
共催: 持田製薬株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第5会場(ホテル日航金沢 3F 孔雀の間BC)

ランチョンセミナー51

尿酸と血管内皮機能:尿酸をもう一度考える

座長: 吉村 道博(東京慈恵会医科大学 内科学講座 循環器内科)
演者: 東 幸仁(広島大学原爆放射線医科学研究所 ゲノム障害医学研究センター ゲノム障害病理研究分野)
共催: ファイザー株式会社
株式会社富士薬品

3月19日(日)13:00~13:50 第6会場(ホテル日航金沢 3F 孔雀の間A)

ランチョンセミナー52

プライマリケアから始まる高血圧治療

座長: 島本 和明(日本医療大学)
演者: 下澤 達雄(東京大学医学部附属病院 検査部)
共催: 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
アステラス製薬株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第7会場(ホテル日航金沢 3F ルミエール)

ランチョンセミナー53

New EnSite Precision心臓マッピングシステムによる心房細動の最新治療戦略と臨床の実際

座長: 阪上 学(金沢医療センター)
演者: 新田 順一(さいたま赤十字病院)
共催: セント・ジュード・メディカル株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第8会場(ポルテ金沢 6F 金沢市アートホール)

ランチョンセミナー54

CAVI, a new cardiovascular index beyond blood pressure.
<Insights from an European-wide study>

座長: 檜垣 實男(愛媛大学大学院循環器・呼吸器・腎高血圧内科学)

1. The importance of arterial stiffness in cardiovascular disease ?
Evaluation using the Cardio-Ankle Vascular Index (CAVI).

Bryan Williams(University College London (UCL). UCL Institute of Cardiovascular Science,London,UK)

2. Advanced Approach to Arterial Stiffness (AAA) Study
Effects of Metabolic Syndrome on arterial function measured with PWV & CAVI

Roland Asmar(Foundation-Medical Research Institutes (F-MRI®). Paris, France)

共催: フクダ電子株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第9会場(金沢都ホテル B2F セミナーホール)

ランチョンセミナー55

心房細動と高血圧の関連を再考する 〜抗凝固療法中の血圧管理の重要性

座長: 湊口 信也(岐阜大学大学院医学系研究科 再生医科学 循環呼吸病態学)
演者: 赤尾 昌治(国立病院機構京都医療センター 循環器内科)
共催: 大日本住友製薬株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第10会場(金沢都ホテル 5F 加賀の間)

ランチョンセミナー56

肺動脈性肺高血圧症治療に関する最新のTopic -生命予後よりAMBITION-Studyを検証する-

座長: 中野 敦(グラクソ・スミスクライン株式会社 開発本部 医薬品開発部門 循環器専門医)
演者: 込山 誉典(グラクソ・スミスクライン株式会社 開発本部 稀少疾患医薬品開発センター)
共催: グラクソ・スミスクライン株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第11会場(金沢都ホテル 7F 鳳凰の間)

ランチョンセミナー57

2016 ESC Guidelines for the diagnosis and treatment of acute and chronic heart failure

座長: 伊藤 宏(秋田大学 循環器内科学・呼吸器内科学)
演者: Piotr Ponikowski(Wroclaw Medical University, Centre for Heart Diseases, Military Hospital, Poland)
共催: ファイザー株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第12会場(金沢都ホテル 7F 飛翔の間)

ランチョンセミナー58

(仮)急性心腎症候群の管理
~虚血ストレスマーカー L-FABPの可能性~

座長: 古家 大祐(金沢医科大学 糖尿病・内分泌内科学)
演者: 佐藤 直樹(日本医科大学武蔵小杉病院 循環器内科、集中治療室)
共催: シミックホールディングス株式会社
積水メディカル株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第14会場(ホテル金沢 2F ダイヤモンドルームC)

ランチョンセミナー59

残存リスクへの新たなアプローチ

座長: 安田 聡(国立循環器病研究センター 心臓血管内科部門)

1. 新たな脂質異常症に対する治療戦略、LDL-C に続く治療標的は?

岩田 洋(順天堂大学大学院医学研究科 循環器内科学)

2. 残余リスクとしてのHDL機能の重要性

平田 健一(神戸大学大学院医学研究科 内科学講座 循環器内科学分野)

共催: 興和創薬株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第15会場(ホテル金沢 4F エメラルドAB)

ランチョンセミナー60

イダルシズマブ登場 循環器医・救急医の本音!

