JSND ロゴ

事務局

〒238-8522
神奈川県横須賀市平成町1-10-1
神奈川県立保健福祉大学 栄養学科内
TEL/FAX: 046-828-2811
E-mail: kaizen61[あ]kuhs[ど]ac[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

運営事務局

〒100-0013
東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル18階
日本コンベンションサービス株式会社
コンベンション事業本部 医薬事業部
メディカル部
TEL: 03-3508-1214
FAX: 03-3508-1302
E-mail: kaizen61[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

第61回日本栄養改善学会学術総会

日程・プログラム

プログラム日程表

学術総会会長講演

特別講演 Ⅰ

特別講演 Ⅱ

奨励賞受賞講演

メインシンポジウム

Memorial Lecture of ICD 2008

共催シンポジウム

スポンサードシンポジウム

シンポジウム

教育講演

市民公開講座

栄養相談

ランチョン(企業共催教育)セミナー

新規登録 確認・修正

学術総会会長講演

8月20日(水)14:30~15:30/A会場(パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホール)

実践栄養の深化と拡大~連携と調整の必要性~

講演者: 中村丁次 (第61回日本栄養改善学会学術総会 会長)
座 長: 早渕仁美 (福岡女子大学 教授)

特別講演 Ⅰ

8月20日(水)15:30~16:30/A会場(パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホール)

人類の進化と食物と病気

講演者: 髙畑尚之 (総合研究大学院大学 学長)
座 長: 鈴木和春 (東京農業大学 教授)

特別講演 Ⅱ

8月20日(水)16:30~17:30/A会場(パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホール)

健康寿命と栄養-今後の日本の超高齢化への対応に関連して

講演者: 辻 哲夫 (東京大学高齢社会総合研究機構 特任教授)
座 長: 古野純典 (国立健康・栄養研究所 理事長)

奨励賞受賞講演

8月21日(木)11:10~12:10/A会場(パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホール)

座 長: 加藤秀夫 (東北女子大学 教授)
【奨励賞】 幼児期の子どもの食における関わり-行動科学に基づいた栄養教育-
會退友美(春アンミッコ保育園 管理栄養士)
【奨励賞】 日本人女性の妊娠前後の体型および栄養摂取が母児の健康に及ぼす影響の検証
谷内洋子(山梨学院大学 専任講師)

メインシンポジウム

メインシンポジウム

8月21日(木)9:00~11:00/A会場(パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホール)

栄養学-新たな挑戦 日本栄養改善学会設立60周年記念

座 長: 細谷憲政 (東京大学 名誉教授)
  木戸康博 (京都府立大学大学院 教授)
シンポジスト: 生化学の立場から
田中啓二(東京都医学総合研究所 所長)
  栄養・食糧学の立場から
宮澤陽夫(東北大学大学院 教授)
  臨床栄養学の立場から
木をみて森を見ずにならないための「臨床栄養学」の確立を目指して

白井厚治(誠仁会みはま病院理事, 研究開発部長, 東邦大学 名誉教授)
  栄養改善の立場から
木戸康博(京都府立大学大学院 教授)
共催: 公益社団法人 日本栄養・食糧学会
一般社団法人 日本臨床栄養学会

Memorial Lecture of ICD 2008

Memorial Lecture of ICD 2008 Ⅰ

8月21日(木)11:10~12:10/C会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F 303)

Accelerating Adoption of Evidence-based Dietetics Practice through International Collaboration

Speaker: Marsha Sharp (Chief Executive Officer, Dietitians of Canada)
Chairperson: 中村丁次 (神奈川県立保健福祉大学 学長)

共催:公益社団法人 日本栄養士会

Memorial Lecture of ICD 2008 Ⅱ

8月22日(金)9:00~10:00/A会場(パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホール)

Translation of Nutrition Research to Practice:
Previous Successes and Future Challenges

Speaker: Sharon Donovan (Professor of Nutrition, University of Illinois)
Chairperson: 小松龍史 (同志社女子大学 教授)

共催:公益社団法人 日本栄養士会

共催シンポジウム

共催シンポジウム①

8月21日(木)11:30~13:30/J会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F 503)

