MENU

第26回日本乳癌画像研究会

プログラム・日程表

正誤表

正誤表(PDF)

日程表

日程表(PDF)

プログラム

2月4日(土)第1会場(F201+F202)

9:20~9:30 開会式

9:30~11:30 シンポジウム1
過剰診断・過剰治療

座長: がん研究会 がん研究所 病理部 秋山  太
聖路加国際病院 放射線科 角田 博子
S1-1
乳房MRIは過剰診断を回避できるか
東京医科歯科大学 医学部附属病院 放射線診断科 久保田一徳
S1-2
当施設のMRI検出病変の検討
聖マリアンナ医科大学附属研究所
ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック 放射線科
岡本 聡子
S1-3
針生検にて「DCIS」の診断、病理検体とのconcordanceと今後の行方
がん・感染症センター都立駒込病院 外科 有賀 智之
S1-4
「過剰診断・過剰治療」とは?
聖マリアンナ医科大学 病理学 前田 一郎
S1-5
低リスク非浸潤性乳管癌(DCIS)への対応
新潟県立がんセンター 新潟病院 乳腺外科 神林智寿子

11:50~12:50 ランチョンセミナー1

座長: 聖路加国際病院 放射線科 角田 博子

乳房MRIの臨床:現状とこれからの展望

京都府立医科大学 放射線診断治療学 後藤眞理子

共催:富士製薬工業株式会社

13:00~14:00 ワークショップ1
乳頭進展・浸潤の診断

座長: 東京医科歯科大学 医学部附属病院 放射線診断科 久保田一徳
埼玉医科大学総合医療センター ブレストケア科 矢形  寛
W1-1
乳頭乳輪部進展の診断
埼玉医科大学 総合医療センター ブレストケア科 矢形  寛
W1-2
乳癌における乳頭進展の画像診断と術後成績
亀田メディカルセンター 坂本 尚美
W1-3
当院の乳頭内進展における術前画像診断と術後病理診断の後ろ向き検討
聖マリアンナ医科大学 乳腺・内分泌外科 原  万理
W1-4
乳管内視鏡の経験に基づいた乳頭温存に関する理論的・実践的な戦略
日本医科大学 武蔵小杉病院 乳腺外科 蒔田益次郎

14:10~15:30 ワークショップ2
術前薬物療法の効果判定

座長: 東京医科大学病院 乳腺科学分野 石川  孝
ブレストピア宮崎病院 放射線科 中原  浩
W2-1
基調講演
東京医科大学 乳腺科学分野 石川  孝
W2-2
乳癌術前化学療法後のcCR判定とpCR判定の乖離についての検討
新潟市民病院 乳腺外科 坂田 英子
W2-3
乳癌術前薬物療法の効果判定における造影超音波検査の有用性に関する検討
大垣市民病院 外科 宇治 誠人
W2-4
乳癌術前化学療法における18F-FDG-PET/CT(PET)の効果予測因子としての有用性
東北大学 医学系研究科 腫瘍外科 原田 成美
W2-5
放射線治療計画装置とDeformableImageRegistrationを用いた術前化学療法後の切除範囲決定の最適化
千葉市立海浜病院 乳腺外科 三好哲太郎

15:30~17:00 シンポジウム2
超音波検診の導入に向けて総合判定

座長: 国立病院機構東名古屋病院 乳腺科 遠藤登喜子
岩手県立中央病院 乳腺・内分泌外科 大貫 幸二
S2-1
J-STARTと超音波検査の有効性
東北大学 先端画像・ナノ医科学寄附講座 鈴木 昭彦
S2-2
乳がん検診における総合判定
つくば国際ブレストクリニック 東野英利子
S2-3
Densebreastに対する対応と今後の展望
静岡がんセンター 生理検査科・乳腺画像診断科 植松 孝悦

17:15~18:15 イブニングセミナー1

座長: 東京医科大学 乳腺科学分野 石川  孝

乳癌周術期におけるMRI検査の有効活用~大学病院での治療に関して~

北里大学医学部 外科
北里大学病院 乳腺・甲状腺外科
小坂 愉賢

共催:中外製薬株式会社

2月4日(土)第2会場(F203+F204)

9:30~11:30 指定1
乳腺診断 基本のキホン~マンモグラフィを学ぼう~

座長: 名古屋医療センター 乳腺外科 森田 孝子
トヨタ記念病院 健診センター 山田 真矢
指定1-1
DigitalMammography
岐阜医療科学大学 保健科学部 放射線技術学科 西出 裕子
指定1-2
ディジタルマンモグラフィ品質管理
岐阜医療科学大学 保健科学部 放射線技術学科 篠原 範充
指定1-3
精密検査施設におけるマンモグラフィ
聖マリアンナ医科大学附属研究所
ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック
後藤 由香

