第60回日本形成外科学会総会・学術集会

2016年11月19日(土)~20日(日) 大阪国際会議場 会長:細川亙

司会・座長・演者へのご案内

司会・座長へのお知らせとお願い

口演演題司会・座長

担当セッション開始の10分前までに、会場内右手前方の次座長席にご着席ください。
時間厳守でお願いいたします。
一般演題(口演)の発表時間は5分、討論時間は3分です。その他の特別プログラムは事前にご連絡している発表時間でお願いいたします。遅延のないように、セッションの進行をお願いいたします。

一般演題(ポスター)座長

担当セッション開始の10分前までに、ポスター会場(大阪国際会議場 3F イベントホール)前に設置しております。
「ポスター受付」へお越しください。お名前とセッションを確認し、連絡事項をお知らせいたします。受付が済みましたら、1番目の発表ポスターパネルの前でお待ちください。
発表時間は3分、討論時間は2分です。

ポスター発表の注意事項

開始・終了のアナウンスはございません。定刻になりましたら、ご担当セッションを開始してください。時間の計測係はおりません。座長の先生の管理で、時間厳守での進行にご協力をお願いいたします。

発表者へのお知らせとお願い

口演(特別プログラム・一般演題)発表者

  1. セッション開始の10分前までに、会場内左手前方の次演者席にご着席ください。
  2. 画像枚数に制限はありませんが、発表時間内に終了するようにご配慮ください。
  3. Windowsにて発表データを作成された場合は、USBメモリにてご提出ください。
    USBメモリ以外のメディアは受付できません。
  4. Macintoshをご使用の場合は、必ずご自身のPCをお持ちください。
  5. 発表予定時刻の60分前までにPCセンターにて、発表データの試写確認ならびにご提出を行ってください。ご自身のPCを持参される場合は、試写確認後に発表会場内左手前方の PCオペレーションデスクにてPCをお預かりいたします。
  6. PCセンターの開設時間・場所は下記の通りです。
    日 時 場 所
    4月12日(水) 8:00~16:20 大阪国際会議場 5F ロビー
    4月13日(木) 8:00~17:00
    4月14日(金) 8:00~15:40

    ※朝一番のセッションは30分前までにPCセンターにて、
    皮膚腫瘍外科分野指導医第14回教育セミナー・2017年第1回乳房再建用エキスパンダー/インプラント講習会は直接会場で発表データをご提出ください。

※発表データを持ち込まれる方へ(Windowsのみ)

MicrosoftPowerPoint2007/2010/2013/2016で作成し、次のOS標準フォントをご使用ください。
日本語: MSゴシック・MSPゴシック・MS明朝・MSP明朝の4種類のみ
英 語:TimesNewRoman・Arial・ArialBlack・ArialNarrow・Century・CenturyGothic・Courier・CourierNew・Georgiaの合計9種類のみ
上記以外のフォントを使用した場合、文字・段落のずれ・文字化け・表示されない等のトラブルが発生する可能性があります。データの文字化け、画面レイアウトのバランス異常などは、事務局側で修正しかねますので事前に十分ご確認ください。
アニメーション・動画は使用可能ですが、Windows7(OS)およびWindowsMediaPlayer12の初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください。
動画ファイルはWMV形式を推奨します。
音声もご使用いただけます。
ファイルサイズは動画ファイルを含め700MB以内とします。
発表に使用するPCの解像度はXGA(1,024×768)に統一しますので、ご使用のPCの解像度をXGAに合わせてからレイアウトをご確認ください。
メディアを介したウイルス感染の事例がありますので、最新のウイルスチェックソフトでスキャンを行ってください。
発表のためお預かりしたデータは、総会終了後に事務局で責任を持って消去いたします。

※PCをご持参いただく方へ

利用機種・OS・アプリケーションに制限はありませんが、外部出力の接続は、D-sub15ピン によるモニター出力に限ります。一部のノートパソコンでは本体付属のコネクターが必要な 場合がございますので、必ず各自でご用意ください。

動画・音声も使用可能ですが、PC センターにて必ず動作確認を行ってください。
画面の解像度はXGA(1,024×768)に統一しますので、ご使用のPCの解像度をXGAに 合わせてからレイアウトをご確認ください。
スクリーンセーバー・省電力設定・ウイルスチェックならびに起動時のパスワードは予め解 除しておいてください。
電源ケーブルを必ずご持参ください。バッテリーでのご使用はトラブルの原因となります。
予備のバックアップデータをお持ちいただくことを推奨いたします。
発表終了後は会場内左手前方のPCオペレーションデスクにてPCをご返却いたします。
スペースの関係上、口演終了後は速やかにお引取りくださいますよう、お願いいたします。
  1. 発表時間について
    一般演題(口演)の発表時間は5分、討論時間は3分です。その他のプログラムは事前にご連絡している発表時間でお願いします。時間厳守でお願いいたします。

ポスター演題 発表者

  1. ポスター会場は大阪国際会議場 3F イベントホールです。
  2. ポスターパネルの演題番号をご確認の上、所定の場所にポスターを掲示してください。貼付用ピンは予めポスターパネルに備え付けてあります。
    パネル規格(右図参照)に従って、演題名・所属・名前(縦20cm×横70cm)を各自で作成してください。
    ポスター本文は、縦160cm×横90cmに収まるように作成してください。
    ポスター発表データの最後に、利益相反状態について開示してください。
  3. 発表時間は3分・討論時間は2分です。
    時間厳守にご協力ください。

  1. ポスター受付はございませんので、セッション開始10分前までに、演者リボンを付けて各自ポスターパネル前で待機してください。
  2. 掲示・閲覧・討論・撤去時間は下記のとおりです。
    ポスター会場:大阪国際会議場 3F イベントホール
    日程 貼付時間 閲覧時間 発表・討論時間 撤去時間
    4月12日(水)  9:00~13:00 13:00~17:00
    4月13日(木) 10:20~14:10  9:00~10:20
    16:10~17:00 14:10~16:10
    4月14日(金) 10:20~14:00  9:00~10:20 14:00~16:00
  3. ポスターは各自で必ず撤去してください。
    4月14日(金)16:00以降に残っているポスターは事務局にて破棄させていただきます。

Eポスター(電子ポスター)

Eポスターは発表はなく閲覧のみです。
会場内の閲覧PCにて自由に閲覧できます。

日時場所
4月12日(水)9:00~17:00大阪国際会議場 10F 会議室1006
4月13日(木)9:00~17:00
4月14日(金)9:00~16:00

発表時における利益相反(COI)の開示

共催セミナーを含むすべての発表に関し、筆頭発表者は該当するCOI状態について、自己申告および開示が必要となります。下記の開示方法をご確認の上、ご発表時にご提示くださいますようお願いいたします。

口演発表・Eポスターの場合発表スライドの最初
(または演題・発表者などを紹介するスライドの次)に開示
ポスター発表の場合ポスターの最後に開示

利益相反に関する詳細については、こちらをご確認ください。

このページのトップへ戻る