第60回日本形成外科学会総会・学術集会

2016年11月19日(土)~20日(日) 大阪国際会議場 会長:細川亙

ハンズオンセミナー

ハンズオンセミナー 1

紫外線ケア用外用製剤作製の実演

開催日時4月12日(水)15:00~17:00
場所大阪国際会議場 10F 会議室1007
セミナー内容近年、紫外線の光老化や皮膚癌への影響が議論される中、日焼け止めの需要は年々高まり、多くの製品が市場で販売されています。一方、紫外線予防は、ポストレーザーケアなどの処置後の重要な課題でもあり、より高機能な日焼け止め外用製剤のニーズが高まっています。しかし、実際に市販されている日焼け止め製剤では、十分に性能が満たせない点もあり、自ら調整できないかという希望が数多く寄せられています。
そこで、今回のハンズオンセミナーでは、初心者でも容易に作製でき、日焼け止め効果の高い、ノンケミカル(UV吸収剤無添加)型BB(Blemish Balm)クリームを解説し、原料キットを使用してクリームの作製を参加者全員に体験していただきます。また、日焼け止め製品に配合が推奨される最新の紫外線遮蔽材や抗酸化材料(フラーレン、安定型ビタミンC 誘導体など)の原料の最新情報をメーカーの研究者から直接解説していただきます。
司会貴志 和生 先生(慶應義塾大学医学部形成外科学教室)
演者・講師山地 幸一 先生(テイカ株式会社岡山研究所)
伊藤 雅之 先生(ビタミンC60バイオリサーチ株式会社)
李 ゆえ(株式会社アイ・ティー・オー)
共催株式会社アイ・ティー・オー
参加費無料
お申込方法お申し込み方法はこちら
事前申込制 ※4月7日(金)締切
お席に余裕がある場合は、当日も受付いたします。
お問合せ先株式会社アイ・ティー・オー 担当:亀田
TEL: 050-3818-2200
E-mail: ito[あ]provitamin[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

ハンズオンセミナー 2

CO₂レーザ治療を楽しむ、実践講座 ~ウルトラパルスとアキュパルス~

開催日時 4月13日(木)①14:10~ ②15:40~
本セミナーは2部制で開催いたします。
①、②は同内容です。
場所大阪国際会議場 10F 会議室1007
セミナー内容ルミナスが世界初の医療用CO₂レーザを開発してから40年。IPLだけでなく、CO₂レーザのパイオニアとしても革新的な進化を続け、幅広い治療分野で応用されています。
本セミナーでは、「UltraPulse® ENCORE(ウルトラパルス アンコア)」と「AcuPulse(アキュパルス)」の2機種をご紹介致します。
「UltraPulse® ENCORE」は、表皮の熱緩和時間を超えない、パルス幅1msecでの治療を実現した、世界唯一のウルトラパルス発振のCO₂レーザです。
「AcuPulse」は、無炭化での均一な蒸散と吸煙を同時に実現できる、世界唯一のスキャナー搭載型CO₂レーザです。新たにフラクショナル機能が搭載され、さらに高い汎用性を実現しています。
本セミナーでは、機器の特性に関する講義のほか、局所麻酔の施注方法から実際のパラメータ、照射手技など実践的なテクニックを学んでいただく実技講習を行います。
司会竹本 剛司 先生(市立岸和田市民病院)
演者・講師岩城 佳津美 先生(いわきクリニック形成外科・皮フ科)
水口 敬 先生(みずぐち形成外科クリニック)
共催株式会社日本ルミナス
参加費無料
お申込方法第1部、第2部とも事前申込制ではございません。当日会場へお越しください。
(満席の場合は、ご容赦ください。)
お問合せ先本セミナーに関するご質問等は下記にて承っております。
株式会社日本ルミナス
TEL: 03-4431-8300

このページのトップへ戻る