座長: 清水 渉(日本医科大学大学院医学研究科 循環器内科学分野)

1. 中和剤イダルシズマブが変える抗凝固療法のリスク/ベネフィット

井上 耕一(桜橋渡辺病院 心臓・血管センター 循環器内科)

2. 救急医療における中和剤イダルシズマブの必要性

坂本 哲也(帝京大学医学部附属病院)

共催: 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第16会場(ホテル金沢 5F パーティールーム)

ランチョンセミナー61

CVイベント抑制を見据えた糖尿病への多面的アプローチ

座長: 佐田 政隆(徳島大学大学院医歯薬学研究部 循環器内科学分野)

1. 心筋梗塞を引き起こす心臓周囲脂肪をいかに減少させるか

八木 秀介(徳島大学大学院医歯薬学研究部/地域医療人材育成分野)

2. 老化から糖尿病治療方策を考える

南野 徹(新潟大学大学院医歯学総合研究科 循環器内科)

共催: 田辺三菱製薬株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第17会場(金沢フォーラス 7F シネマ1)

ランチョンセミナー62

Beyond the DOACs:心房細動患者の生命予後を考える

座長: 平尾 見三(東京医科歯科大学)
演者: 奥村 謙(済生会熊本病院 心臓血管センター循環器内科 不整脈先端治療部門)
共催: ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社
ファイザー株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第18会場(金沢フォーラス 7F シネマ2)

ランチョンセミナー63

心房細動診療の最前線

座長: 髙橋 尚彦(大分大学医学部 循環器内科・臨床検査診断学講座)

1. ICTを駆使した心房細動の早期発見

藤生 克仁(東京大学医学部附属病院 循環器内科/東京大学医学部 健康空間情報学)

2. DOAC時代の心房細動アブレーション

山地 博介(岡山ハートクリニック ハートリズムセンター)

共催: 第一三共株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第19会場(金沢フォーラス 7F シネマ3)

ランチョンセミナー64

安定狭心症の最近の話題 -残された課題へのアプローチ-

座長: 三浦 哲嗣(札幌医科大学医学部 循環器・腎臓・代謝内分泌内科学講座)

1. 心筋虚血診断における最大充血の重要性

田中 信大(東京医科大学八王子医療センター 循環器内科)

2. PCIの周術期合併症をいかに抑制するか

三好 亨(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 循環器内科学)

共催: 中外製薬株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第20会場(金沢フォーラス 7F シネマ4)

ランチョンセミナー65

心筋トロポニンの臨床活用 ~高感度トロポニンをどう使いこなすか?~

座長: 石原 正治(兵庫医科大学内科学講座 冠疾患科)
演者: 石井 潤一(藤田保健衛生大学医学部 臨床検査科)
共催: シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第21会場(金沢フォーラス 7F シネマ5)

ランチョンセミナー66

2型糖尿病の薬物療法 -Current Concept-

座長: 戸邉 一之(富山大学 大学院医学薬学研究部 内科学第一講座)
演者: 中村 二郎(愛知医科大学医学部 内科学講座 糖尿病内科)
共催: サノフィ株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第22会場(金沢フォーラス 7F シネマ8)

ランチョンセミナー67

循環器内科医の日常診療に潜む遺伝性疾患

座長: 三谷 義英(三重大学医学部附属病院 周産母子センター)

1. 心肥大患者の原因疾患をいかに鑑別するか

久保 亨(高知大学医学部 老年病・循環器内科学)

2. ファブリー病における早期診断・早期治療の重要性
~当院 循環器内科における診断・治療の取り組み~

杉村 宏一郎(東北大学大学院医学系研究科 循環器内科学)

共催: サノフィ株式会社

3月19日(日)13:00~13:50 第23会場(金沢フォーラス 7F シネマ9)

ランチョンセミナー68

適切なPCIとは -我が国でのPCIのAUCの考察-

座長: 中田 智明(社会福祉法人 函館厚生院 函館五稜郭病院)
演者: 横井 宏佳(医療法人社団 高邦会 福岡山王病院 循環器センター)
共催: 日本心臓核医学会
日本メジフィジックス株式会社