ロコモティブシンドロームと骨粗鬆症における栄養改善の重要性

座 長: 太田博明 (国際医療福祉大学 教授)
  上西一弘 (女子栄養大学 教授)
シンポジスト: 運動器の健康に関わる栄養の重要性
上西一弘(女子栄養大学 教授)
  ロコモティブシンドロームの概念とこれからの課題
大江隆史(名戸ヶ谷病院 院長,ロコモチャレンジ!推進協議会 副委員長)
  骨粗鬆症予防と骨折防止のための多職種による取組の可能性
細井孝之(健康院クリニック 副院長)
  ロコモティブシンドロームと骨粗鬆症の評価方法と対策
石橋英明(伊奈病院 整形外科部長)
指定発言: 骨粗鬆症リエゾンサービスにおける栄養指導
池田玉希(富山県朝日町保健センター)
道用由美(あさひ総合病院)
中藤真一(あさひ総合病院)
  『お達者料理教室』からみた高齢者の食の課題と改善策
成田美紀(東京都健康長寿医療センター)
湯川晴美(國學院大學栃木短期大学)
新開省二(東京都健康長寿医療センター)
共催: 公益社団法人 日本整形外科学会
一般社団法人 日本骨粗鬆症学会
協賛: 味の素株式会社

共催シンポジウム②

8月22日(金)9:00~12:15/C会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F 303)

第5回日韓シンポジウム 第1部 地域包括ケアシステムにおける在宅栄養ケア活動の連携と調整

座 長: 杉山みち子 (神奈川県立保健福祉大学 教授)
  田中弘之 (東京家政学院大学 教授)
シンポジスト: 地域包括ケアシステムの推進と課題
宮島俊彦(岡山大学 客員教授, 前厚生労働省老健局 局長)
  地域医療における栄養ケアの重要性
葛谷雅文(名古屋大学大学院 教授)
  介護予防と地域における栄養ケア・マネジメント
髙田和子(国立健康・栄養研究所 栄養ケア・マネジメント研究室 室長,
食育研究室 室長)
  大和市における地域包括ケアシステムと管理栄養士活動
田中和美(大和市役所健康福祉部健康づくり推進課 主査)

第5回日韓シンポジウム 第2部 大韓民国における地域栄養活動のシステムと実践活動

chairperson: 石田裕美 (女子栄養大学 教授)
  Jinhyun Yoon (Professor, Seoul National University)
Speaker: Community-based Integrated Nutrition and Dietetic Practices for the Children in Korea
Youngmee Lee(Professor, Gachon University)
  The Issues of Food and Nutrition Management System for the elderly in Korea
Jung-Hyun Kim(Professor, Pai Chai University)
共催: 大韓地域社会営養学会

共催シンポジウム③

8月22日(金)10:00~12:00/A会場(パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホール)

医食農連携による機能性食品(アグリメディカルフード)の研究、開発、普及の進歩

座 長: 吉川敏一 (京都府立医科大学 学長)
  及川 勉 (神奈川県立保健福祉大学 教授)
シンポジスト: メチル化カテキン高含有緑茶による免疫調節作用と脂質代謝改善作用
山本(前田)万里(農研機構食品総合研究所 食品機能研究領域長)
  硬質米の機能性とその利用
大坪研一(新潟大学 教授)
  カロテノイド類による生体調節機能
髙木智久(京都府立医科大学 准教授)
  ミカン色素β - クリプトキサンチンの生体調節機能に着目した産学官連携コンソーシアムによる高機能性カンキツ加工食品の開発
杉浦 実(農研機構果樹研究所 上席研究員)
  機能性を持つ農林水産物・食品の普及・啓発・指導と管理栄養士・栄養士の役割
倉貫早智(神奈川県立保健福祉大学 准教授)

共催:独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構

スポンサードシンポジウム

スポンサードシンポジウム①

8月21日(木)11:30~13:30/H会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F 501)

内臓脂肪になりにくい食事

座 長: 合田敏尚 (静岡県立大学 教授)
  武見ゆかり (女子栄養大学 教授)
シンポジスト: 内臓脂肪に着目した保健指導ならびにポピュレーションアプローチ
-食習慣を含めた生活リズムとの関連から-

坂根直樹(京都医療センター 臨床研究センター予防医学研究室 室長)
  日本食の遺伝子解析でみた栄養特性
宮澤陽夫(東北大学大学院 教授)
  内臓脂肪になりにくい食事習慣の実態と代謝特性
高瀬秀人(花王株式会社ヘルスケア食品研究所 上席主任研究員)
  内臓脂肪になりにくい食事の実践のために
小島美和子(有限会社クオリティライフサービス 代表取締役/管理栄養士)

協賛:花王株式会社 ヘルスケア食品研究所

スポンサードシンポジウム②

8月22日(金)12:30~14:30/H会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F 501)

