大阪腹部超音波研究会 会則

第一条(名称)
 

本会は「大阪腹部超音波研究会」(以下「本会」)と称する。

第二条(目的)
  本会は、腹部超音波の診断及び治療に関する臨床的研究の発展を促すことを目的とする。
第三条(事業)
 

本会は第二条の目的を達成するために、原則として3月、7月、11月の第2木曜日の年3回研究会を開催し、研究会の記録、配布、その他本会の目的を達成する上に必要な事業を行う。

第四条(会員)
 

本会は第二条に示す目的に賛同する医師、技師等によって構成される。

第五条(世話人)
 
1)本会の世話人は、第二条の目的に賛同する医師、技師とする。
2)世話人の変更は、変更理由を明確にし、世話人会にて了承・決定する。
3)世話人の追加は、
  @世話人会にて推薦理由を明確にする。
  A次回の研究会で発表して頂く。
  B次回の世話人会にて了承・決定する。
第六条(運営)
 
1. 本会は当番世話人を若干名置き、テーマの選定、演者の選定及び依頼、その他事業の運営に関する責任を負うものとする。
2. 当番世話人は、原則として、医師1名、技師1名の計2名の形態で、第七条の世話人医師、世話人技師から五十音順に選定される。
3. 世話人会の開催は、原則として研究会当日、終了後に行うものとする。
第七条(組織)
 

本会は、下記の顧問、世話人、事務局により企画運営される。(五十音順)

 
1:特別顧問 北村 次男 大阪中央病院
2:顧 問 朝井 均 野上病院
  横井 浩 日生病院
  冨田 周介 冨田クリニック
  内山 正三 関西医科大学天満橋総合クリニック
  田中 幸子 大阪がん循環器病予防センター
3:代表世話人 今井 康陽 市立池田病院
4:世話人医師 青木 智子 公立八鹿病院
  大川 和良 大阪国際がんセンター
  岡 博子 ほうせんか病院
  岡部 純弘 加古川中央市民病院
  打田 佐和子 大阪市立大学
  是枝 ちづ 関西医科大学天満橋総合クリニック
  佐藤 正博 楠葉病院
  高岡 亮 関西医科大学
  高倉 玲奈 大阪がん循環器病予防センター
  本田 伸行 寺元記念病院
  松田 康雄 八尾徳洲会総合病院
  南 康範 近畿大学医学部
5:世話人技師 岩崎 信広 神戸市立医療センター中央市民病院
  内野 義彦 大阪鉄道病院
  佐藤 洋 関西電力病院
  関 康 市立池田病院
  川端 聡 住友病院
  寺西 康 八尾徳洲会総合病院
  前川 清 近畿大学
  松原 友紀 寺元記念病院
  宮崎 さや子 大阪急性期・総合医療センター
  宮本 一郎 松尾クリニック
  山下 真理子 大阪市立大学
  米田 斉  
  脇 英彦 明和病院
  綿貫 裕 姫路赤十字病院
    (50音順)
6:事務局 大川 和良 大阪国際がんセンター
7:会計監査 岡 博子 ほうせんか病院
第八条(事務局)
  本会の事務局は、大阪国際がんセンター肝胆膵内科に置く。
〒541-8567 大阪府大阪市中央区大手前3-1-69
TEL.06-6945-1181
FAX.
第九条(会則の改訂)
 

会則の変更が必要な場合は、世話人会で諮る。

第十条(会費)
 

会費は参加費として、1,000円を本会開催時に徴収し、本会の運営に充てる。

第十一条(会計監査)
 

会計監査報告は、世話人会にてこれを行う。

第十二条(附則)
  本会則は、平成13年 9月 5日より発効とする。
       平成25年 7月 4日(改定)
       平成27年 3月 12日(改定)
       平成27年 7月 9日(改訂)
       平成27年 11月 19日(改訂)

トップページに戻る