ファイアサイドセミナー一覧

3月17日(金)ファイアサイドセミナー 18:40〜19:40

3月17日(金)18:40〜19:40 第4会場(ヴィサージュ 11F ヴィサージュ会議室1)

ファイアサイドセミナー1

冠動脈プラーク退縮におけるエゼチミブ追加治療への期待
~PRECISE-IVUSトライアルからの知見~

座長: 下川 宏明(東北大学大学院医学系研究科 循環器内科学)
演者: 辻田 賢一(熊本大学大学院 生命科学研究部 循環器内科学)
共催: MSD株式会社
バイエル薬品株式会社

3月17日(金)18:40〜19:40 第7会場(ホテル日航金沢 3F ルミエール)

ファイアサイドセミナー2

循環器領域での漢方薬の可能性 -治療満足度を上げる次の一手ー

座長: 田邊 一明(島根大学医学部 内科学講座 内科学第四)
演者: 北村 順(神戸海星病院 内科)
小川 恵子(金沢大学附属病院 漢方医学科)
共催: 株式会社ツムラ

3月17日(金)18:40〜19:40 第9会場(金沢都ホテル B2F セミナーホール)

ファイアサイドセミナー3

心不全における陽圧呼吸療法の展望

座長: 百村 伸一(自治医科大学附属さいたま医療センター)

1. 心不全におけるこれからの呼吸補助療法 ~CPAP/ASV/HOT~

義久 精臣(福島県立医科大学 循環器内科学講座 心臓病先進治療学講座)

2. 現状でいかにASVを用いた心不全治療を行うべきなのか?

高間 典明(群馬大学医学部附属病院 循環器内科)

共催: フクダ電子株式会社
フクダライフテック株式会社
レスメド株式会社

3月17日(金)18:40〜19:40 第11会場(金沢都ホテル 7F 鳳凰の間)

ファイアサイドセミナー4

頸動脈エコーで"診る" 動脈硬化性疾患の発症・進展阻止を目指した糖尿病治療戦略

座長: 北風 政史(国立循環器病研究センター 臨床研究部)
演者: 片上 直人(大阪大学大学院医学系研究科 内分泌・代謝内科学 代謝血管学寄附講座)
共催: 武田薬品工業株式会社

3月17日(金)18:40〜19:40 第12会場(金沢都ホテル 7F 飛翔の間)

ファイアサイドセミナー5

Ambrisentan in the treatment strategy for pulmonary arterial hypertension - up to date

座長: 坂田 憲治(金沢大学 循環器内科)
演者: Jonathan Langley(Global Medical Affairs Lead, PAH, GlaxoSmithKline Rare Diseases, Brentford, United Kingdom)
共催: グラクソ・スミスクライン株式会社

3月17日(金)18:40〜19:40 第14会場(ホテル金沢 2F ダイヤモンドルームC)

ファイアサイドセミナー6

心アミロイドーシスの診断と治療

座長: 福田 恵一(慶應義塾大学 循環器内科)
演者: 小山 潤(信州大学 循環器内科学教室)
共催: ファイザー株式会社

3月17日(金)18:40〜19:40 第16会場(ホテル金沢 5F パーティールーム)

ファイアサイドセミナー7

トルバプタンのリアルワールド ー使用成績調査3,000例の最終報告ー

座長: 小室 一成(東京大学大学院医学系研究科 循環器内科学)
演者: 絹川 弘一郎(富山大学大学院医学薬学研究部 内科学第二)
共催: 大塚製薬株式会社

3月17日(金)18:40〜19:40 第17会場(金沢フォーラス 7F シネマ1)

ファイアサイドセミナー8

ウレミックトキシンをめぐる最新の話題

座長: 平田 健一(神戸大学大学院医学研究科 循環器内科学)

1. 心腎連関におけるインドキシル硫酸の関わり

藤井 秀毅(神戸大学大学院医学研究科 腎臓内科学/腎・血液浄化センター)

共催: 田辺三菱製薬株式会社

3月17日(金)18:40〜19:40 第19会場(金沢フォーラス 7F シネマ3)