『和食を科学する』
第1部:和食のエッセンス『だし・うま味』を学ぼう

座 長: 中村丁次 (神奈川県立保健福祉大学 学長,日本栄養士会 名誉会長)
シンポジスト: 二宮くみ子 (うま味インフォメーションセンター 理事)
  田村 隆 (日本料理つきぢ田村 三代目)

第2部:和食のエッセンス『だし・うま味』の健康価値を考える

座 長: 小松龍史 (同志社女子大学 教授, 日本栄養士会 会長)
シンポジスト: だし・うま味の減塩効果
真部真里子(同志社女子大学 教授)
  だしの風味と嗜好
坂井信之(東北大学大学院 准教授)
  ここまでわかった,かつおだしの健康価値
近藤高史(味の素株式会社 イノベーション研究所)

協賛:味の素株式会社

スポンサードシンポジウム③

8月22日(金)14:50~16:50/B会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F 301+302)

Diet Quality and Health Benefits of Dairy Products ~健康的な食事の科学的評価法~

Chairperson: 中村丁次 (神奈川県立保健福祉大学 学長)
  Sharon Donovan (Professor of Nutrition, Department of Food Science and Human Nutrition, University of Illinois)
Speaker: The concept of nutrient density as illustrated by yogurt and dairy-rich diets
Adam Drewnowski(Director, Center for Public Health Nutrition, University of Washington)
  The Influence of Yogurt Intake for Improving Diet Quality and Meeting Dietary Guidelines
Sharon Donovan(Professor of Nutrition, Department of Food Science and Human Nutrition, University of Illinois)
協賛: ダノンジャパン株式会社
公益財団法人 ダノン健康栄養財団

シンポジウム

シンポジウム①

8月21日(木)9:00~11:00/I会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F 502)

がん治療をささえる栄養管理の実践

座 長: 寺本房子 (川崎医療福祉大学 教授)
  谷口英喜 (神奈川県立保健福祉大学 教授)
シンポジスト: 栄養障害の予防的管理について
比企直樹(がん研究会有明病院消化器センター 胃担当部長・栄養部部長)
  集学的がん治療をささえる栄養管理の実践
稲野利美(静岡県立静岡がんセンター 栄養室長)
  在宅緩和(看取り)医療における栄養管理の“いま”と“これから”
~栄養管理はどうあるべきか?

千場 純(三輪医院 院長, 横須賀市医師会 副会長)

シンポジウム②

8月21日(木)9:00~11:00/J会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F 503)

学校給食法を義務法にするには ~すべての学校において学校給食を実施するために~

座 長: 金田雅代 (女子栄養大学短期大学部 教授)
  田中延子 (淑徳大学 客員教授)
シンポジスト: 世界に冠たる日本の学校給食制度について
菅  綾(松山市立双葉小学校 栄養教諭)
  学校給食の有用性について~栄養学的見地から~
由田克士(大阪市立大学大学院 教授)
  将来母親となる女子成長期における栄養管理及び教育の重要性
福岡秀興(早稲田大学総合研究機構研究院 教授)

シンポジウム③

8月21日(木)13:50~15:50/C会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F 303)

これからのグローバルな栄養課題に対応できる国際栄養学とは?

座 長: 村山伸子 (新潟県立大学 教授)
  石川みどり (国立保健医療科学院 上席主任研究官)
シンポジスト: 世界の栄養問題から国際栄養学に何が求められているか
村山伸子(新潟県立大学 教授)
  学部教育における国際栄養学の現状と課題
水元 芳(福岡女子大学 准教授)
  大学院教育における国際栄養学の現状と課題
吉池信男(青森県立保健大学大学院 教授)
  今後の国際栄養学の在り方をめぐって:国際協力の方向性との関連で
石川みどり(国立保健医療科学院 上席主任研究官)

シンポジウム④

8月21日(木)14:50~16:50/A会場(パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホール)

新たな食事摂取基準2015

座 長: 菱田 明 (焼津市立総合病院 事業管理者, 浜松医科大学 名誉教授)
  中村丁次 (神奈川県立保健福祉大学 学長)
シンポジスト: 改定の方針とポイント
河野美穂(厚生労働省健康局がん対策・健康増進課 栄養指導室長)
  日本人の食事摂取基準2015年版の方策と策定のためのエビデンス収集
多田紀夫(東京慈恵会医科大学 客員教授)
  エネルギー策定の根拠
勝川史憲(慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 教授)
  エネルギーの活用法―総論 > 各論
雨海照祥(武庫川女子大学 教授)
  エネルギーを産生する栄養素の食事摂取基準
木戸康博(京都府立大学大学院 教授)
  糖尿病・代謝疾患
曽根博仁(新潟大学大学院 教授)