11:50~12:50 ランチョンセミナー2

座長: 聖マリアンナ医科大学附属病院
ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック
福田  護

DigitalBreastTomosynthesisの運用とTomobiopsy

東北大学病院 診療技術部 放射線部門 斎  政博

共催:ホロジックジャパン株式会社

13:00~14:20 指定2
治療に活かす超音波検査

座長: 東京医科大学病院 放射線診断部 河本 敦夫
川崎医科大学 総合外科学 中島 一毅
指定2-1
乳房超音波検査の基礎 -検査のコツと所見の捉え方・読み方-
朝日新聞 東京本社 診療所  X線室 松原  馨
指定2-2
治療に活かす超音波検査ー精密検査施設における乳房超音波検査ー
聖マリアンナ医科大学病院 超音波センター 桜井 正児

14:30~15:10 指定3
スキルアップ!最新MRI撮影技術

座長: 聖マリアンナ医科大学附属研究所
ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック
馬野 清次
金沢大学 医薬保健研究域 保健学系 川島 博子
指定3-1
スキルアップ!最新乳房MRI撮像法
倉敷中央病院 医療技術部 田渕  隆

15:20~16:50 指定4
今さら聞けない乳腺病理の基本のキホン

座長: 東海大学医学部付属病院 病理検査技術科 伊藤  仁
社会医療法人 飯田病院 病理診断科 土屋 眞一
指定4-1
画像診断に携わるコメディカルのための-乳腺病理の基本のキホン-
日本医科大学 武蔵小杉病院 病理診断科 永井 祥子
指定4-2
乳腺細胞診における検体採取法と標本作成法
聖マリアンナ医科大学病院 病理診断科 小穴 良保
指定4-3
基調講演 乳腺疾患の画像と病理組織像の対比
埼玉県立がんセンター 病理診断科 黒住 昌史

17:15~18:15 イブニングセミナー2

座長: 聖マリアンナ医科大学 放射線医学講座 中島 康雄

転移性乳癌の診断と治療

乳癌骨転移症例に対する乳腺外科医のアプローチ
聖マリアンナ医科大学 乳腺・内分泌外科 小島 康幸
乳癌骨転移症例に対する躯幹部拡散強調画像検査
聖マリアンナ医科大学附属研究所
ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック
馬野 清次
乳癌骨転移症例に対する躯幹部拡散強調画像の検討
聖マリアンナ医科大学附属研究所
ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック
印牧 義英

共催:エーザイ株式会社

2月4日(土)第3会場(F205+F206)

13:00~14:00 一般演題口演①

座長: 平鹿総合病院 乳腺外科 島田 友幸
O-01
早期発見のための超音波併用検診の役割
札幌乳腺外科クリニック 米地貴美子
O-02
乳癌症例におけるMG・USの画像所見と臨床病理学的因子の検討
聖マリアンナ医科大学附属研究所
ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック
古谷 悠子
O-03
MRI/CTで発見された異常に対して術式決定のために行った造影超音波検査・穿刺検査の検討
大垣市民病院 外科 亀井桂太郎
O-04
脂肪織内で高または等エコー腫瘤像を呈する乳癌病変の検討
済生会新潟第二病院 外科 田邊  匡
O-05
FADと構築の乱れを中心とした乳がん症例でのCADの検出能とその検討
大垣市民病院 医療技術部 矢代真理子
O-06
デジタルブレストトモシンセシスにおける品質管理項の試み
岐阜医療科学大学 保健科学部 放射線技術学科 篠原 範充

14:00~14:50 一般演題口演②

座長: 医療法人社団 神鋼会 神鋼記念病院 放射センター 門澤 秀一
O-07
T2強調画像で低信号のrimを呈する乳腺腫瘤の検討
静岡県立静岡がんセンター 生理検査科・乳腺画像診断科 中島 一彰
O-08
乳癌ダイナミックMRIの三次元的容積解析:トリプルネガティブ乳癌における生存との相関について
名古屋大学大学院 医学系研究科 量子医学 林  葉子
O-09
DualEnergyImagingCTのIodine値による良悪性境界値の検討
地方独立行政法人 広島市立病院機構 広島市立安佐市民病院 放射線診断科 行友 奏子
O-10
ステレオガイド下吸引式乳房組織生検(ST-VAB)で診断された石灰化所見の検討
聖マリアンナ医科大学病院 画像センター 大矢 慶美
O-11
ステレオガイド下生検で非浸潤癌の診断であったが手術にて浸潤部を認めた症例の検討
がん・感染症センター都立駒込病院 乳腺外科 岩本奈織子