ファイアサイドセミナー9

心血管疾患二次予防におけるSAS診療連携

座長: 横井 宏佳(医療法人社団 高邦会 福岡山王病院 循環器センター)

1. 心血管疾患予防における睡眠時無呼吸診療と地域連携の取り組み

甲斐 久史(久留米大学医学部附属医療センター 循環器内科)

2. 心臓血管疾患患者における睡眠呼吸障害のスクリーニングとCPAP治療アドヒアランス向上への取り組み
〜CPAPデータ自動収集・管理ネットワークシステムネムリンク™の活用〜

俵原 敬(日本赤十字社 浜松赤十字病院 循環器内科)

共催: 帝人ファーマ株式会社
帝人在宅医療株式会社
レスメド株式会社

3月17日(金)18:40〜19:40 第20会場(金沢フォーラス 7F シネマ4)

ファイアサイドセミナー10

循環器医が知るべき糖尿病と冠動脈疾患の今 Vol.2

座長: 木村 一雄(横浜市立大学附属市民総合医療センター)
演者: 冨山 月子(内科 おひさまクリニック)
吉町 文暢(東海大学 循環器内科)
西垣 和彦(岐阜大学医学部附属病院 循環器内科)
共催: 日本メドトロニック株式会社

3月17日(金)18:40〜19:40 第21会場(金沢フォーラス 7F シネマ5)

ファイアサイドセミナー11

OCT guided Current PCI

座長: 志手 淳也(大阪府済生会中津病院)
演者: 伊藤 良明(済生会横浜市東部病院)
七里 守(名古屋第二赤十字病院)
共催: セント・ジュード・メディカル株式会社

3月17日(金)18:40〜19:40 第22会場(金沢フォーラス 7F シネマ8)

ファイアサイドセミナー12

循環器疾患と睡眠障害、うつ

座長: 佐藤 誠(筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構)

1. 循環器科入院患者の転倒・転落と睡眠薬処方について ━睡眠専門医の介入━

若林 聖伸(ドクター・ズー)

2. 循環器疾患とうつ

志賀 剛(東京女子医科大学循環器内科)

共催: エーザイ株式会社

3月17日(金)18:40〜19:40 第23会場(金沢フォーラス 7F シネマ9)

ファイアサイドセミナー13

大動脈弁疾患に対する外科療法の新たな選択肢
〜日本から世界に広がる自己心膜大動脈弁再建術〜

座長: 伊苅 裕二(東海大学 循環器内科)

1. 自己心膜大動脈弁再建術 (AVNeo: Aortic Valve Neo-cuspidization) の今

尾崎 重之(東邦大学医療センター大橋病院 心臓血管外科)

2. 日本から世界に発信する手術のエビデンスを求めて:
Aortic Valve NEO-cuspidization Study (AVNEOS)

柴田 利彦(大阪市立大学大学院医学研究科 心臓血管外科)

共催: 株式会社日本医療機器開発機構

3月18日(土)ファイアサイドセミナー 19:00〜20:00

3月18日(土)19:00〜20:00 第3会場(ANAクラウンプラザホテル金沢 3F 鳳)

ファイアサイドセミナー14

急性・慢性心不全患者に対する陽圧呼吸療法の有効活用
~何時、誰に、どの様に使うか~

座長: 佐藤 直樹(日本医科大学武蔵小杉病院 循環器内科)
猪又 孝元(北里大学北里研究所病院 循環器内科)

1. 院内にてうっ血を伴う心不全患者に対するASV
~薬物治療とは違った形での心負荷軽減/自律神経への好影響を期待して~

田中 秀和(神戸大学大学院 循環器内科学分野)

2. HFrEF症例におけるASVのResponder群と適切な圧(optimal PEEP)設定について

粟屋 徹(国立国際医療研究センター 循環器内科)

3. どういう慢性心不全患者に陽圧呼吸療法を使ったら良いのか?