シンポジウム⑤

8月21日(木)14:50~16:50/B会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F 301+302)

実践栄養学は面白い

座 長: 川島由起子 (聖マリアンナ医科大学病院 栄養部長)
  鈴木 公 (名古屋経済大学大学院 教授)
シンポジスト: 臨床と実践栄養学は面白い
足立香代子(一般社団法人臨床栄養実践協会 理事長)
  地域栄養(学)は難しいけど、面白い!
足立己幸(女子栄養大学 名誉教授)
  無重力環境での筋蛋白質代謝と栄養
二川 健(徳島大学大学院 教授)

シンポジウム⑥

8月22日(金)10:00~12:00/I会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F 502)

女性アスリートにおける競技力向上のための連携と調整

座 長: 鈴木志保子 (神奈川県立保健福祉大学 教授)
  亀井明子 (国立スポーツ科学センター 先任研究員)
シンポジスト: 女性アスリートにおける栄養管理の実際
小清水孝子(福岡大学 教授)
  月経周期に及ぼす栄養の影響(女性アスリートの性周期管理)
松田貴雄(国立病院機構西別府病院 スポーツ医学センター長)
  女性アスリートの身体的現状と課題
池畑亜由美(順天堂大学 協力研究員)

シンポジウム⑦

8月22日(金)10:00~12:00/J会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F 503)

NST の現状と課題

座 長: 水野文夫 (日本赤十字社医療センター 栄養課長)
  利光久美子 (愛媛大学医学部附属病院栄養部 部長)
シンポジスト: NST活動~管理栄養士の専門性を活かすには~
阿部尚美(仙台市医療センター仙台オープン病院)
  NST活動における管理栄養士の役割~経腸栄養管理を中心に~
吉内佐和子(関西医科大学枚方病院 栄養管理部)
  小児科領域におけるNST 活動
鳥井隆志(兵庫県立こども病院栄養管理部栄養管理課)
  総合的な栄養管理を目指したNST 活動
高村晴美(東京高輪病院栄養管理室)

シンポジウム⑧

8月22日(金)13:50~15:50/J会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F 503)

栄養教育の最前線

座 長: 赤松利恵 (お茶の水女子大学大学院 准教授)
  齋藤長徳 (青森県立保健大学 講師)
シンポジスト: 行動科学理論に基づく栄養教育研究の展望
―行動科学の理論モデルから行動経済学のナッジへ

武見ゆかり(女子栄養大学 教授)
  特定保健指導における栄養教育
佐野喜子(神奈川県立保健福祉大学 准教授)
  新しい糖尿病治療のための食品交換表と患者教育
幣憲一郎(京都大学医学部附属病院 疾患栄養治療部 副部長)
  在宅医療における訪問栄養食事指導と栄養教育のありかた
田中弥生(駒沢女子大学 教授)

教育講演

教育講演①

8月21日(木)9:00~10:00/B会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F 301+302)

これからの栄養政策と管理栄養士・栄養士のあり方

講演者: 河野美穂 (厚生労働省健康局がん対策・健康増進課 栄養指導室長)
座 長: 酒元誠治 (島根県立大学短期大学部 教授)

教育講演②

8月21日(木)10:00~11:00/B会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F 301+302)

糖尿病における食事療法の意義と課題

講演者: 宇都宮一典 (東京慈恵会医科大学 教授)
座 長: 川野 因 (東京農業大学 教授)

教育講演③

8月21日(木)11:00~12:00/B会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F 301+302)

高齢者の終末期における人工的水分・栄養補給について
―日本老年医学会のガイドラインを中心に―

講演者: 大内尉義 (国家公務員共済組合連合会虎の門病院 院長,日本老年医学会 理事長)
座 長: 大木和子 (椙山女学園大学 教授)

教育講演④

8月21日(木)13:50~14:50/A会場(パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホール)

慢性腎臓病重症化予防のための戦略研究(FROM-J) の成果

講演者: 山縣邦弘(筑波大学大学院 教授)
座 長: 岡  純 (東京家政大学 教授)

教育講演⑤

8月21日(木)13:50~14:50/B会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F 301+302)

効果的にNSTを進めるには:大病院におけるNST

講演者: 深柄和彦 (東京大学 准教授)
座 長: 池本真二 (聖徳大学 教授)