14:50~15:30 一般演題口演③

座長: 聖マリアンナ医科大学附属研究所
ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック
印牧 義英
O-12
DWIBS法を用いた全身MRI(転移検索)
東海大学 工学部 医用生体工学科 高原 太郎
O-13
DWBS型の拡散強調画像による、非造影短縮MRI(スクリーニング検査)の可能性
東海大学 工学部 医用生体工学科 高原 太郎
O-14
体幹部拡散強調画像により乳癌の急激な進行を指摘することができた1例
相模原共同病院 放射線治療科 岡田 幸法
O-15
乳癌皮膚転移をDWIBS併用広範囲MRIで指摘できた1例
すずかけセントラル病院 放射線治療科 境野晋二朗

2月5日(日)第1会場(F201+202)

8:00~8:50 モーニングセミナー1

座長: 京都大学大学院 医学研究科 外科学講座 乳腺外科学 戸井 雅和

乳房専用PET装置の原理と実際

株式会社島津製作所 基盤技術研究所 放射線デバイスユニット 北村 圭司

共催:株式会社島津製作所

9:00~10:00 教育講演
乳癌術後フォローアップの画像診断

座長: がん研究会 有明病院 画像診断部 五味 直哉
横浜労災病院 乳腺外科 千島 隆司
E1-1
乳癌術後フォローアップの画像診断:マンモグラフィとMRIについて
秋田大学医学部附属病院 放射線診断科 石山 公一
E1-2
乳がんフォローアップにおける造影超音波の役割
りんくう総合医療センター 外科 位藤 俊一

10:00~12:00 シンポジウム3
明日の乳腺画像診断のために

座長: がん研有明病院 乳腺センター 大野 真司
聖マリアンナ医科大学 外科学 乳腺・内分泌外科 津川浩一郎
S3-1
遠隔医療と画像診断
聖マリアンナ医科大学 放射線医学 中島 康雄
S3-2
乳癌の核医学検査と分子イメージング検査-Precisionmedicineの時代の画像診断-
国立がん研究センター 機能診断開発分野 藤井 博史
S3-3
人工知能からみた乳癌細胞
国立研究開発法人 理化学研究所 革新知能統合研究センター 病理情報学ユニット 山本陽一朗
S3-4
全ゲノム解析を用いたがんの分子病理診断
~ ブリティッシュ・コロンビアがん機関(カナダ)の試み
がん研究会 有明病院 病理部 大迫  智

12:00~12:10 閉会式

12:20~13:20 ランチョンセミナー3

座長: 静岡県静岡がんセンター 植松 孝悦

乳腺治療における自動乳房用超音波画像診断装置InveniaABUSの活用法と今後の展望

昭和大学江東豊洲病院 吉田 美和

共催:GEヘルスケア・ジャパン株式会社

2月5日(日)第2会場(F203+F204)

8:00~8:50 モーニングセミナー2

座長: 糸島医師会病院 乳腺センター 渡邉 良二

乳房組織マーカ留置の実際と有用性の検討~組織マーカ「Ultraclip」と「SenoMark」の使用経験をふまえて~

兵庫県立がんセンター 乳腺外科 広利 浩一

共催:株式会社メディコン

9:00~10:30 指定5
チームで挑む!乳腺診断

座長: がん研究会有明病院 乳腺センター 乳腺外科 岩瀬 拓士
静岡県立静岡がんセンター 生理検査科・乳腺画像診断科 植松 孝悦
コメンテーター: 横浜栄共済病院 外科 俵矢 香苗
聖マリアンナ医科大学附属研究所
ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック 放射線科
岡本 聡子
日本大学医学部 病態病理学系 腫瘍病理分野 唐  小燕
東海大学医学部付属病院 臨床検査技術科 小柳 紀子

10:30~11:30 指定6
臨床医が求める乳腺画像診断

座長: 聖フランシスコ病院 放射線科 磯本 一郎
静岡県立静岡がんセンター 乳腺外科 高橋かおる
指定6-1
術式及び治療方針を考慮した術前画像診断
聖路加国際病院 乳腺外科 林  直輝
指定6-2
腫瘍内科医と画像診断のかかわり~腫瘍内科医と腫瘍外科医のより良い連携のために~
静岡県立静岡がんセンター 女性内科(乳腺内科) 渡邉純一郎