今村 輝彦(シカゴ大学 循環器内科)

共催: 帝人ファーマ株式会社
帝人在宅医療株式会社
レスメド株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第4会場(ヴィサージュ 11F ヴィサージュ会議室1)

ファイアサイドセミナー15

覚醒と行動の制御におけるオレキシンの機能とオレキシン拮抗薬の作用

座長: 前村 浩二(長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 循環器内科学)
演者: 櫻井 武(筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)/医学医療系)
共催: MSD株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第5会場(ホテル日航金沢 3F 孔雀の間BC)

ファイアサイドセミナー16

大型血管炎の臨床Update

座長: 吉栖 正生(広島大学大学院医歯薬保健学研究科心臓血管生理医学)

1. 大型血管炎の臨床Update

磯部 光章(東京医科歯科大学大学院循環制御内科学)

共催: 中外製薬株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第6会場(ホテル日航金沢 3F 孔雀の間A)

ファイアサイドセミナー17

「BNPを識る、そして病態を読む」

座長: 吉村 道博(東京慈恵会医科大学 内科学講座 循環器内科)
演者: 中川 靖章(京都大学医学部附属病院 循環器内科)
川井 真(東京慈恵会医科大学 内科学講座 循環器内科)
共催: 塩野義製薬株式会社
東ソー株式会社
株式会社LSIメディエンス
アボット ジャパン株式会社
積水メディカル株式会社
富士レビオ株式会社
アリーア メディカル株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第7会場(ホテル日航金沢 3F ルミエール)

ファイアサイドセミナー18

ダイバーシティの視点から診る生活習慣病対策

1. 「生体外血管内皮機能検査」による血管内皮グリコカリックス評価と循環器疾病管理

座長:元山 貞子(藤田保健衛生大学 循環器内科)
演者:東條 美奈子(北里大学 医療衛生学部)

2. HFpEF診療における多面的アプローチ・チーム医療の重要性

座長:坂東 泰子(名古屋大学 循環器内科)
演者:山本 一博(鳥取大学 病態情報内科学)

共催: アストラゼネカ株式会社
MSD株式会社

※本セミナー後に懇親会の開催を予定しておりますのでセミナーでの飲食提供はございません。
本セミナーのみ整理券制ではございませんので直接会場までお越しください。

3月18日(土)19:00〜20:00 第9会場(金沢都ホテル B2F セミナーホール)

ファイアサイドセミナー19

第78 回冠循環談話会「冠循環分野で実践される医工情報学研究」

企画:当番世話人 倉智 嘉久(大阪大学大学院医学系研究科 分子・細胞薬理学/大阪大学国際医工情報センター)

座長: 永井 良三(自治医科大学)

1. Another EBM(Engineering Based Medicine)の実践と人材育成

梅津 光生(早稲田大学理工学術院/先端生命医科学センター(TWIns))

2. 大阪大学国際医工情報センターの活動

坂田 泰史(大阪大学大学院医学系研究科 循環器内科学/大阪大学国際医工情報センター)

共催: 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第10会場(金沢都ホテル 5F 加賀の間)

ファイアサイドセミナー20

LMT治療におけるPCIとCABG その境界は何か?

座長: 中村 淳(新東京病院 心臓内科)
演者: 中村 淳(新東京病院 心臓内科)
高梨 秀一郎(榊原記念病院 心臓血管外科)
共催: テルモ株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第11会場(金沢都ホテル 7F 鳳凰の間)

ファイアサイドセミナー21

Evolution of New Generation Self-Expandable TAVI Device: Evolut R

座長: 高山 守正(榊原記念病院 循環器内科)
演者: 大野 洋平(東海大学医学部 内科学系循環器内科)
共催: 日本メドトロニック株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第12会場(金沢都ホテル 7F 飛翔の間)

ファイアサイドセミナー22

傷害血管壁の病態からみた冠動脈疾患治療の今後 -EPA/AA比の可能性-

座長: 久保田 功(山形大学)
演者: 井上 晃男(獨協医科大学 心臓・血管内科)
共催: 持田製薬株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第14会場(ホテル金沢 2F ダイヤモンドルームC)

ファイアサイドセミナー23

心臓自律神経機能評価の最前線
~ガイドライン突然死予知指標から最新指標Acvまで~

座長: 渡邉 英一(藤田保健衛生大学 循環器内科)
演者: 早野 順一郎(名古屋市立大学 医学研究科医学・医療教育学分野)
共催: 株式会社スズケン

3月18日(土)19:00〜20:00 第16会場(ホテル金沢 5F パーティールーム)

ファイアサイドセミナー24

Live from Washington DC – Late Breaking from ACC
DEFINE FLAIR and iFR-SWEDEHEART Results
~ACCからの最新情報をライブ中継します!~

