新たな価値創造のモードと人材育成~ 大阪大学がCOデザインセンターで目指す未来 ~

イノベーション、これは現代のバズワードかも知れません。しかし、経済的地位の低下が止まらず、さまざまな課題を抱える日本でこそ、“新たな価値を創造する変革”=イノベーションが求められています。
大阪大学では、イノベーションに関わる新たな教育を展開していくCOデザインセンターの設立を記念し、価値創造にかかるモードの変容とそれを担っていく人材の要件について、「大阪大学シンポジウム ~新たな価値創造のモードと人材育成~」を開催いたします。 各界の皆様方からご参加いただき、課題の有り様を共有し、克服に向けた手がかりを探るとともに、協働に向けた足掛かりにしたいと考えています。

日程

2017年3月23日(木)13:00~17:10(開場・受付 12:30〜

会場

ヒルトン大阪 (大阪市北区梅田1-8-8) アクセス

【電車でのアクセス】
○JR「大阪駅」より徒歩2分 ○阪神電車「梅田駅」より徒歩1分
○阪急電車「梅田駅」より徒歩7分 ○地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」より徒歩1分
○地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩5分
※車でのご来場はご遠慮願います。

参加

無料・要事前申込
先着 300名様(※定員に達し次第締め切らせていただきます)
2月23日(木)より本サイトにてWeb申込開始

Program[シンポジウムプログラム]

13:00〜13:10 開会挨拶 大阪大学 理事・副学長 小林 傳司
13:10〜13:20 来賓挨拶  
13:20〜13:40 趣旨説明

COデザインセンターの設立とそのミッション

大阪大学COデザインセンター長 松繁 寿和

13:40〜14:10 基調講演①

真のグローバル・リーダーの育成とは ~リベラルアーツと多様性あふれる環境が未来人材を創る~

サントリーホールディングス株式会社 代表取締役社長 新浪 剛史 氏

新浪 剛史1959年神奈川県横浜市生まれ。ハーバード大学経営大学院でMBA取得。1981年三菱商事株式会社入社。2002年株式会社ローソン代表取締役社長CEOに就任。2014年10月よりサントリーホールディングス株式会社代表取締役社長に就任。公職では、安倍内閣の中で、2013年より産業競争力会議議員として成長戦略を策定。また2014年からは経済財政諮問会議の議員として、日本国の経済財政運営に参画。2014年米日財団理事。2016年よりアメリカの外交問題評議会Global Board of Advisors メンバー。
14:10〜14:40 基調講演②

知の協奏と共創で導くイノベーションの世界

大阪大学 総長 西尾 章治郎

西尾 章治郎1951年生まれ。岐阜県出身。1975年京都大学工学部卒業。1980年京都大学大学院工学研究科博士後期課程修了(工学博士)。専門分野はデータ工学。1992年大阪大学工学部教授、1996年同大学院情報科学研究科教授。大阪大学サイバーメディアセンター長(初代)、大阪大学大学院情報科学研究科長、同理事・副学長などを歴任し、2015年8月より現職。
文部科学省科学技術・学術審議会委員、総務省情報通信審議会委員(会長代理)など政府関係等の委員を多数務める。2011年紫綬褒章、2014年文部科学大臣賞、2016年文化功労者など多数受賞。

15:10〜17:00 パネルディスカッション

イノベーションをデザインする人材、ネットワークとは?

【パネリスト】
稲村 和美 氏 (兵庫県尼崎市長)
東浦 亮典 氏 (東京急行電鉄株式会社 都市創造本部 戦略事業部副事業部長)
人見 光夫 氏 (マツダ株式会社 常務執行役員)
平田 オリザ(劇作家・演出家)
小林 傳司      (大阪大学 理事・副学長)
【司会】
八木 絵香      (大阪大学COデザインセンター 准教授)

稲村 和美

稲村 和美

東浦 亮典

東浦 亮典

人見 光夫

人見 光夫

平田 オリザ

平田 オリザ

小林 傳司

小林 傳司
17:00〜17:10 閉会挨拶

大阪大学 理事・副学長 吉川 秀樹

17:30〜19:00 意見交換会(シンポジウム招待参加者等のみ)
※演題は変更する場合があります。 ※登壇者は都合により変更になる場合があります。

問い合わせ先

大阪大学COデザインセンター
大阪大学シンポジウム事務局 担当:菅・山口
tel: 06-6850-6664
e-mail: sympo2017[a]cscd.osaka-u.ac.jp ※[a]を@(半角)に変えて送信ください。