教育講演⑥

8月22日(金)9:00~10:00/B会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F 301+302)

日本食品標準成分表2015 と栄養表示の課題

講演者: 渡邊智子 (千葉県立保健医療大学 教授)
座 長: 伊達ちぐさ (兵庫県立大学 教授)

教育講演⑦

8月22日(金)9:00~10:00/J会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F 503)

IPT(Interprofessional Team) で行う教育と実践

講演者: 大塚眞理子 (埼玉県立大学 教授)
座 長: 林 静子 (医療法人長谷川会湘南ホスピタル栄養科 科長)

教育講演⑧

8月22日(金)13:50~14:50/B会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F 301+302)

子どもの発育と睡眠の関係

講演者: 宮崎総一郎 (滋賀医科大学 特任教授)
座 長: 木村典代 (高崎健康福祉大学 教授)

教育講演⑨

8月22日(金)13:50~14:50/I会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F 502)

社会格差と食・栄養

講演者: 福田吉治 (山口大学 教授)
座 長: 吉池信男 (青森県立保健大学 教授)

市民公開講座

8月22日(金)13:30~15:30/A会場(パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホール)

健康寿命日本一を目指して

講演者: 未病を治す神奈川の挑戦
黒岩祐治(神奈川県知事)(予定)
  健康長寿と社会参加
阿部志郎(神奈川県立保健福祉大学 名誉学長)
  和食で健康寿命を延ばすには
家森幸男(武庫川女子大学 国際健康開発研究所 所長)
  健康的なおいしい料理の作り方
陳 建一(赤坂四川飯店)
座 長: 中村丁次 (第61回日本栄養改善学会学術総会 会長)
  中丸ちづ子 (公益社団法人神奈川県栄養士会 会長)
協賛: 大塚製薬株式会社
後援: 神奈川県
公益社団法人神奈川県栄養士会

栄養相談

8月22日(金)12:30~13:30/A会場(パシフィコ横浜 会議センター 1F メインホールホワイエ)

ランチョン(企業共催教育)セミナー

ランチョンセミナー①

8月21日(木)12:30~13:30/B会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F)

複合疾患を持つ高齢者の栄養診断と脂肪酸

講 師: 足立香代子 (一般社団法人 臨床栄養実践協会 理事長)
座 長: 寺本房子 (川崎医療福祉大学 臨床栄養学科 学科長)
共催: 日清オイリオグループ株式会社

ランチョンセミナー②

8月21日(木)12:30~13:30/C会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F)

おいしい減塩「乳和食」の病院給食への展開

講 師: 牛乳と和食のしあわせな出会い おいしく減塩・乳和食
小山浩子(料理家・管理栄養士)
  病院給食における「乳和食」応用効果の検討
西村一弘(日本栄養士会理事、緑風会緑風荘病院 栄養室 健康推進部 主任)
座 長: 齋藤長徳 (公社 日本栄養士会 常任理事)
共催: 一般社団法人Jミルク

ランチョンセミナー③

8月21日(木)12:30~13:30/D会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F)

乳酸菌のあらたな可能性~ヨーグルトの免疫効果への期待~

講 師: 竹田和由 (順天堂大学大学院医学研究科 研究基盤センター細胞機能研究室 准教授)
座 長: 鈴木志保子 (神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部栄養学科 教授)
共催: 株式会社 明治

ランチョンセミナー④

8月21日(木)12:30~13:30/E会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F)

CKDにおける低たんぱく食事療法の意義(仮)

講 師: 酒井 謙 (東邦大学医学部腎臓学講座 兼任 東邦大学医療センター大森病院人工透析室 教授)
座 長: 中尾俊之 (一般社団法人腎臓・代謝病治療機構 東京医科大学名誉教授)
共催: キッセイ薬品工業株式会社

ランチョンセミナー⑤

8月21日(木)12:30~13:30/G会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F)

寒天が拓く健康長寿の未来

講 師: 竹内友二 (伊那食品工業株式会社 研究開発部 第一開発室 主任)
座 長: 田中弥生 (駒沢女子大学 教授)
共催: 伊那食品工業株式会社

ランチョンセミナー⑥

8月21日(木)12:30~13:30/I会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F)

在宅高齢者のサルコペニア予防のための食介入

講 師: 酒元誠治 (島根県立大学短期大学部 健康栄養学科)
座 長: 久野一恵 (西九州大学 健康福祉学部 健康栄養学科)
共催: ネスレ日本株式会社 ネスレ ヘルスサイエンス カンパニー