座長: 赤阪 隆史(和歌山県立医科大学)
田中 信大(東京医科大学八王子医療センター)
演者: Justin Davies(Imperial College London, U.K.)
Matthias Gotberg(Lund University, Sweden)
コメンテーター: 松尾 仁司(岐阜ハートセンター)
横井 宏佳(福岡山王病院)
川﨑 友裕(新古賀病院)
共催: ボルケーノ・ジャパン株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第17会場(金沢フォーラス 7F シネマ1)

ファイアサイドセミナー25

日本人の冠動脈疾患における積極的脂質低下療法の意義 -HIJ-PROPER試験の結果から-

座長: 池脇 克則(防衛医科大学校 内科学講座 神経・抗加齢血管内科)
演者: 萩原 誠久(東京女子医科大学医学部 循環器内科学)
共催: MSD株式会社
バイエル薬品株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第18会場(金沢フォーラス 7F シネマ2)

ファイアサイドセミナー26

実地医家のための抗血栓療法を考える

座長: 一色 高明(上尾中央総合病院 心臓血管センター)

1. PCIにおける抗血小板薬療法の現状: OCTデータからの考察

樋熊 拓未(弘前大学大学院医学研究科 心臓血管病先進治療学講座)

2. 冠動脈インターベンション後の至適DAPTについて考える

坂本 知浩(済生会熊本病院心臓血管センター 循環器内科)

共催: 第一三共株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第19会場(金沢フォーラス 7F シネマ3)

ファイアサイドセミナー27

いまさら聞けない脂質検査のコツ ~ACSから外来患者まで~

座長: 山下 静也(地方独立行政法人りんくう総合医療センター/大阪大学大学院総合地域医療学寄付講座)
演者: 三井田 孝(順天堂大学大学院医学研究科 臨床病態検査医学)
共催: 協和メデックス株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第20会場(金沢フォーラス 7F シネマ4)

ファイアサイドセミナー28

心臓突然死リスク症例のマネジメント -除細動デバイスを駆使した臨床治療の最前線-

座長: 夛田 浩(福井大学医学部病態制御医学講座 循環器内科学)
演者: 庭野 慎一(北里大学医学部 循環器内科学)
共催: 旭化成ゾールメディカル株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第21会場(金沢フォーラス 7F シネマ5)

ファイアサイドセミナー29

高血圧治療におけるβ遮断薬の可能性

座長: 梶波 康二(金沢医科大学循環器内科)

1. ビソプロロール・テープ剤の入院診療における高血圧治療の可能性

齊藤 伸介(市立砺波総合病院集中治療・災害医療部)

2. ビソプロロール・テープ剤を活かした外来診療での血圧管理

高島 浩明(愛知医科大学循環器内科)

共催: トーアエイヨー株式会社

3月18日(土)19:00〜20:00 第22会場(金沢フォーラス 7F シネマ8)

ファイアサイドセミナー30

冠攣縮の最新知見

座長: 下川 宏明(東北大学循環器内科学)

1. Is microvascular spasm involved in Tako Tsubo Syndrome?

Thomas F. Lüscher(University of Zurich, Switzerland)

共催: 冠攣縮研究会

3月18日(土)19:00〜20:00 第23会場(金沢フォーラス 7F シネマ9)

ファイアサイドセミナー31

いきみと循環器疾患 エルヴィスは慢性便秘だった (?)

座長: 石光 俊彦(獨協医科大学 循環器・腎臓内科)
演者: 本郷 道夫(公立黒川病院/東北大学 名誉教授)
共催: マイランEPD合同会社

ランチョンセミナー・ファイアサイドセミナーに関するお問い合わせ先

第81回日本循環器学会学術集会 共催セミナー準備室
株式会社JCSコミュニケーションズ
担当:内田 智
E-mail:jcs2017@jcs-c.com
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-12-10 四国第2ビル2階

ランチョンセミナー・ファイアサイドセミナープレレジストレーションに関するお問い合わせ先

ランチョンセミナー・ファイアサイドセミナー参加登録事務局
TEL:03-6441-2687(10:00~17:30)
MAIL:reg-jcs2017@convention.co.jp