12:20~13:20 ランチョンセミナー4

座長: つくば国際ブレストクリニック 放射線科 東野英利子

併用検診におけるマンモグラフィの環境構築・期待

環境構築(撮影する立場より)
聖マリアンナ医科大学附属研究所
ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック
後藤 由香
マンモグラフィへの期待(読影する立場より)
独立行政法人国立病院機構 名古屋医療センター 乳腺外科 森田 孝子

共催:東芝メディカルシステムズ株式会社

2月5日(日)第3会場(F205+F206)

9:00~10:00 一般演題口演④

座長: 北村山公立病院 乳腺外科 鈴木 真彦
O-16
乳腺原発悪性リンパ腫の1例
平塚市民病院 乳腺外科 米山 公康
O-17
葉状腫瘍との鑑別が困難だった乳癌の一例
神奈川県立がんセンター 乳腺内分泌外科 山崎 春彦
O-18
画像診断で悪性との鑑別が困難であった硬化性腺症の一例
横浜労災病院 乳腺外科 松原 由佳
O-19
浸潤性微小乳頭癌と小葉癌成分からなる浸潤性乳癌の1例
湘南記念病院 乳がんセンター 荒井  学
O-20
人工物による豊胸術後に発症した乳がんの2例
横浜栄共済病院 放射線科 大山  薫
O-21
マンモトーム生検での良悪鑑別困難例の検討
横浜市立みなと赤十字病院 乳腺外科 中尾 詠一

10:00~11:00 一般演題口演⑤

座長: 国立がん研究センター中央病院 乳腺外科 高山  伸
O-22
2次2期乳房再建術が有用であった異時性乳房3多発癌の1例
日本大学 医学部 外科学系 乳腺内分泌外科学分野 櫻井 健一
O-23
陳旧性の巨大な線維腺腫のために診断に苦慮した乳癌の1例
大垣市民病院 医療技術部 伊藤  唯
O-24
腋窩郭清後に生じた仮性動脈瘤に対し、経動脈的塞栓術を施行した乳癌の1例
聖路加国際病院 放射線科 宮沢  亮
O-25
2年6ヶ月間の術前内分泌療法が奏効し切除可能となった局所進行乳癌の1例
日本大学 医学部 外科学系 乳腺内分泌外科学分野 櫻井 健一
O-26
針生検で悪性葉状腫瘍であった紡錘細胞癌の一例
横浜市立大学附属市民総合医療センター 乳腺・甲状腺外科 足立 祥子
O-27
手術検体で浸潤癌の確定診断を得た嚢胞内腫瘤の1例
横浜市立大学付属市民総合医療センター 乳腺甲状腺外科 鈴木 千穂

2月4・5日(土・日)ポスター会場(フォワイエ)

一般演題 ポスター

P-01
マイクロ波マンモグラフィを用いた乳癌組織と正常乳房の比較検討
兵庫県立がんセンター 乳腺外科 高尾信太郎
P-02
当院での乳房超音波検査におけるカテゴリー分類導入に関して
中頭病院 臨床検査部 赤嶺  恵
P-03
MMG上石灰化のみを示す乳癌のUS所見の特徴
札幌乳腺外科クリニック 大杉 美幸
P-04
DualenergyCTとMRIの乳がん広がり診断能の比較
秋田大学 医学部 放射線診断科 石山 公一
P-05
乳房の超高速ダイナミックMRIを用いた正常乳腺、乳房内病変の造影開始時間に関する検討
佐賀大学 医学部 放射線医学講座 山口  健
P-06
組織診で境界病変と診断された検診要精査症例の検討
香川県立中央病院 放射線科 小野由美香
P-07
術前の広がり診断に造影超音波検査が有用であった1例
日本大学 医学部 乳腺内分泌外科 安達 慶太
P-08
FloridLobularCarcinomaInSituの1例
京都民医連中央病院 乳腺外科 名嘉山一郎
P-09
脂肪を含有する悪性葉状腫瘍の1症例
京都府立医科大学大学院 医学研究科 放射線診断治療学 喜馬 真希
P-10
温存乳房に出現した石灰化へステレオガイド下マンモトーム生検を施行し再発と診断し得た1例
静岡県立総合病院 放射線技術室 早坂みさを

このページのトップへ戻る

Copyright © 2016 第26回日本乳癌画像研究会 All Rights Reserved.