ランチョンセミナー⑦

8月22日(金)12:30~13:30/B会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F)

腸疾患に対する腸内環境改善の有用性とプロバイオティクスの役割

講 師: 加藤公敏 (日本大学医学部医学研究企画・推進室教授 日本大学医学部附属板橋病院 臨床研究推進センター長)
座 長: 木戸康博 (京都府立大学大学院 生命環境科学研究科 教授)
共催: 株式会社ヤクルト本社

ランチョンセミナー⑧

8月22日(金)12:30~13:30/C会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F)

耐糖能を考える

講 師: 耐糖能異常とはどのような疾患か~耐糖能改善の意義
今川彰久(大阪大学大学院 医学系研究科 内分泌・代謝内科学 准教授)
  トレハロースによる糖尿病リスクの低減 ~毎日の食事を美味しく健康~
新井紀恵(株式会社林原 応用研究部 食品・ヘルスケア素材課 研究員)
座 長: 寺本房子 (川崎医療福祉大学 医療技術学部 臨床栄養学科 教授)
共催: 株式会社林原

ランチョンセミナー⑨

8月22日(金)12:30~13:30/D会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F)

脱水、見逃していませんか? -栄養改善に貢献できる体液管理のABC-

講 師: 谷口英喜 (神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 栄養学科 教授)
座 長: 本田守弘 (介護老人保健施設 リハパーク舞岡施設長)
共催: 株式会社大塚製薬工場

ランチョンセミナー⑩

8月22日(金)12:30~13:30/E会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F)

循環器の健康に役立つ乳タンパク質由来ペプチド~「ラクトトリペプチド」の機能性紹介~

講 師: 足立香代子 ((社)臨床栄養実践協会理事長)
  鈴木千尋 (カルピス株式会社 発酵応用研究所)
座 長: 大木浩司 (カルピス株式会社 発酵応用研究所 次長)
共催: カルピス株式会社
アサヒ飲料株式会社

ランチョンセミナー⑪

8月22日(金)12:30~13:30/F会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F)

カナダ産メープルシロップの機能性:メタボリックシンドロームに対する効果について

講 師: 阿部啓子 (東京大学名誉教授・東京大学大学院農学生命科学研究科 特任教授/公益財団法人 神奈川科学アカデミー「健康・アンチエイジング」プロジェクトリーダー)
座 長: 及川 勉 (神奈川県立保健福祉大学 栄養学科 教授)
共催: ケベック・メープル製品生産者協会
カナダ農務・農産食品省

ランチョンセミナー⑫

8月22日(金)12:30~13:30/G会場(パシフィコ横浜 会議センター 3F)

効果を高める運動療法・食事療法

講 師: 石井好二郎 (同志社大学 スポーツ健康科学部 教授)
座 長: 勝川史憲 (慶應義塾大学 スポーツ医学研究センター 教授)
共催: 大正製薬株式会社

ランチョンセミナー⑬

8月22日(金)12:30~13:30/I会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F)

実践!スローカロリー!―食生活・スポーツ選手への応用―

講 師: 宮坂清昭 (三井製糖株式会社 商品開発部 食材開発課)
  鈴木志保子 (神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部 栄養学科)
座 長: 津田とみ (徳島文理大学大学院人間生活学研究科/徳島文理大学人間生活学部)
共催: 三井製糖株式会社

ランチョンセミナー⑭

8月22日(金)12:30~13:30/J会場(パシフィコ横浜 会議センター 5F)

低カリウムレタス開発と食材としての活用

講 師: 開発担当者 (富士通ホーム&オフィスサービス株式会社)
  谷田部淳一 (福島県立医科大学慢性腎臓病病態治療学講座 薬理学講座)
座 長: 三宅良彦 (聖マリアンナ医科大学学長)
共催: 富士通ホーム&オフィスサービス株式会社
日本臨床生理学会

その他

企業展示

8月21日(木)9:00~17:00/展示会場(パシフィコ横浜 展示ホールC)
8月22日(金)9:00~17:00/展示会場(パシフィコ横浜 展示ホールC)

書籍展示

8月21日(木)9:00~17:00/展示会場(パシフィコ横浜 展示ホールC)
8月22日(金)9:00~17:00/展示会場(パシフィコ横浜 展示ホールC)

このページのトップへ戻る

Copyright © 2013 第61回日本栄養改善学会学術総会 All Rights Reserved.