第1回日本肺循環学会学術集会

演題募集

演題募集要項

第1回日本肺循環学会学術集会では、インターネットにて演題の申し込みを受け付けます。下記の演題募集要項をお読みのうえ、ご応募ください。インターネットでのお申し込みができない場合は、第1回日本肺循環学会学術集会運営事務局へご相談ください。
演題募集期間:2012年4月16日(月)正午〜5月21日(月)正午
演題募集を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。
1. 演題の分類については、下記の分類に従ってご選択ください。
[分類] シンポジウム  (指定)  ※英語
  · 肺循環診療・研究の現状と今後の課題
  · 肺高血圧症の病態と成因
  · 肺高血圧症の診断:最近の進歩
  · 肺高血圧症の治療:最新の知見
[分類] 一般演題  (公募)  [一般演題は、口演発表とポスター発表の予定です。]  ※日本語
[分類] コメディカルセッション  (公募)  ※日本語
2.演題登録言語・発表言語・発表スライド言語について
  セッションカテゴリー 演題登録言語 発表言語 発表スライド言語
1 シンポジウム(指定) 英語 日本語・英語どちらも可 英語
2 一般演題(公募) 日本語 日本語 日本語
3 コメディカルセッション(公募) 日本語 日本語 日本語
3. 演題登録に関しての注意事項
(1) 原稿の長さは、一括編集の都合上、以下のとおりとします。
  シンポジウム(指定)  ※英語
本文は[目的][方法][結果][結論]の順に区分してご入力ください。
字数は、スペースを含めて半角1200文字以内です。
演題名は半角で200文字以内とします。
1演題につき、共同演者は10名までとします。
  一般演題(公募)、コメディカルセッション(公募)  ※日本語
本文は[目的][方法][結果][結論]の順に区分してご入力ください。
※「症例報告」については、上記の限りではありません。
字数は、スペースを含めて全角600文字以内です。
演題名は全角で70文字以内とします。
1演題につき、共同演者は10名までとします。
半角の英数字は2文字で1文字とします。
(2) 所属は簡略化して記述してください。
  (例)
A. ○○大学大学院医学研究院 (研究科・研究部等)××科学 → ○○大大学院 ××科学
B. △△大学医学部内科学講座/教室 → △△大 内科
C. □□大学附属病院▽▽外科 → □□大附属病院 ▽▽外科
D. 法人格「独立行政法人」などの削除
(3) 一般演題は、口演発表とポスター発表の予定です。
    いずれの発表形式に割り当てられるかは、事務局にご一任下さい。
(4) 症例報告も演題として受け付けますのでご応募ください。
(5) 写真、図、グラフなどのグラフィックの貼り込みは認められません。
(6) 規格の守られていない原稿は不採用となりますのでご了承ください。
(7) 締め切り間際は演題登録の集中が予想されますので、お早めのご登録をお願いいたします。
(8) 演題登録時に発行されます登録番号やパスワードは、セキュリティの関係上
    お問い合わせには応じかねますので、必ずご自身で控えておいてください。
(9) 公募演題の採否通知は7月上旬にメールにてご案内いたします。
(10) 連絡事項はホームページでお知らせいたしますので、適宜ご確認をお願いいたします。
(11) オンライン演題登録システムに関する質問、障害などのお問い合わせは、
      演題登録事務局宛てにE-mail (jpcs@senkyo.co.jp) にてお願いいたします。

演題登録

下記「新規登録・登録内容の変更」ボタンよりログインしてください。
新規登録・登録変更

演題登録についてのお問い合せ先

演題登録事務局:  jpcs@senkyo.co.jp